土星人女性は清楚系なのか問題② 女帝編 | 奇妙なクソブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

奇妙なクソブログ

今まで集めたデータ、ウンチクを紹介していきます。
チラシの裏に書くメモをブログで書いています。
どうでもいいものばかりです。

土星人女性は清楚系なのか問題 女帝編

ダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンド

 

西太后(乙丑)

          ↓

清楚系からの、ヤンキー婆ちゃん。

 

 

 

細木数子先生(丙寅)

            ↓

算命学の天中殺をわかりやすく整理して「六星占術」を発案した細木数子先生!

失礼なクライアントは地獄に堕とすわよ!

 

 

 

デボラ・ハリー(辛未)

              ↓

74歳になってもフ○ックユー!!失礼な記者は死にな!

 

 

 

マドンナ(乙丑)

           

先輩と同じように中指立てちゃう。失礼な客は地獄に堕ちな!

 

 

 

レディー・ガガ(辛未)

          ↓

三代目もやる!

ここまで同じ事が続くと、親子以上の絆・運命の導きがある。

 

 

 

マドンナ&レディー・ガガのルーツはデボラ・ハリー。

やっぱり世界中のみんなは、この三人だけ「おやっ?」となる。

 

グウェン・ステファニー、マイリー・サイラスなどなど、マドンナやガガのマネをしてブッ飛んでるように見せかけている女性歌手がいるが、

土星人ではないので無理。

デボラ・ハリーは、デヴィッド・ボウイと初対面の時、いきなりタマ○ンを撫でるという快挙。

出会い頭・いきなり、世界のスーパースターの股間をイジる。

また狙っています。ボウイも触られないようにブロックしています。

 

この天然のエロスパワーを隠し切れないのが土星人女性。

無礼者が大嫌いな割には自分は別・・・

 

そういや細木先生も「男を落とすには、胃袋をつかむのよ」とおっしゃっておられた。

とにかく男の何かをつかむ!

 

 

 

みなさん「若い頃は妖艶で、ベテランになるとブッ飛び系おもしろおばさんになる」感じ。

 

だが外ヅラの素行が良くない。ココがキーポイント。

じゃあ生田絵梨花(甲子)、白石麻衣(戊辰)はどうなんだ?って話だが、いま良くてもいつか悪くなる時が来るかも知れない。

生田絵梨花が中指立てる日が来るかも知れない。

それとも早見優(甲子)のように、ブレない傾国の美女・甲子の女を貫くのか。どっちだろうか。非常に楽しみである。

 

土星人女性は内輪だと、甲斐甲斐しく面倒見のいい人なのに。

「外ヅラ良くて内ヅラ悪い」金星人よりもいいのか?

どうなんだ?私は土星人女子大好きです。

 

 

土星人は心が腐りやすい。

劣化といえばそれまでだが、女性の場合はモロに顔に出ます。

土星人女性は、純粋な愛だけを求めている。口先では金持ちじゃなきゃヤダとかステータスを声高に叫んではいるが、実は周りに流されてウソをついているのである。

本音は、愛と優しさをたくさん注いであげるだけでOK。

ただし、愛情のお返しのさじ加減が・・・。

男性が煮え切らない態度を取ったり、愛の受け取りを拒否しているとこうなる。

リアルだと阿部定(丁卯)、あべ静江(壬申)、坂口杏里(壬申)がやってもうた。

 

細木先生も「土星人が不倫をした場合、思いを通すためなら名誉やプライドをかけて進むので恐ろしい事態になる」「もし理想通りにならない時はすさまじい争いになる」と記していた。

「恋人がデートの時間に遅れようものなら、なぜ事前に連絡をしないのか?何をしていたのか?をしつこく聞き出してしまう」とも書いていた。

そりゃそうだろと思ったアナタ。土星人には1秒の狂いもない体内時計が初期設定で備わっている。テキトーに文句を言うだけの他の天中殺の女性とは本質的に違うのだ。

 

そして、非常に寸借にシビアなのである。

10円借りたら10円だけを返す。決して11円とか9円ではない。

10の愛を受けたら10の愛を返す。

ワタシが10の愛を与えたんだから、アンタも10の愛を返してよーッ!!

そして社会を巻き込んでの大戦争が勃発。

 

??ですか?

 

要は、キッチリし過ぎたクソ真面目・四角四面の人なのだ。

あらゆる裏切りと憎悪が渦巻く人間社会で、美しい土星人の心は腐れ果てていく。

そして西太后や細木先生のように、自分の心を踏みにじったヤツらを権謀術数の限りを尽くして皆殺しにして、女帝の地位まで昇り詰めていくのだ。

失敗したのがアイリーン・ウォーノス(丙寅)、木嶋佳苗(壬申)、小向美奈子(丙寅)、坂口杏里(壬申)。

惜しい。策略不足。

 

 

結論・・・

土星人女性は生まれながらの清楚なのだ。

初めは清楚・純粋・純潔なのだ。

世の中が穢れ過ぎているだけの話。

 

 

次は「土星人女性 アイドル編」をやる予定。

まだやんの?

アイドル編がメインイベントだから!