ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
2008年10月20日 16時07分47秒

これは…

テーマ:旅の薫り
20081020160552.jpg
現代アートは分かりません…フィリップ・スタルクさんの作品。どう見ても以下略
AD
 |  リブログ(0)
2008年03月22日 22時01分22秒

大阪こなもんトリップ♪その6~甲賀流って忍者かニャー?~

テーマ:旅の薫り
■その1はこちら
■その2はこちら
■その3はこちら
■その4はこちら
■その5はこちら



 



喃風(なんぷう) 」のどろ焼でようやくヒト心地ついたら、キキ目的のお洋服屋さんへ。路面店って入れ替わり激しそうだからちょっと心配だったけど、去年と変わらずやってたよ(って私は去年行ってないんだが)。
ちょっとエスニックな雰囲気のお店。大きめ柄のチュニックとかワンピが豊富。幾何学模様や花柄など。あとはゆったりボリューミーなトップスとか、キャミ類。パーツ大きめネックレスとかちょいゴツめベルトとか。カラーリングはクリアな色合いではなくって、落ち着いたちょいくすみ目暗めの配色(アースカラー系)が多かったかな。PCCSトーンイメージで言ったらダルトーン。キキはINDIVIとかINEDみたいなクールめキャリア系ファッションと、こういうアジアン/エスニックなファッションが好き。私はどっちかってとウォームめフェミニンちょいトラッドめが好きなので、全然かぶらんのです。似合う色も全然違う。おにゃのこカポーでも、服交換こできなかったりするのだー。


ここでキキは去年と同じマキシ丈のスカートの柄違いを発見!
しなやかな合繊のスカートは、脚のラインがきれいに見えるパターンになっていて、歩いても広がらず適度にまとわりつくような脚長ロンスカ。ブラックベースの幾何学+渋めレッドの花柄で良く似合うー。
「み、見るだけ!」と最初に言ってたキキでしたが、「脚が長く見えるんですよー」「去年もすごく売れて、県外からわざわざ買いに来られるお客さんもいらっしゃるんですよー」と説明してくれる店員さんに「うふふ!うふふ!そうですよねぇえええ」「そうなんですよーー私も去年買って気に入っちゃってうふふ!うふふ!」とえっらい嬉しそう。
「か、鏡に当ててみてもいいかな?」
「うん、見てごらんよー」
はい。えー。お買い上げ決定ですね。
「(フンガフンガ)こ、これ、買います!」
え!ちょ、試着はしないの!?
「いいの!去年買ったのと同じのだから!」
そうかーそうかーそうだよねー。
予定外なのか想定の範囲内なのか、スカートを買ったキキはニッコニコ(いや、ニッヤニヤかも)のフンガフガで嬉しそうでした。よかったねぇ。また来ようかねぇ。



でで、その後すぐ三角公園前のたこ焼き屋さん「甲賀流 」へ!
「喃風」から1時間も経っていませんが、何か?

ここもガイドブックには必ず載ってる名店。「食べログ」でももちろん、心斎橋のたこ焼きランキングで上位にいました。


甲賀流


甲賀流たこ焼き

頼んだのはこちらの「ねぎソース」(10個400円)!
ねぎがモリモリでたこ焼きが見えませんけど!!

ここのたこ焼きは昨日の「ワナカ」とちょっと違う。大きさはちょっと小ぶりでちょうど一口サイズ!こっちの方が食べやすかったなー。中身も、ワナカは外パリ中トロトロだったけど、甲賀流はトロトロじゃあなかった。生地まで火が通ってて、なんだか「昔ながらの正統派たこ焼き」って感じ!ソースが甘めでネギシャキシャキ。おいしかったです!ワナカはワナカですっごくおいしかったし、こっちもこっちで…甲乙つけがたいですね。
公式サイト見たら、素材にも焼き方にも、マヨネーズにもかなりのこだわりがあるみたい。今度行くことがあったらぜひ「ねぎポン」を食べてみたい。教祖がポンザーですから。



これでコナモンレポはおしまい!あとは会場に行ってワンマンショー。そっちのレポはすぐに上がるかどうかは分かりません。まだ手をつけておりませぬ…。最後に、厚生年金会館の近くで見かけたお猫サマの写真をどうぞーー



ねこたん1

「にゃんだようー。クロたんと遊んでたのにー」



ねこたん2

「じゃーまたにゃー」


ねこたん3

「なんだよう。近づかないでようー」



ねこたん4

「ちぇ、しょうがないなー。ホラ、カメラ目線」


AD
 |  リブログ(0)
2008年03月21日 22時08分13秒

大阪こなもんトリップ♪その5~アメリカ村はナウなヤングがソーメニー~

テーマ:旅の薫り
■その1はこちら
■その2はこちら
■その3はこちら
■その4はこちら

 

ここからは翌日、日曜日のお話を。

前日の夜、ミッチー友達さん達(佳奈さんおにぎりさん 、マリヲさん、nosaさんおまつちゃん 、キキ、私)とカラオケで大騒ぎをした為、朝全く起きられず。
さんざんキキに「起きなさい!」と起こされたのに、ゴロゴロー、むにゃむにゃー、ムクッ、ばたーん、ゴロゴロー(エンドレス)を繰り返し、ぎりぎりチェックアウティングー(エド・はるみ)!


当日中の引き取りならOKということで荷物を預けた私達。多分預けられるだろうな-と思ってたけど、先に預けてるベイベーを見て、そんならじゃあと安心して。ロビーには同年代~40代くらいの女子がいっぱいで、そんな私達に続いたベイベーズの荷物でフロントはいっぱいになってましたよ…。っていうか、「GOLDEN GUY」の金ピカバッグがえっらい目立ってましたねぇ…分かる人には分かりすぎるバッグ…(笑)。
11時のチェックアウトだったので、朝昼ご飯一緒にとっとと食べよう!と意気込んでホテルを出たんですが、ここで目に止まった光景が。 そう、右方向に女子だまりができているじゃあないですか…!
















!!




そうじゃん!今回は会場がすぐそばなんじゃん!!
いっつもは会場まではやーーくに行って待つ労力がダメで、ここ数年入り待ちというのをしたことがなかったのよねー。キキはしたことないんだって。
せっかくなのでここで入り待ちすることに!!朝ご飯食べてないけどがんばるもん!!この話はまた別に!!ワンマンショーレポ前くらいにしますよ!!




この日はキキの希望でアメリカ村に行くことに。
去年のワンマンショーで来たときに立ち寄ったお店にまた行きたいって言うの。スカートを買ったお店。
そのスカートのラインがすっごく気に入ったらしくて、その時は「グフ!スカートにね!スカートに呼ばれたの!!」って大興奮やったんよ…。

その前に腹ごしらえ。ミッチー待っててもう限界だったけん…。

お好み焼きの「喃風(なんぷう) 」というお店に行ってきました。キキのお友達ベイベーさんが教えてくれたんだって。
ここのお店はお好み焼きもあるけれど(もんじゃ焼きもある)、名物はそれよりも「どろ焼 」というもの。イメージとしてはお好み焼きともんじゃ焼きの中間で、小麦粉で作ったオムレツみたいな感じ。半固形のトロッとした状態で、和風のおだしにつけていただくのです。たこ焼き有名店「道頓堀くくる」のたこ焼き(というか、このタイプは「明石焼」って言うんだってね。別物らしい)のお好みバージョンかしら。




喃風まとめて

来た来たー。
キキがおだしをついで、ネギも入れてくれた状態で撮影。量はお好みでどうぞ。右側がキキが頼んだ「アメ村スペシャル」で、左が私が頼んだ「ねじすじ焼き」。アメ村スペシャルの具材はチーズ、じゃがいも…あとなんだっけ、ハム?ベーコン?それ系の(あやふやな私。例えばスペースコロニー)。ねぎすじはねぎとすじ(まんま)。

喃風どろ焼き

さて、問題です。
これはどっちでしょう。



ポク

ポク

ポク

チーン




ねぎすじでしたーー

こういうのってさ、「ウリャーー」って割りたくなるよね!刺したくなるよね!!オムレツもさー、半熟卵もさー。ちょっと違うけどクレームブリュレとかバケツの氷とかも。中の液体がバーーって出てくるのがたまらんのだわ。だからかさぶたもつい剥いちゃう。



喃風だしにつけて


スプーンですくって食べるのです。どろどろだから。

ハフハフー


これがうまかったー!アッツアツでトロットロ!和風だしもなんとも言えない旨さだね。トロトロものの、「からめる」美学が完成されてると思う。ネギはたっぷりめがいいと思うよ。ネギに染みたおだしの分、たっぷりつけて食べられるからね。

他にも、丸くないたこ焼き(どろ焼っぽい明石焼)とか、スープのないラーメン(焼きラーメンか!?)もあるみたい。おいしそうだなー。でもまだこの後すぐにたこ焼きを食べる予定だったので、ここでちゃんと終わらせました。



実は入り待ちのときに頭痛がし始めてて、アメリカ村に移動してるときに漂ってたお香の香りにさらにやられて気分が悪くなってしまったんだよねぇ…。でもお腹いっぱいになったら治った!単にエネルギー切れだったみたいです。子どもみたい。
アメリカ村は古着とかタトゥーのお店とか、アメリカンでヒップホップでストリートなお店がいっぱい。ジェロと見まがうマネキンが路上に置いてあったりして、ちょっと久しぶりにああいう雰囲気のところを歩いたね。一時、裏原宿ブームだったときは大名とかさ、若者はああいう感じがかなり多かったじゃない?最近はブームも落ち着いてるし、私もあんまり大名今泉警固のあたりに行かないからなー。若者だらけでした。

AD
 |  リブログ(0)
2008年03月20日 22時08分11秒

大阪こなもんトリップ♪その4~大阪ミッチーならロイネットぉおお~

テーマ:旅の薫り
■その1はこちら
■その2はこちら
■その3はこちら




ミナミ観光の後は、なんばから四ツ橋線でホテルにやってきました。宿泊したのは大阪厚生年金会館が目の前にある「ダイワロイネットホテル四ツ橋 」。リーズナブルな価格なのにとっても充実したビジネスホテルなのです。


※お部屋の画像はこちら参照(公式 楽天トラベル


予約したダブルルームはベッドも大きめ…と思ったら、140cmサイズ(ダブル)なのね。デュベスタイルで布団に余裕があったからかな?結構広く感じましたよ。バスタブも、ビジネスホテルにしてはかなり広い!たいていのビジネスホテルは体操座り気味になるけど、ここは身長167cmの私もゆうゆう脚が延ばせました!
部屋もちょい広めなのがうれしい。ライトも明るいし、加湿器付きティーサーバー常備なのもポイント高し。大きいのは借りられます。収納力のある引き出しも、滞在日がある人にはうれしいと思う。
アメニティも女性はフロントでうれしいグッズを好きなだけサービスしてくれたしねぇ(※レディースプランのみかは分からんので、泊まられる方は確認されて下さい)。私達がもらったのは、入浴剤(バブ。3種類あった)、ボディ用ネット、足指を開くやつ。他にフェイスマスク、ヘアバンドがあったと思います。

       

※こんな感じ?写真はイメージですよー


そしてベイベーズ!よくお聞きくださいまし!ここがイチオシ。

チェックアウト後の荷物預かりサービスを活用するのです。

ワンマンショー後、その日泊まらず帰る場合の荷物は結構困るもの。ですが、ここなら荷物預けてそのまま観光に行け、ワンマンショー後すぐに受け取って地下鉄へゴーが可能。昼間の観光中に出たお土産などの荷物も、開演前に追加で預けたら会場に持ち込まずに済みます。ポンポンや衣装なども直前に受け取れば良いので観光に持ち歩かなくてオッケー。とっても便利なのです!

と、いいことずくめな上に価格も良心的。通常価格は標準的なビジネスホテルの中では気持ち高め。だけど、プランによっては激安なのです。
私達は、キキがダイワロイネットホテルの会員なのでさらに安く、早期予約のダブルで一人あたり4000円程度で泊まれましたよー。

こんだけ勧めるなら写真撮っておけばよかった…後の祭り。すみませんがリンク先を参照して下さいまし。
とにかく厚生年金会館に用事があるときは激しくオススメ。って言うかそんなホテルをベイベーズが見逃す訳なくってさ…。ロビーにいた人の大半は、ちよっとオシャレに気合いの入った大人の女性達でした(笑)。花柄ヒラヒラワンピとか、膝丈スカートにロングブーツとか…←そのうちの二人だった我ら



で、チェックインが18時前だったからロビーはベイベーズだらけだったんだけどさ……私達はあさっての方向(部屋)に向かったんだよね……プレファイナルは参加しなかったんだもん!場違いっぽさムンムン。

さらに!

「空中庭園の夜景が見たいの☆」と、荷物置いてすぐ出発するはずが…眠。
ミナミ歩きで想像以上に疲れてたのか、二人とも爆睡。気付けば21時…。ミッチーが全力振り絞って歌い踊ってた時間、まるごと(フルーツ)全力で寝てたなんて……ありえない……。

ホテルに入るときも出るときも、周りにゃ参加のベイベーズ。
不参加っ子二人さんは、ミチカラのために心斎橋に繰り出したのでしたよ…。

「き、今日のミッチーもかっこよかったね!」
「う、うん!トキめいちゃったね!」

わははは…



*********************

大阪厚生年金会館、一旦は今年の9月で閉館が決まってたんですね…。でも署名運動など存続の声が大きくて、ひとまず来年3月まで延期になったとか。
 |  リブログ(0)
2008年03月19日 21時58分59秒

大阪こなもんトリップ♪その3~道頓堀!回してフォー!~

テーマ:旅の薫り
■その1はこちら
■その2はこちら



「ワナカ」のたこ焼きを堪能したら、商店街を突き抜けて、ちょっと北へ向かいます。道頓堀です!道頓堀近辺はとにかく賑やか!キキも私も何度「今日はナニカオマツリデスか?」と言い合ったものか…。人が多いのよ!「ここにダイブしたら『ワッショイ!ワッショイ!』ってかつがれて、泳いで行けるかな」と思ったけどキキに止められた…ような気がするけど細かい会話までは記憶にない残念さ。



ベタ子です。写真ばっかり。


くいだおれ人形


食い倒れ人形と。
常に観光客に取り囲まれてました。


かに道楽

かに道楽のカニ!
福岡のは今閉店してるんだけど、移転?それとも閉店?


グリコの看板

グリコの看板。ポーズを真似るのは基本です。
写真撮ってくださぁい☆→いいですよー、じやあ次私達も撮ってくださいね、のティーンエイジャー達がウケてました…。キキが、去って行く彼女達の背中に向かって「君達もあと10年したらできるようになるんだよ…」とつぶやいてたのが印象的でした。



そして、「ドン・キホーテ」の観覧車!
垂直上昇のある楕円形観覧車は世界初だそうです。3Fの乗り場から、600円の乗車券を買って乗り込みます。帰りは必ず店内を通るあたりが浪速の商魂を感じました。ちなみにこの辺りはちょっと中洲っぽい雰囲気なので、ドレスが豊富でしたよー。短めのドレスならワンマンショーに向いてそうなのも結構ありました。


観覧車全景


観覧車入口


こんな4人掛けの横向き座席ゴンドラに乗って。
乗り口は北(梅田)方向を向いてますが、上昇前に180度回転。道頓堀・なんば・新世界が見渡せます。天気がよかったから明石海峡大橋も見えましたよ!やった!ミッチーのワンマンショーなのに、雨が振らないなんてこんな珍しいことはない!!神戸はばっちり雨だったもんなぁ…。福岡もご飯後にしっかり降られたし、高松は公演中に降ってたみたいだし、名古屋は吹雪いたし(確立4/5)。「ミッチー、こんな珍しいことしたら


雨が降るよ」


と、幾度となく叫んでみましたが、最後まで降りませんでしたわん。


通天閣


頂上付近から見た通天閣の様子。さすがに佳奈さん達が行かれた「空中庭園」 みたいにはいかないけど、それでも十分きれに街が見渡せます。っていうか、観覧車がこんなに高く昇るとは思わなくって意外な高さでしたよー。



ヒロくん

駅に戻る途中、松竹芸能の「B1角座」前で。ヒロくんに勝った(じゃんけん)!


これで初日の観光は終了。
ホントはホテルにチェックインしたら梅田の空中庭園に行くつもりだったんだけども…二人して寝てました…。
「10分だけ寝るぅー」って横になった私に毛布を掛けてくれた優しいキキさんは、気づけば横でそのまま寝ておりました。優しい私は眼を覚まして毛布を掛けてあげました。…おしまい。ぐう。ぐう…。グー!

厚生年金会館目の前のホテルで!ちょうど6時から9時くらいまで!なんか…元々ファイナルのみ参加予定でチケ取ってなかったんだけどさ、すごいやる気ない人達もしくは失礼な人達みたいだよな……。違うの!疲れ果てとったとって!
この後はプレファイナル組と合流してミチカラ祭。私が持ってきた、昔むかしのミッチーのテレビ録画映像を見ながら大興奮したり、椅子に飛び乗ってはしゃいだり、ミッチーの真似したり龍ちゃんの真似したりエド・はるみの真似したり、とっても楽しかったです。


3時半就寝。グー!
 |  リブログ(0)
2008年03月18日 22時36分27秒

大阪こなもんトリップ♪その2〜なんばは笑いとたこ焼き「ワナカ」で写真が楽しそう〜

テーマ:旅の薫り
■その1はこちら




「福太郎」でお好み焼きを堪能したら、なんば駅方向へ戻る。
NGK辺りを散策して、色々写真を撮る二人。ただしNGKは入らず、吉本笑店街も「入場料1000円は取りすぎ!」と、向かいのジュンク堂で立ち読み…。京都のタウン誌「Leaf 」のミッチーインタビューを発見して小躍りしたよ!



