『景虎』根本卓也氏の新作オペラ | 山本耕平オフィシャルブログ「PASSIONE」Powered by Ameba

山本耕平オフィシャルブログ「PASSIONE」Powered by Ameba

山本耕平オフィシャルブログ「PASSIONE」Powered by Ameba


テーマ:


来る12月9日に世界初演を迎える
オペラ『景虎』。



“親方様”、上杉謙信と血のつながらない
養子でありながら、
初名である景虎の名を受け継いだ

通称、三郎景虎。


謙信の甥である景勝(喜平次)との
跡目争いに破れ、鮫ヶ尾の地に散った人物。


その景虎の物語を描いた
作曲家、根本卓也氏による
完全新作の公演となります。


聴きやすさと芸術性が両立されていて
合唱に割り当てられた曲も見事です。


『後宮からの逃走』では副指揮、
音楽アシスタントとしてずっと音楽づくりを
支えてくださっていた根本氏。


その細かな仕事ぶりを見て
信頼を置いていた身としては、

彼が楽譜に書いていることにはすべて
明確な意図があると思って臨んでいますし

また演出や演じ手から出てくる未知のエネルギーにも快く応じてくれるとも感じながら稽古をしています。


普段は大昔に亡くなった作曲家の曲を歌うことが多いですから、
生きている作曲家の曲だとこんな風に感じるんだなと思いながら楽しんでいます。

景虎の音楽、感動的ですよ。
ぜひたくさんの方に聴いていただきたいなあ。

チケットも残り僅かだそうです。




山本耕平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース