こんばんは

 

 

 

 

 

今日は改めて僕が飼っているウサギのライちゃんをご紹介

 

 

 


 

 

ライの由来はこのウサギの種類「ライオンラビット」から取りました

 

 

 

 

 

ライを飼い始めたのはちょうど1年前ぐらい

 

 

 

 

 

飼った時はまだ5ヶ月の赤ちゃんでした

 

 

 

 

 

きっかけは新居に引っ越したばかりだったので家具を買いに行こうとショッピングモールへ足を運んだこと

 

 

 

 

 

 

目当てのものが置いてなくてフラフラと歩いているとペットショップが

 

 

 

 

 

 

小学生の時1度だけハムスターを飼ったことがあるんですがそれ以降はなく

 

 

 

 

 

いつか飼いたいなーと思っていたので

 

 

 

 

 

ちょっとだけ見ようと思って入りました

 

 

 

 

 

 

犬と猫を可愛いなーと思いながら見て回っているとウサギコーナーが

 

 

 

 

 

 

そこにはウサギが15匹ぐらいいた中からライを発見

 

 

 

 

 


 

人生初!?

 

 

 

 

 

一目惚れというものを経験しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウサギを飼うなんて頭になかったのですがその場で店員さんにウサギのことについて質問責め

 

 

 

 

 

 

一人暮らしの男でも飼えるということで確認を取りました

 

 

 

 

 

 

明日飼います!と店員さんに約束をしてその日はペットショップを後に

 

 

 

 

 

帰ってすぐに近くのホームセンターで家とウサギが過ごしやすい環境をバッチリ整えました

 

 

 

 

 

次の日の朝イチでペットショップへ

 

 

 

 

 

 

ライを迎えました

 

 


 

 

 

最初はここから全く動かず餌と牧草をただゲージに入れてあげるだけ

 

 

 


 

 

 

ウサギは環境の変化に弱いので最初怖がらせてしまうと恐怖心も取れず慣れないのでストレスがたまるということでそっとしておきました

 

 

 

 

 

人に懐くのにも3〜4週間

 

 

 

 

 

 

何年かかっても抱っこも出来ないウサギもいるようです

 

 

 

 

 

 

こいつは一味違いました

 

 

 

 

 

 

4〜5日経つと勝手に僕の方に寄ってきます

 

 

 

 


 

触るのもすぐに慣れてくれました

 

 

 

 




 

背中にも乗ってきたり

 

 

 

 


 




 

抱っこもめちゃくちゃ好きでたまにここで寝ます




 

 

 

 

 

 

運命感じただけあって相性が抜群

 

 

 

 



 

親バカ失礼しました






 

 

 

 

 

 

こんなライと僕は2人で暮らしています

 

 





 

 

 

ペットは可愛いのはもちろんでですが命の尊さを改めて認識させられます

 

 

 

 

 

これからライがちょくちょく登場するかもしれません

 

 

 

 

 

 

皆さん山川陽彩とライをよろしくお願いします!

 

 

 

 

 


今日は母の日






みなさんはなにかプレゼントを贈りましたか??






産んでくれた母に感謝です





 

山川陽彩SNS