有権者にも厳しい判断が求められる | 千葉市議会議員 山本直史 オフィシャルブログ「行動する市議会議員」Powered by Ameba
2017-10-09 18:44:15

有権者にも厳しい判断が求められる

テーマ:熱き想い!
山本直史です。

明日から衆議院議員選挙が始まる。

有権者としては、小選挙区に立候補している「候補者名」と支持する「政党名」投票することになる。

現政権に「信任を与える」のか?
それとも、政権与党以外の候補者や政党に投票することで、「現状を変える」ためのアクションを取るのか?

それを考え、判断し、投票するのは有権者だ。

ただ、見たことも聞いたこともない、全く知らない候補者の名前を書けるか?

今回新しく誕生した政党に、本当に未来を託せるのか?

という厳しい判断も求められる。

そして…

候補者の人柄や物事の考え方、これまでの行動を信じるか?

それとも

各政党が掲げる「公約」を信じるのか?

という判断も求められる。

有権者一人ひとりの判断がどのような投票行動となり、最終的に「議席」獲得がどのような状況になるのか。

有権者一人ひとりが、日本の事を、未来の事を、しっかりと考え、判断し、投票することで物事が動き出す。



行動する市議会議員・山本直史(千葉市議会議員・無所属)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース