決断・行動・継続 | 千葉市議会議員 山本直史 オフィシャルブログ「行動する市議会議員」Powered by Ameba
2018-02-15 17:33:00

決断・行動・継続

テーマ:熱き想い!
山本直史です。

自らの意志で行動を起こすには、自分の中での「決断」が必要になる。

行動の中にはには、指示をされたからやる、ルールだからやる、仕方なくやる、中には脅されてやるなど、自らの内発的な意志ではないケースもあるだろう。

しかし、自らの意思で行動を起こすには、「よし!」という何らかの「決断」が伴うものだ。

変な話だが、一度行動すると、今度は「継続して行動し続ける」か「やめる」かになる。

その場合、継続して行動し続けるのも自らの意志であるし、やめるのも自らの意志だ。

あらかじめ設定した目標を達成するためには、継続して行動し続けた結果として「達成する」ことが多いため、「継続は力なり」という言葉もある。

このように考えると、「よし、やるぞ!」と自らの意志で決断することがとても大切だと感じる。

もちろん「やる」という決断もあれば、「やらない」という決断もあるので、自分の心の声を聞いて、自らの正直な声を聞いてから決断することが大切だと思う。

しかし人間はなかなか弱いもので、もちろん僕も含めて、「決断する」ことは、なかなか勇気がいるだけでなく、自ら「決断」した以上は、行動を起こし、その行動の結果として一定の成果が出るまで継続しすることは、これまた大変なことでもある。

今日は僕が応援している人と対話しながら、自らも「決断」の大切さ、「行動する」ことの大切さ、「継続する」ことの大切さを感じたので、率直な思いをブログに書くことにした。

自分自身もあらためて「決断」「行動」「継続」を意識して行こうと思う。

行動する市議会議員・山本直史(千葉市議会議員・無所属)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース