2006-03-31 10:17:15

1周年。

テーマ:遅れて書く日記

 昨年の4月1日に、このブログを開始して早くも一年が過ぎ去ってしまった。


 これまで書いた記事の回数を見たら、32回書いていた。(今回が33回目)

一年365日もある中に、これはチト少ないのではないだろうか?こんなものが日記と呼べるのだろうか?

日記の回数でさえも、努力不足、能力不足である。(内容の出来・不出来は問うまでもない。)

しかも「農園日記」とあるのに、農園のことはほんのチョッピリで、他は焼酎飲みの話や、地域の話題が多かったように思う。


明日から2年目に入るが、松本農園の話題、山江村の話、時には世の中や政治(?)の話も織り交ぜて、心に浮かんだこと、気になったことなど、その時々の私の考えを綴って行こうと思っている。


今日はとてもよい天気だ。春の暖かい一日だ。

もっとも朝はまだまだ寒く、今朝は外に止めていた車の窓ガラスを、お湯で溶かしたほどだった。

山江村の美しい公園、丸岡公園の桜も満開だ。もう、花吹雪が舞っているのかな?

4月16日(日)は、この丸岡公園で「つつじ祭」も開かれる。

皆さんも、是非丸岡公園においでください。5月の連休までは「つつじ」の花がありますよ。


山江村の情報は、http://www.ystv.jp  山江村民テレビ(動画です)

http://www.yamaemura.jp  山江村公式ホームページ

をご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-03-06 03:50:09

黒潮テレビ局。

テーマ:住民ディレクター

高知県大方町へ行ってきた。


大方町は、今月20日に隣町の佐賀町と合併して、「黒潮町」となることが決定している。

西は四万十川、南は太平洋の大海原で、鯨の来る町「黒潮町」誕生である。

佐賀町は、「かつお日本一」の町でもある。


この町の住民の方々が、自前のテレビ局を作ってしまわれた。

といっても、黒潮テレビは全国どこででも見られるというものではない。

近い将来、何らかの方法で、全国・全世界へ発信されるだろうけど、今のところは、大方町(黒潮町)の「ビオスおおがた・情報館」でしか見ることは出来ない。

しかし、そこへ行けばいつでも見られるので、どなた様も、大方町(黒潮町)の「ビオスおおがた」を尋ねて行ってください。

「ビオスおおがた」には、「ひなたや」という美味しい料理店や特産物販売所もあります。


すぐ目の前は太平洋、青い海と白い砂浜に、私はすっかり参ってしまった。

忙しい2日間だったが、暇を見つけてはベンチに座って海を眺めていた。

もしかしたら鯨にも逢えるかと思って。


3月5日は、黒潮テレビ開局記念公開生番組として、朝10時30分から午後3時まで、ぶっ通しで公開生番組放映でした。


中継はエルサルバドル国や山口県とも繋がり、地球規模の広がりでした。


新たなるスタートをする、黒潮町、黒潮テレビ局の、益々のご発展をお祈りしています。


NPO砂浜美術館

  私たちの町には美術館がありません。

  美しい砂浜が美術館です。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。