も~連張り。w

FALCONのモジュレータだけど、こいつが充実している。

ちょっとかぶってる分あるけど、使いやすい。

 

●AHD

これはアタック・ホールド・ディケイ

 

●ADSR

普通の奴

 

●ATACKDECAY

ADSRのADとかぶった。

 

●DAHDSR

ディレイ・アタック・ホールド・ディケイ・サスティーン・リリース

 

●Drunk

酔拳

 

●LFO

 

●STEPPER

 

●マルチエンベロープ

 

で、これらのモジュレーションがマルティプルに絡めさせることが出来る。

 

あと、忘れちゃならない

●キーマッピング

こいつは優れもんだー!!

 

さて、FALCONの何がすげ~ってこのモジュレーターを多分パラメーター分かけることが出来るっぽい。

 

※本当はADSR系はADSRでループ付きとマルチステージにまとめると纏まるんだけどね。LFOは潔い。

 

さて、注意事項発見!!

ADSR系のモジュレーターはおっさんの環境下では

LAYER・PROGRAM,・MASTERの段で機能しない。

 

WINDOWSだからか?

 

LFOやステッパー・酔拳は機能するので「忘れちった」のかな。w

ま~この段は空間系とかADSR系はあまり使わないからOKだけど、プルダウンとかに出てくるなら効かせて。って感じ。w

 

あそうそう、モジュレータの優れた点はMASSIVE式のドラッグドロップ方式とアサインするノブからのプルダウン式の2系統だ。

 

このMASSIVE式のモジュレーションんのかけ方はZEBRAやシンセマスターとかあちこちでインスパイアしてプラグインシンセ界に貢献したよね。

 

ということで、次回は本丸のオシレーター部分を解説みたいなことしちゃう。ワロタ。

こいつがなんつ~か、スゲーんだわ。(バージョンアップして進化中)