山田ジャパン制作より

テーマ:

 

山田ジャパンブログを御愛読頂いている皆様、誠にありがとうございます。

 

今後、山田ジャパンメンバーによるInstagramも盛り上げて参ります。

そちらも是非フォローして頂けますと幸いです。

 

今後とも何卒変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

【Instagram】

https://www.instagram.com/yamadajapan2008/

 

【twitter】

https://twitter.com/yamadajapan2008

 

【facebookページ】

https://www.facebook.com/yamadajapan.yamadajapan/

 

 

山田ジャパン制作 

 

ご無沙汰してます。主宰の山田です。ブログへの投稿はどれくらいぶりでしょうか。とにかく暫くぶりですね。いつもこちらをご覧になって下さる皆様、劇団を応援して下さる皆様、誠にありがとうございます。

 

さて、連日メンバーみんなが述べてますように、この度3名の劇団員が退団する事となりました。西岡大、大海エリカ、ただのあさのぶ(こと、黒川元晴)の3名です。

 

そうですねぇ…今は、物凄く沢山の気持ちが入り交じって、何とも言えない複雑な感じです。この心情を言葉にするのはとっても難しいけど…逃げずに分解して言葉にしていきましょうかね。先に松本渉という、僕にとって同級生でもある重要なメンバーが辞めたとき、僕は言葉にすることを躊躇い逃げてしまったので。だから、松本も含めた4人についての思いです。

 

まず、包み隠さず本音を言えば…うん。やっぱ、ちゃんと悲しいし、ショックです。だって、長く劇団に滞在していた4名だから。これは衝突事故ではありませんよね。在籍して、長く苦楽を伴う時間を共有して、団体の経過を体感した上での判断です。この判断は安くないですよやっぱね。西岡が3年、大海が6年、松本は創立メンバー、黒に関しては創始者の1人です。機能面においても、もちろん精神面でも、こんなもんは辛いに決まってます。ごまかしてもしょうがない。寂しいなどと我が儘は言いませんが、痛いですよ実際。まだ世の中に山田ジャパンが存在しなかった時に山田ジャパンを企てた、歳の近い「仲間」が、男にはいなくなりました。愛する後輩どもはいますがね。

 

主宰者として「辞められる」という事は「フラれた」ということです。在籍する事での「不満」や「不安」が、「充実」と「期待」を追い越してしまったから、辞めるんだと思います。だからほぼ僕のせいですよね。人の判断に全て僕が関与してると思うなんて傲慢かも知れませんけども、劇団という特殊な集団性の中では、辞めるということは、主宰である僕の力不足です。「充実した日々」「明るい未来」の提供不足です。あ〜あ、いっぺんにたくさんフラれちまったぜ。ちくしょう。

 

 

でもね。

 

 

僕はこういう時に、辞める側を否定、残る側を肯定するのが大嫌いでしてね。残る側の肯定はまだいいとしても、辞める側の否定は特に嫌だ。逆もまた然りです。辞める人が、辞める自分を肯定して、残る者(団体)を否定する……気持ちは大いに分かります。それってもはや防衛だし、自分の人生を肯定するメソッドです。僕だって、そうしたい気持ちが無いと言えば大嘘つきになるでしょう。どうにか辞める側の人たちに間違いの理屈を背負わせそうになる心情は、どうしても出ちゃう。でも……そんなことすんの辞めようぜって思うんです。考えてみてよ、と。何の保障もない「劇団」なんて曖昧で不効率なもんをですよ?何年も一緒にやってたんです。それはもう、感謝だけでいいじゃないですか。誰も誰でもなかったんだから。旗揚げの時なんて、あさこも全然売れてなかったし。ほんとイメージとしては、弱者どもが、どうにかはぐれないよう手を掴んで、ほんの少しの自信をこっそりと持ち寄って、握手したんです。どうでもいい小さい賞を取っただけのことを根拠に円陣を組んで「ファイト、オー!」なんて感じで。笑っちゃいますね。しかし愛おしい瞬間です。

 

 

こんな感じですね。下北沢楽園での旗揚げ公演。皆若い。一番右は僕ですね。川本兄さんが前に出過ぎて松本を隠してますね。こういう所ありました川本さんは。でも大好きな先輩でした。もう辞めましたが。それから、若い羽鳥とあさこに挟まれてるのは、山田ジャパンにいたことを頑なに伏せる、初期看板役者の大野さんですね。大野さんは辞めた人の中では一番売れました。大河ドラマ真田丸で、スタンドインのカメラテストだったかな?からチャンスを掴み、ガッツリいい役を掴んだんです。それから順調な俳優生活を進んでます。実力のある人ですからね。さすがです。僕もずっと頼りにしてたけど、大野さんも辞めました。辞めた時はムカついたけど、今は何だか、活躍を嬉しく思ってます。歳でしょうかね。この時から10年。みんなちょっと太ったり禿げたりしてますわ今は。まぁとにかく辞めたり死んだり、色々ございました。

 

(いかん、感情的になってきてしまっている。こうやってLIVE感で書いてくのが僕のブログスタイルだった気がするな。後で見直す小知恵は持ってますが、ひとまず書き殴り続けよう)

 

まぁですね……劇団の本質というのは、メンバーの奴らが言ってる通りです。とても安直な例えだけれども、やっぱ「家族」なんです。これはもう、代えの言葉はありません。家族です。全員の好きなところと嫌いなところを、それぞれ全部把握していて、もうあまり変わらない。好きも嫌いも固定化された上で、尚それでも一緒にいて平気という、いいんだか悪いんだか分かんない集合体ですね(笑)

 

そんな家族が、出て行く。定期的にノーを突き付けて、出て行く。それぞれの理由で「ここにいる価値がなくなりました」と伝えて出て行く。最初に言ったように痛いですよ?ショックです。それを否定したいような気もする。けど何でしょう…最初に「複雑な感じ」と申し上げたのはですね……どういう訳でしょう……嘘と思うかも知れんがね、心の奥底で一度「まぁ、仕方ねえ」と腑に落とすと、、その後で沸き上がる気持ちは、、、「頑張れ」って気持ちですわ。「出来れば成功しろ。そうでなくとも、最低限の幸をキープしろ」と、そんな風に、強烈に思うのです。皆そうだけど、特に黒なんてそうかな。彼はよく僕の右腕なんて言われてたけど、そんな安い存在ではないですよ。ほぼ、プロデューサーだったんですから。最初はガサツで好きじゃなかったな。そのうちガサツに慣れてきて、いつしかお前のガサツを頼りにしている俺がいたわ。頑張れや、黒。苦労かけたな、黒。ほぼ全部の公演を、お前との二人の打ち合わせでスタートした。金も都合つけて貰った事もあったっけな。たくさん飲み込んでくれたことを、感謝している。いつかお前の知り合いに「早く彼を解放してあげたらどうですか?」と言われて、めちゃめちゃムカついた。が、あれは正しかったのかも知れんな。どうだろうか。とにかく辞めるお前達よ。俺としては、時間をかけすぎてしまって、申し訳ない限りです。人生を重ね合わせてくれたにも関わらず、いつも俺はパッとせん。そのくせ希望を捨てきれない微妙な感じの結果で、判断がさぞ難しかったろう。これからせめて、互いに良くなるように、互いが良いスピーカーになり合えるように、進んでいきましょう。長い間、どうもありがとう。

 

 

はぁ…結果ナヨッて、ヒロイックにって、女々しくなってしまいました。折角だから女々しさの究極として、最後に言い訳させておくれ。とことん恰好悪い、僕の声を。

 

 

僕はいつも「これからだ」って言うてたと思います。

死ぬまで言ってるかも知れんね。

嘘ばかりです。気持ちは嘘じゃないけど。

 

 

でも言わせてくれよ。

これからだったんだよ。

 

 

なぁお前達、これからだからな。

 

 

 

…演出過多だな(笑)でも本音。

 

 

終わり。

想い出がいっぱい。

テーマ:
最近、ブロッコリーとカリフラワー。
どっちがどっちか一瞬考えないとわからないようになりました。
ご無沙汰しております。
いとうあさこです。



この写真。
先日の送別会でわたくし遅れてまいりまして。
宮田が
「あさこさん、お飲み物はどうされますか?」
と。
私はお店入った時、すでに店員さんにビールをお願いしていたもので
「(もう)言った!」
と答えた時にこんな顔してた、と能龍さんが私の物真似した瞬間の写真。
能龍さん、あなたの目には私はこう映っているのですか?


そんなわけで火曜日は黒さん(ただのあさのぶ氏)、大海ちゃん、そして西岡の送別会でした。
ほとんどの稽古を重ねた山田ジャパンのホームタウン・高円寺にてもんじゃを焼き、みんなで小さなヘラを持ってジュージュー焼きつけながらいただきました。
家族だなぁ。
劇団はなんだか不思議です。
仲間であり、ライバルであり、家族であり。


今までもいっぱい見送ってきて、いっつも寂し悲しい。
だって想い出がいっぱいなんですから。
時は無限のつながりで終わりを思いもしないんですから。
ただ山田ジャパンを去った後、みんなそれぞれの、また違う人生を進むわけで。
そのまま役者を続ける人、もう舞台は辞めてしまった人、お笑いの道に進んだ人、エトセトラエトセトラ。
ベタではありますが、残されたこちらも頑張らなきゃ、ってことです。


みんな、ホントにホントにありがとう。
そしてこれからもいっぱいいっぱいよろしくです。




そんなわけで私の最初の頑張りはInstagram、ですかね。
わたくし、SNSをまだまだ未来のものだと思っておりますもので、ほとんどやっていないんですよね。
ただこの度“山田ジャパン、インスタにより力をいれていく”となったのでババアもいっちょやってみようかな、と。
おそらくあのシャープのマーク的なものは使わないと思いますが、時々ペロリと書いてみようと思いますので、お気が向いた時にチラリと覗いていただけたら嬉しいです。


何はともあれ今後とも11年目の山田ジャパンをよろしくお願いいたします。


⭐そんなInstagramは→こちら

行ってらっしゃい!(Θ-Θ+)

テーマ:

横内亜弓ですあみ01

 

2007年末に設立され、今年は山田ジャパン10周年。ただいま11年目。
ここまで来られたのは、支えてくださった皆様のおかげです。本当に本当に、心から感謝申し上げます。

10年っていうのはやはり節目なんでしょうね。
先日、山田ジャパンより、ただのあさのぶ、大海エリカ、西岡大の3名が退団することが発表されました。
一気に3人も。


正直、もっすご寂しくて。
いなくなってほしくなくて。
この10年を振り返りながら三日くらいかけて無茶苦茶女々しい長文ブログを書きました…。


全部消しました!!


たくさん考えてたくさん寂しい気持ちになったけど、

最後は笑顔でお疲れ様でした!って

ありがとう!って

行ってらっしゃい!って

言いたい!


同じ夢を見て、同じ目標に向かって汗かいたり笑ったり涙流したりした大切な仲間です。
この想いは今後も変わることはありません。環境が変わっても、目指す目標が変わっても、彼らがいつでも笑っていられますように。夢をつかみ取れますように。心の底から願っています。

 

行ってらっしゃーい!!

 

 

毎週木曜日。

ブログ更新はあたしの一つの楽しみでした。

くだらないブログばかりでしたがご愛読頂きました皆様、ありがとうございました!

今後はInstagramを盛り上げて行きますよ~(´▽`*)

是非フォローしてくださいねドキドキ

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

山田ジャパン情報は下記SNSでも配信してまいります!

是非チェックしてくださいね(´▽`*)

 

ハートInstagramハート

https://www.instagram.com/yamadajapan2008/

 

ブルーハートtwitterブルーハート

https://twitter.com/yamadajapan2008

 

グリーンハートfacebookグリーンハート

https://www.facebook.com/yamadajapan.yamadajapan/

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

📺山田能龍脚本担当『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』📺
毎週土曜深夜0時20分

次回は3月10日(土)放送予定!!

http://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2018/

 

次回3月10日(土)放送予定の第9話予告動画↓↓

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

送別会。みんなで。

テーマ:

山田能龍
いとうあさこ
ただのあさのぶ(黒川モトハル)
横内亜弓
羽鳥由記
大海エリカ
宮田幸輝
西岡大
浜名一聖
若村勇介

でもんじゃ、焼き。























嫌いになったはずはなく

皆好き。

皆好き。

それだけ。

もんじゃ焼き終わった。

なんか台詞であったけど

あ!実感わいてきた。



そして今までアメブロを見ててくださってありがとうございました。


今後はInstagramの方により力をいれていきますので、是非宜しくお願い致します‼

また、今後とも我々を宜しくお願い致します‼


ふふふん。さみしいな。ふふふん。

ありがとうございました。

テーマ:

浜名一聖はまちゃんです。

 

僕はブログ日曜担当だったのですが、、

 

本日は不規則にも月曜の更新となりました。

 

まずはふつうにブログを書かせて頂きます。

 

 

 

 

こないだ初めて、東京ドームシティに行ってきました!

 

皆さん知っていますか?【岩盤浴】

 

僕は聞いたことはありましたが、行ったことはなかったです。

 

先日から友達に誘われていてやっと行ってきました!

 

まず、水道橋駅について歩いて【スパラクーア】を目指して行ったのですが...

 

SHINEEのコンサートで全然前に進まず...

遊園地も楽しそうで、、

 

{F01CFB04-BC08-42CD-A52C-13A801827D2C}

 

 

 

 

 

平日にも関わらず驚き

 

やっとついたと思ったらエレベーターが2Fから7Fまでの直通運転で、

 

それ以外には止まらないということ。

 

無事に7Fに着いて靴を脱ぎ、更衣室に向かいました。

 

岩盤浴は2時間待ちということだったのでくつろぐスペースで、

 

着替えた衣装でメロンフロート飲み、

 

いざ岩盤浴!

 

まず迎えてくれたのはこのプール!

 

めっちゃ綺麗!!

 

 

{2E1ABBF9-DCD6-49F5-A149-C19BCD2C76EF}

 

 

 

 

 

 

と思いきや水は汚かったです。

 

立ち入り禁止ということです。

 

そして念願の岩盤浴...

 

と言いたいですが、、、

 

やっと入ってみた岩盤浴がめちゃぬるく、全然汗をかかない。。

 

ので、となりの岩盤浴に行くと、そこは灼熱。

 

ここでスクワット&腕立てやって汗まみれ完了!

 

散々汗かいてからサウナ行ってスッキリ!

 

岩盤浴エリアをまたにした僕は風呂へ!

 

{E750240F-660C-40FD-BD98-31BDA35A8B96}

 

 

 

 

 

大浴場を楽しみながらもサウナに行ったらまさかのロウリュTIME!

 

 

ひな壇3段の1番上で、

 

人生初のロウリュ、

 

暑すぎて冗談抜きでやばいと思いました。

 

 

それからしっかり健康になったような気がします。

 

そしてそして....

 

 

 

 

3/1に山田ジャパンから退団者のお知らせがありました。

 

 

最初聞いた時はほんとにびっくりして、嘘だと疑いました。

 

正直めちゃくちゃ寂しいです。

 

僕が山田ジャパンに所属して1年半、当たり前に先輩として頼もしくいてくれた人がいなくなる。

 

ちょっと想像できないのですが、このような時も訪れます。

 

ただのさんとはいつも稽古場で冗談言い合って楽しくして頂き、かと思えば場の空気をきりっと締めてくれたり、本当にお世話になりました。

 

大海さんは、どれだけ深夜遅くても車を運転して頂いたりプライベートでも飲みに誘ってくれたり、姉ちゃん的存在でお世話になりました。

 

西岡さんは、1番年の近い先輩として、劇団業務で何もわからない時などいつも相談聞いてくれたり、話しやすくお世話になりました。

 

本当に寂しいですが、僕たちは前を向いてこれから歩いていきます!

