あなたの都道府県のマンション、平均年収の何倍で買える ?

↑SUUMOジャーナルに記事を執筆しました。
 
東京カンテイが、新築マンションと中古マンションのそれぞれの都道府県別の年収倍率を試算しています。
 
2017年のマンションの年収倍率(全国平均)は、
新築マンションで7.81倍、
中古マンションで5.30倍
になりました。
 
大都市圏は年収も高くなりますが、都心部立地のマンション供給も多いので、
年収倍率は高くなっています。
東京都は、新築で13.26倍、中古で10.46倍といずれも10倍を超えています。
 
また、新築では石川県と長野県が前年より大幅に増えています。
中古では、沖縄県の高さが目立ちます。
 
なぜ?ここまで高いと買えない?
については、コチラの記事をご覧くださいベル