警官が同僚警官を射殺 | 千葉市議会議員 山本直史 オフィシャルブログ「行動する市議会議員」Powered by Ameba
2018-04-12 16:49:00

警官が同僚警官を射殺

テーマ:時事ニュースに思う
千葉市議会議員+千葉から日本を元気にする
山本直史です。

衝撃を受けた。

滋賀県彦根市の交番内で、同交番に勤務する男性巡査部長が頭と背中を撃たれ、死亡が確認されたというニュースを見て思わず耳を疑った。

既に同僚の巡査は拳銃で撃って逃走していたが、殺人容疑で身柄を確保された。

撃たれた巡査部長は後頭部と背中に銃弾による傷があり、椅子に座った状態で背後から2発撃たれたようだが、警官が同じ交番に勤めている警官を拳銃で撃ったという事実に驚いた。

動機は「罵倒されたから」という供述も漏れ伝わって来ているが、相手を射殺するほどの衝動的な怒りのエネルギーとは全く想像がつかない。

当然、市民の安全を守る警察官には忍耐力、正義感、規律、自制心、冷静な判断力などが求められる上、公務員試験に合格した後も、適性試験や、少なくとも配属されるまでには、厳しい警察学校を卒業しなければならないことを考えると、警察システムにも疑問符が投げ掛けられる重大な事件とも言える。

引き続き真相を知りたい。


行動する市議会議員・山本直史(千葉市議会議員・無所属)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース