応援していただいた皆さん 大変有り難うございました 勝敗は兵家の常なれど 一歩及ばずでした 只 7500人以上の皆さんのお気持ち軽くはありませんし いろんな方と出会えてお話が出来たことでたくさんの収穫はありました 単純に投げ出すのは無責任 出来ることを粛々と進めていこうと思っています 県議の「ポスト」を欲したわけではなく 蓮田の為に「県議」のポストが必要だったのです


スタッフのみんなにも お礼を言いたい 有り難う! 僕のスタッフはみんな働き盛り  サラリーマンもいれば自営業もいるし主婦の方もいる 忙しいのにみんな時間を作って参じてくれた みんな思いは強いのだけど初めての経験の人もいるし最初は戸惑いもあったけど コンセンサスがとれてくればそこは我が仲間 頼もしい限りの人たちだ


聞いたお話を紹介します お手伝いいただいたAさん ご主人に大反対されたそうだ そうだろう テレビで政治家のどろどろした話 巻き込ませたくない そう思って当然です それでもAさんは臆することもなく最後まで手伝ってくれました その最後 駅東口での打ち上げ式にAさんのご主人は来てくれました そして僕の話を聞き終えるやその場で 「山口しんじ 明日の県議選は 山口しんじを頼むぞ」と知る限りの人に電話をかけてくれたそうです


ご主人! 山口をご理解いただき 有り難うございます! そして ご主人の惚れた奥様は人を見る目があった       と言っては言い過ぎか?ニコニコ


とにかく 有り難うございました 心よりお礼申し上げます また 当選された県議さんには 蓮田の為に頑張っていただきたくエールを送ります


さぁ 山口 上を向いて歩こう!

 


いざ出陣

テーマ:

もし我々が空想家のようだといわれるならば、

救いがたい理想主義者だといわれるならば、

できもしないことを考えているといわれるならば、

何千回でも答えよう、

そのとおりだ、と。

チェ ゲバラの言葉である


僕の思いはもっと現実的なところにある 簡単な事だとは思っていない でもできると思っている いや やらなければならない事なのです 


市町村合併が終息です お隣と合併できなかった事は 独自で行くか 別のところと組むか 何れにせよ 「蓮田」が力を付ける必要は絶対あるのです


山口できるのか?

何千回でも答えよう

できる! と   

僕の宝物

テーマ:

歴史好きのK君曰く「あの人は 数 文に明るく 情報収集 理路整然 軍師タイプ でも謀略よりも正道 竹中半兵衛!」 「あの人は数がすごい 長塚正家!」 「あの人たちは 行動力がある 本田忠勝 山縣政景 真田幸村・・・」 「あのお歴方は黄忠将軍」 「てきぱきと動き かたづける お船! たくさんいる」

そう この人たちが僕の仲間です 柔軟な発想 行動力 責任感 みんな蓮田を憂いているのです すばらしい仲間です


僕の掲げている 「都市の利便性」「豊かな自然」「地域・文化」「子育て教育」の4柱

実現の為に 県や国へ掛け合います でも 蓮田自身が力を付けなければ持続性が無いのです 一過性的な政策では穴埋めで終わってしまいます そう思ったから僕は起ったのです そして 僕の仲間たちの考えているたくさんのプラン できる!絶対できる 蓮田自身に力がつく! 勿論僕にもたくさんのプランがあります この素晴らしき仲間のプランそして皆さんの思いを一緒に進めていきませんか!? 


新人だから何ができる よく耳にします でも僕には何ら引け目はありません

僕じゃなきゃできないんだよ やらせてよ 絶対結果 形にするから 熱き思い 考え 引けはとりません!

「山口!ちょっと話聞かせろ」 何処でも行きます ご連絡下さい 熱き思いをポケットに入れて参上仕る あ K君になちゃった


でも真剣です 停滞の時にするか 進む時にするか 停滞は無いですよね そんな時間は蓮田には無いのです 本当に ご連絡いただければ 僕の思い 皆さんの思い お話ししましょう 


 

大変なときではありますが やはり防災を含め市民の安全安心なる生活の歩みを止めるわけにはいきません 山口しんじの決意を表明する会を開かせていただきました また開会に先立ち黙祷のご同意をいただき感謝申し上げます


蓮田を創ってこられた方々 蓮田を支えておられる方々 蓮田を支えていく方々 たくさんの方々に来ていただきました 有り難うございます!


有り難い激励のお言葉をいただき 県議は県に対する蓮田のトップセールスマン 市長とベクトルが合わなければ市民の求める結果が形にならないと改めて強く思いました


「山口!応援するぞ」 「頑張れ!」そして激励のご唱和 山口背中をバーンと押していただきました 山口行きます!全速前進


最後になりましたが 閉会後お一人お一人にお礼を申し上げられず また 至らぬ事が多々あった事をお詫び申し上げます 有り難うございました

 

震災に対し 被災者の皆さんが頑張っている 救援の皆さん 日本 そして海外の人も頑張っている じっとしていられない 僕にできること・・・・・・


連休に募金のお手伝いをしてきました 驚くほどの募金をいただきました 年齢も様々 嬉しかったです 気持ちのこもったお金 ものすごく重かったです 学生さんお小遣いからでしょう 蓮田の若い人たち 驚きました(ゴメンナサイ)この子たちが将来を担っていく 頼もしい


お父さん お母さん お子さんを連れて募金 お気持ちが続いて行きますね 有り難うございます


杖をついたお爺ちゃんが僕の前で立ち止まり ポケットの中をゴソゴソゴソゴソ 「ご苦労様」と開かれた掌にはクチャッとなったレシートと絡んだお金 お爺ちゃんが苦労して頑張って創ってきた日本 じっとしてられなかったのでしょう 親父の事を思い出し「有り難うございます」それだけ言うのが精一杯でした    


お孫さん(ひ孫さん?)を連れたお婆ちゃん「少ないけどね これね 私は引き上げ者でね 大変だった お願いしますよ」 言葉が出ません 唯々頭を下げるのが精一杯 

たくさんのお気持ちとたくさんの募金をお預かりしました 心よりお礼申し上げます 必ずお気持ちと一緒に募金をお届けします 


また 募金中に物資の提供のお話をたくさんいただきました 送る手段が分かりましたのでご案内したところ こちらもたくさんのご提供をいただいております 蓮田郵便局さんのとなりの事務所でお預かり致します 


感動感謝を改めてさせていただきました 有り難うございます





テーマ:

この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道は無し・・・・・・

アントニオ猪木さんがリングで読む詩である 立ち止まって考えるばかりでなく 進んでみろ 一歩一歩が経験となって答えが見えてくるという意であると思う 人生と言う「道」


僕の好きな武将 武田信玄公もその一人 信玄公は棒道と呼ばれる軍道を整備したと言われている いざ戦となれば甲軍専用の高速道路である 守となれば道は細い方が勝手はいい 会津に移った上杉家も来る徳川家の会津征伐の為に道の整備を急いだそうだ 攻める為の道ではあるが 戦が無くなれば商業 生活の「道」となる 

蓮田には 東北自動車道 122号BP さいたま栗橋線と3本主要道路が通っているが 単なる通過点となっていて 市民の生活動線ともつながりが悪い けれども流れが良ければそれでいいと言うのではなく 市外の人には 蓮田で止まってもらわなければならないと思う それが収入となるのです(スマートIC 交差点の改良等)


蓮田の地図を頭に叩き込み 安全を最優先し 市民の生活動線と主要道路の周辺整備と開発が必要だと強く思っています じゃないと地図に線が増えただけになってしまいますから それが僕の「道」なのです 

T君と蓮田

テーマ:

僕の飲み友達にT君がいる T君は小学2年生の時 東京の下町から蓮田に引っ越してきたそうだ

まず彼がビックリしたことは 校庭が「土」だったこと 彼のいた小学校は舗装がされ 運動会(2回参加)の時は 転がるように転ばないと怪我をするそうだ 父兄参加の競技は 2回とも救急車が来たと言っていた  

そして初登校の日 帰りの下駄箱で[T!一緒にけんべ!」  そう その日が彼の「べ」の文化の始まりだったのです


彼は今 蓮田に引っ越してきたことを大変喜んでいるようです 泥山でのドロ警 黒浜沼 城沼での田舟遊び 雑木林でのターザンごっこや秘密基地 膝上まで潜ってザリガニ釣り 彼の人間形成に 蓮田の自然が役立っているのです


彼は 全く政治(県政 市政)に興味を持っていませでした 

彼曰く 「秋がくると あれをやりました これもやりました と実績をPR あの工事は3年前からやっているけど お仕事始めたのは2年前からじゃなかったけ?

あれやります これやります 予算どうするの? 自分の評価は自分が退職した後に後輩がするべきもので 今も大切だけど 継続する財産を会社に残すことが一番重要だと思っている   リーマンショックはつらかった バブルを経験している人たちが 中堅以上で会社を動かしているから 予算の凍結はものすごく早かった 昨年10月まで 給与カット 賞与カット 昇給無し 無駄の排除 会社無くなったら大変だし 会社良くなる=自分良くなる の気持ちで頑張っている」


彼にしてみれば 「政治」が緩いのでしょう   全く持ってごもっとも 勉強になります!

蓮田良くなる=自分良くなる T君の愛する 僕の愛する みんなの愛する蓮田を良くします 山口やります 絶対やります!! 

決意を新たにする山口でした  

あしたのジョーは皆さんご存じのボクシングの漫画(映画でやってますね) 赤いペガサスは 村上もとかさんが描かれたレースの漫画 

赤いペガサスの主人公 ケン が 何かにトライする少年に(詳細は忘れてしまいました 間違っていたらゴメンなさい!) 「死ぬ気で頑張ってみな」 「それでもだめだったらどうしよう」 不安な少年 ケン曰く「本当に死ぬ気で頑張っての結果だったら 後悔する余裕など無いはずだ 只 満足感?だけがあるはずだ」


ジョーは ホセ メンドーサとの死闘を終え コーナーで椅子に座り「白い灰になっちまった」


一生懸命と言う言葉があります 一所懸命とも書くそうです 昔、自分の領地(地所)を守るため懸命に戦った との意味だそうです


僕の「一所」は 皆さんと同じ蓮田です 当然家族のために守らなければなりません        が! 自分が住む蓮田が廃れてしまったら それ何処ではないのです 

あしたのジョー 赤いペガサスのケンの意と同様 不退転の覚悟で 蓮田に新風を吹かせたい!と想っています! 座して待つは性に合わず 大団扇をふってでも新風を吹かせます!

と気持ちを新たにする 山口 の1日でしたぁ。

小田原評定

テーマ:

駅で都内に勤める友人とバッタリ会う 「よっ!山口 開いてるケーキ屋知らないか? 子供の誕生日で 定時に上がって ケーキを買おうと思っていたら 打ち合わせが長引いて 今になっちゃったよ 全く小田原評定にはまいった じゃあな」


彼と別れ 歩きながらその場面を想像してみた 「リーダーシップ」が必要なんだろうけど 独断的なものでは いずれ綻ぶだろうし やはり全員とはいかないまでも 共通認識を持てるよう説明が大切なんだろな それと一人一人が足下を見て前を向く事も大切だ  と当たり前の事を考えていたら家に着いた 「ただいま!」 


明日は公立高校後期試験日でしたね  受験生 保護者の皆さん 頑張って! 落ち着いて! 応援してます!!