「二人のシャンソンショー」ご報告 | ヤマハミュージック 天神センターブログ

先日実施致しました、波多江アキノリ講師&金岡朝霧講師による、「二人のシャンソンショー」のご報告です。

毎年!?恒例!?になりつつある、波多江アキノリ先生によるスペシャルライブセミナー。

今年は、キーボード科講師の金岡朝霧先生をお迎えし、「二人のシャンソンショー」を行いました。

ほぼ満員御礼!!

たくさんのお客様にご来場頂きありがとうございました。

その模様を少しだけ曲目と共にお届け致しますね。

オープニングは「♪サン・トワ・ミー」から

「♪枯葉」~「♪シェルンブールの雨傘」

途中ではサプライズで生徒さんとデュエットする場面も・・・・

「♪ラストダンスは私と」~「♪時計」~「♪パリの空の下」

ここで、今回アコーディオンを演奏して下さった、キーボード科の金岡朝霧先生に、アコーディオンという楽器の説明をして頂きました。

アコーディオンはヨーロッパで開発され、船乗りや移民、旅芸人など、多くの人々が各地に持参し演奏した事で世界へ広めていったといわれています。

楽器の中にリードが入っており、蛇腹で空気をおくることで音が鳴る仕組みです。

ボタンがたくさん設置されており、左手で操作しながら演奏します。

とっても奥深い楽器ですね~

パリの町並みに良く似合う音色です。

「♪ラストワルツ」~「♪パダン・パダン」~「♪悲しみのソレアード」

どれもシャンソンの名曲ばかり!

パリの街角をイメージしながら聴いて下さいね~

などなど、いたるところで波多江アキノリ先生の軽快なトークに関心や、時には爆笑もおこり、終始和やかな雰囲気で行いました。

「♪人生はシャンソン」~「♪愛の讃歌」~

波多江先生のセリフもありつつ、楽しい時間はあっという間!!

アンコールの「♪ろくでなし」では会場の皆さんも参加型で。

合いの手の練習もしつつ・・・

最後は会場全体でろくでなしを歌いました。

 

いかがでしたでしょうか。

シャンソンが好きな方にはたまらないスペシャルライブセミナーとなったかと思います。

是非来年・・・(?)も波多江アキノリスペシャルライブセミナー、お楽しみに・・・

 

天神センターでは、こんな愉快なセミナーなども不定期ですが行っております。

また、シャンソンの正規レッスンも随時ご見学受付中です。

担当は笑顔が素敵な原田佳代講師↓

シャンソンコースの詳細はコチラ

波多江アキノリ講師が普段担当されていらっしゃるのは、大人の合唱団です。

大人の合唱団の詳細はコチラ

火曜11:30~月2回レッスンです、ご見学も受付中。

その他、天神センターオリジナルコースのご案内はコチラ↓

 

新しくジュニアコースも展開決定!詳細はコチラから↓

 

天神センターってどんなところ?な疑問にお答えいたします↓