30歳だと回復が早いです、腰痛も肩こりも足の痛みも~本日新規のお客さま二人はそれぞれ印象的でした | 池田市 腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、肩こりなど、どこに行っても治らない不調が解消する整体院 気エネルギー整体 気らく庵

池田市 腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、肩こりなど、どこに行っても治らない不調が解消する整体院 気エネルギー整体 気らく庵

10年以上苦しんだ腰椎ヘルニアが3回で完治した施術法!3分骨盤調整、腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、ひざ痛、肩や首のコリ、頭痛、ストレートネック、めまい、顎関節症、むちうち、手足のしびれ、だるさ疲労感、ストレス、胃下垂・内臓下垂、原因不明の体調不良を解消します。


ご訪問いただきありがとうございます(^o^)/。

大阪府池田市の整体院 気らく庵の山本洋史です。


今までからFacebookの池田市のグループから

毎月のようにお二人くらい新規のお客さまがいらっしゃっていましたが、

本日も池田市の30歳の女性がご来院です。


いつもFacebook大阪池田市の輪で当院の書きこみを見ていて


いクチコミが多く

茨城県など遠方からもたくさんお客さんが来ているからと

初めてご来院いただきました。


腰痛肩こり足の痛みにお困りで、

肩こりは20年ほど前から、腰痛は10年ほど前からで

5年くらい前に腰のMRIを撮ると

本来白く写るはずの骨が黒く写っていたとのこと。


MRIでは骨は水分を含んでいるので白く写るはずですが、

老化が進むと水分が抜けて黒く写るようになります。

私の腰椎椎間板ヘルニアも黒く写って

50歳になるとこんなふうになると言われました。

まだ25歳くらいだったんですけどね。


このお客さまも10歳くらいから肩こり

25歳くらいで腰椎まわりのMRIが黒く写って

最近は腰痛と一緒に足の痛みまで出るようになったとのこと。

まるで昔の私を見るようです(^_^;)。


姿勢を見ると立ち姿はそこまで悪くないのですが、

やっぱり後ろ重心です。

最初に後ろ重心よりも前重心のほうが良いこと、

前重心のほうが安定して立てて脳の働きが良くなることを説明し

安定感が違うことを実感してもらいました。

(前重心については以前の記事


などに書いています。)


そして、骨盤の高さはズレていないですが

腰の動きを見て3分骨盤調整から開始。

脇の筋肉にたまった疲れを取るとそれだけで腰は軽そうです。


さらに育児のストレスがたまっているみたいなので

ストレスを取り始めてから聞くと育児で毎日イライラしているとのこと。


その後は腰痛はお腹に原因があり

歩き方、足から来ていることなどを説明して

足を中心に施術しました。


起き上がっていただくと「身体が軽い」「腰が痛くない」と

かなり喜んでいただきました。


私としても30歳だと回復力がすごい、

若いうちに良くすると時間も手間もお金も少なくて済む

と改めて実感。


今回たった1回の施術ですが腰の痛みが良くなって

肩こりを含む全身が軽くなったのは

当院が筋肉皮膚に直接施術して

長い間に蓄積した異常を良くすることができるからです。


特に若いうちに良くすると

びっくりするくらい何人もすぐに良くなっていらっしゃいます

筋肉に蓄積した疲労を取るなんてことはどなたもしていませんから

歳を重ねれば重ねるほど疲労は蓄積して

回復力は落ちていきます。

早ければ早いほど良いんです。


一度たまった疲労のリセットに来てください。


腰痛、肩こり、足の痛みなどの

悩みがスッキリ解消しますよ


腰痛、肩こり、足の痛みを良くしたい方はご予約  (24時間自動受付)



お問い合わせはこちらに  (24時間自動受付)


■気エネルギー整体 気らく庵のご案内
 院長 山本 洋史
 住所 大阪府池田市旭丘2丁目13ー3
 電話 072-703-0573 
 メール kirakuan.ki@gmail.com 
 
 ホームページ http://www.kirakuan-ki.jp/

 営業時間 9時から19時まで 予約制
 休業日 日曜、祝日
 出張時間外 応相談

 地図はこちらへ 
 

 当院は大阪府池田市、箕面市、豊中市、豊能郡、
 大阪市、八尾市、兵庫県伊丹市、川西市、宝塚市、
 三田市、尼崎市、西宮市、神戸市、姫路市、
 たつの市、赤穂郡、加西市、京都府亀岡市、
 奈良県北葛城郡、吉野郡、滋賀県大津市、
 神奈川県、東京都、千葉県、茨城県、
 アメリカ合衆国アラバマ州
 のお客さまにご利用いただいております。
 
本日もありがとうございました。



長女の誕生日ケーキは妻の手作りでした(^_^)/。

大阪府池田市の気エネルギー整体 気らく庵の山本洋史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス