今日は「京北山国の家」で砂川小学校と京北の3つの小学校との交流会が予定されていましたが、前日までの天気予報では台風が来る予報だったので、京北第二小学校に場所を変えて行われることになりました。来られるのを楽しみにしていた管理人と私は、がっかりしていましたが、今日は晴れている!子どもたちが遊んでいる姿を見に交流会会場へ乱入し来ました。

 

学校の裏の川に上手く網を張り、鮎のつかみ取りをしているところを見ることができました。

川の水は冷たく、魚をさわるのが「怖い」という子どもさんもいましたが、皆楽しそうでした。

捕った後は、炭火で鮎を焼き、おにぎりと一緒にいただきました。

子どもたちは、「にが~い」と言いながらも残さず食べていました。

ちょっと大人の味だったのかな?

今日は、子どもたちの笑顔に癒された日になりました。