--------------------------
インフルエンザワクチン接種に関しまして、予定されていた定数となりましたため、受付を終了させていただきました。成人、小児ともに、今シーズンは追加のワクチン入荷予定はございません。たくさんのご予約ありがとうございました。【2018年12月3日(月)更新】

---------------------------

 


みなさま、こんにちは。

 

『山本ファミリア皮膚科 駒沢公園』です。

(東急田園都市線駒沢大学駅から

自由通り沿いに徒歩7分、

駒沢公園のお隣にあります。)

 
 

10月24日(水)から、

インフルエンザ予防接種を
開始しましたので、ご案内申し上げます。
 

接種をご希望の方は、
当院受付にてお申込みをお願いします。

 

※インフルエンザ予防接種のみの場合、

オンライン、お電話でのご予約は不要ですので、

お取りにならないようにお願いします。

 

 

◆実施時間

午前11時以降の診療時間内となります。

※ただし、保険診療と同時の場合は、

11時より前でも対応をさせていただきます。

◆料金(税込)

・ 一般 3,000円/回 (1回接種)

・ 7~12歳 2,900円/回(2回接種)

 

◆ご留意点(必ずお読みください。)

・ 7歳以上を対象とします。

・ 18歳未満の方は、問診票に保護者様のサインが必要となります。中学生以下の場合、保護者様と同伴でお越しください。

・ お申込みは、当院受付にてお願いします。インフルエンザ予防接種のみの場合、オンライン、お電話でのご予約は不要です。
・ 当院でのワクチンが無くなり次第、終了となります。(事前のお知らせ無く終了する場合もございます。)また2回接種の場合でも、2回目の分は確保しておりませんので、なるべくお早めのご対応をお薦めします。

・ 当院は、高齢者インフルエンザ予防接種 指定医療機関ではなく、全ての方が上記の料金となります。

 

 

 

 


 

◆インフルエンザ予防 予防法アドバイス

 

インフルエンザの予防法は、主に「ワクチンによる予防」と「日常生活における予防」の2つがあげられます。

 

●ワクチンによる予防

 

・ワクチン接種の時期

インフルエンザワクチンは接種してから実際に効果を発揮するまでに1、一般的に約2週間かかります。ワクチンには2回接種と1回接種があり、2回接種の場合、2回目は1回目から1~4週間あけて接種します。通常、流行期間が12~3月ですから、11月中旬頃までには接種を終えておくとより効果的でしょう。

 

・ワクチン接種のタイムスケジュール例

 

 

●日常生活における予防

 

日常生活ではまず、体調を整えて抵抗力をつけ、 ウイルスに接触しないことが大切です。
また、インフルエンザウイルスは湿度に非常に弱いので、加湿器などを使って室内を適度な湿度に保つことは有効な予防方法です。

 

 

1.栄養と休養を十分取る体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。

2.適度な温度、湿度を保つ
ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂います。
加湿器などで室内を適度な湿度(50~60%)に保ちましょう。

3.外出後の手洗いとうがいの実施
手洗いは接触による感染を防ぎ、うがいは口の中を洗浄し、のどの乾燥を防ぎます。


4.人ごみを避ける病原体であるウイルスを寄せ付けないようにしましょう。

5.マスクを着用する

インフルエンザが流行してきたら外出する際はマスクを着用しましょう。罹患した人には、咳やくしゃみの飛沫から他人への感染を防ぐ効果もあります。『人に対して』という意味で『エチケットマスク』などといわれることもあります。



ワクチン接種だけで安心することなく、

日常生活における予防も、

合わせて実施することを心掛けましょう。


ぜひ、ご参考にしていただければ嬉しく思います。


皆様のご来院を、スタッフ一同、

心よりお待ち申し上げております。

 

 

『山本ファミリア皮膚科駒沢公園』

東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩7分

(自由通り沿い)


電球当ブログの読者登録をいただけると、

当院の最新情報がいち早くお届けされます。

どくしゃになってね!