山内一豊侯が、観閲式として開始したと言われる
お乗り初め
江戸幕府が終わる慶長3年まで続いた。

それから150年

すっかり忘れられてしまいました。

しかし、若宮八幡宮大宮司、大久保千尭ちたか様の提唱で、本日再開されました。


右手が、大久保大宮司さん

左手が、森沢秀太郎お宮総代

お二人の御指導から、実現しました。


勇壮な騎馬


長曾我部の武将が、往時の主役であったとか。
山内一豊侯は、長曾我部勢力をいかに懐柔するかが統治者として問われたところ。


若宮八幡宮の長曾我部像


高知競馬🏇も、今日から開催。


馬主会館にて
右手が、上岡会長
左手が、西森前会長

今年も宜しくお願いします㊗️😊