人口急減対策法案

テーマ:

日本の人口急減は、三角形

また、3400万人に


1億2000万人が、4771万人になります。100年で。

つまり、1億2000ー5000=7000万人
100年で。
1年で、70万人ずつ減少していきます。

70万人と言えば、高知県の人口です。
日本から、高知県が、毎年無くなるようなものです。

実際、高知県の田舎は、限界集落か消滅集落です。

しかし、希望を捨ててはなりません。

だから、支援法案なのです。


会長、細田博之さん


民間版、地域興し協力隊の創設を提案する。

組合を作り、地域全体が、組合職員を対象に、給料と、年金の上乗せをする。
ただし、集落に住んで働く人だけ。

田舎に住んで、子供を産んで、育てる。
普通の田舎を作ります!