手形



オクレ兄さん!!





手形!
「よしもと開運健康幸福百貨店」です。NGK正面にあるSWINGヨシモトビル1Fにあるショッピングストリート。いろんな芸人さんの手形がありましたよー。男の人は手が大きかったです。友近のがかなりちっちゃかったの。




人形焼き


NGKの向かいにある、人形焼きのお店。
人形焼き店上のキャラクターはは「あーりがーとさーん!」「かいーの」って喋ってたよー。



NGK


キキはNGKののぼりでポーズですよー。




一通りNGK付近をうろついたら、その辺りにあるタコ焼き人気店「わなか大入り千日前店 」へ!
「食べログ」で断トツNo.1の名店らしく、常に行列ができてました。



ワナカ入口



行列の最後尾に並んで待つ事2、3分。沢山焼いてるから、並んでもすぐだわね。見て見て!

ワナカ焼いてる

焼きまくり!実際はこの倍。右に同じ鉄板があるのです。はんぱねえ量焼いてるゼ!




買ったのは8個入り400円。他にも12個、15個、20個入りもありましたよ。かけるのもソースやポン酢などから選べます。私とキキはポンザーじゃないからソース。イートインしてきました。

ワナカたこ焼き




ナニコレ。
タコ焼き。



鰹節に埋もれて見えないよ!
大きめサイズのタコ焼きです。これまた外はこんがり、中はトロットロ!生地にしっかりダシの味。アツアツをハフハフするのがいいのよね。タコも食べ応えあるサイズでちゃあんと入ってます。こりゃ、量食べたら「ごはん」だねー。美味でした!

 |  リブログ(0)
2008年03月17日 23時57分10秒

大阪こなもんトリップ♪その1〜お好み焼き「福太郎」は写真だけでもおいしそうすぎ〜

テーマ:旅の薫り
ミッチーファイナル公演参加のため、土曜日に大阪入り!
たっぷり…とは行きませんが、濃いめの大阪観光してきましたのでレポいたします。


大阪観光は実は初めて。小さい頃に祖父が一時期働いてて遊びに行ったのと、数年前に同人誌即売会の売り子補佐を経験させていただいたのと…くらいで、しっかり観光はしたことなかったのです。だからもう、ベタに攻めましたよー。


Image346.jpg

N700系ちゃん♪
岡山出たところで佳奈さんたちの隣の席に移って、きゃっきゃしてたらすぐ着いた!



キキとなんばで待ち合わせ。
私は新幹線を新大阪で降りて地下鉄御堂筋線で南下、キキは近鉄なんばを降りて待っててくれました。
時間も12時半すぎ、すぐにお昼ご飯にしましたよ。

向かったのはお好み焼きの「福太郎 」。るるぶにも載ってたし、「食べログ」のでも点数高かったのでチョイスです。



福太郎入口

わいわい。お客さんがいっぱい!店内がちょっと見えたけど、やっぱり旅行本持ってる人がおったよー。観光客がいっぱいだー。


福太郎こなもん印

入口にはこんなステッカーが貼ってありました。このおじちゃんは店長さんっぽい。「日本コナモン協会」っていうのがあるんだね。


福太郎のとなり

隣の隣はこんなん…いやーん何売ってるのかしら!興味津々



本館と別館があり、本館はカウンター式で目の前で焼いてくれるタイプ。別館は掘ごたつのお座敷。4組くらいしか入れないこじんまりしたところで(可動式5テーブルってお店のHPに書いてあった)、私達はこちらの別館でした。



福太郎お好み焼き


頼んだのは豚玉(780円)。本館で焼いたものを持ってきてくれて、鉄板にオン!
思ったより小ぶりで薄めかなーと思いますが、腹八分目にはちょうどでした。この後も食べ歩くからねぇ。
やっぱり本場はウマー。生地にしっかりダシの味が効いてて、外はこんがり、中はふわふわ。ソースはモリモリつけてないけどなぜだかおいしいの。今まで食べたお好み焼きの中で一番かもしれないよ!キキも目を丸くして「おいっしい!おいしいねコレー!」って食べてたよ。



大半のお客は観光客っぽかったけど、「観光客向け店でございます」じゃなくてホントおいしかった。御馳走様でしたー!で、またちょっとうろうろしてすぐ「こなもん」食べるんだけど!その
話は次で!

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラサー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。