 

本当に本当に、退団する3人の皆様、

 

お疲れ様でした!!!!!

 

 

そしてこれからはInstagramでも山田ジャパン劇団員一同盛り上げで行きます!

 

これからも山田ジャパンをよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/yamadajapan2008/

 

本日、千秋楽!

テーマ:



皆さん、こんにちは。

宮田幸輝です。







3月1日に発表されたお知らせを皆さんはご存知だと思います。

なので、いつもは水曜日を担当していましたが、少し変則で今週は日曜日に更新します。


えぇ…
こういう時は何を書いたらいいんだろう…

そして、まだ書き出した段階なのに、とても言葉を選んでいる気がします。


僕は馬鹿で語彙力もないので、まとまらないと思いますが…
山田ジャパンに所属させていただき、3年が経とうとしています。この期間で初めての事なので、まだ事実として自分の中に強く存在していませんし、この先にどうなるかも未来のことなのでよくわかりません。ただ、同期の西岡さんの退団は、なんか、僕の精神的な支えが1本なくなったという感じが強いです。僕が大人の階段を上がるタイミングなのかなぁとも思いましたね。なので、これから色んな意味で努力していくことが増えると思います。
…って、やっぱりまとまらないですね(笑)


僕が言うのは変ですが、3人が挨拶文で書いてくれてました通り、これからも山田ジャパンをよろしくお願い致します。






そして。




本日は出演中の舞台『めくるめく めくらない日々。』の千秋楽です!

{0D7E04DB-1BB3-4166-80E8-C6E300622651}

花粉症と闘いながら本番に挑んでいます(笑)

共演者やスタッフさんにも花粉症デビューの予感があるらしく、今日も気温が上がり暖かいので楽屋ではくしゃみと鼻をかむ音が連発しそうです。


この『めくるめく めくらない日々。』では、1時間も舞台上に立ち続けているので、稽古場では頭がパンパンになり、知恵熱が出そうになった日もありました(笑)

そして役に合わせて、いつもカットしていただいてる西村さんにもカットしていただけました!

{076D3B98-E6D3-4C70-8046-52EC97129D0A}


色々な苦労を乗り越えて、今日は楽しく千秋楽を迎えられそうです!
千秋楽後は打ち上がれそうです!

{4A5B42D1-CBB6-4750-8870-A04B0A006180}



さぁ、未来の話から現状の時間に気を戻し、今日も汗だくになりながらも、唾を飛ばしながら演じたいと思っています!

やっぱり舞台って楽しいなぁ〜






そして。





これから山田ジャパンの公式SNSはInstagramに力を入れていくことになります。

公演期間は劇場で皆様とお会いできますし、公演期間以外ではInstagramやTwitterやFacebookといった山田ジャパンの公式SNSで普段は皆様とお会いして繋がっていたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。


【Instagram】


yamadajapan2008


【Twitter】


yamadajapan2008


【Facebook】


yamadajapan.yamadajapan





今後とも、宜しくお願い致します!


宮田幸輝







【終】第213回 「さらばただの」

テーマ:

まずは先週のブログコメントに返信から。

>maxさん

イメージトレーニングだけでは怪我はしないと思うので、ご心配なく(^O^)!

>KINGさん

ホント4年後の自分はどうなってるんでしょうね。

明日すら分からず…

明日が必ず来るという保証はないので、今日という日を大切に(*^^)v

 

先日、山田ジャパンHPにて発表されましたが、私ただのあさのぶは山田ジャパンを退団することに。

それに伴い、長年書き続けてきたこちらのブログも今回でラストです。

ラストなので、これまでのブログを振り返ってみましょうか。

記念すべき最初のブログは

2014年01月31日 『ただのAV商社S社本社に潜入!』
僕らしく?AV絡みの話題でスタートしていた…(^^;


山田ジャパンブログ開始当初は、たしか誰でも自由に書くのがルールだった気が。
その結果、開始から1ヶ月間で僕は3回しか書かず。。。

※実は当時、僕が山田ジャパンメルマガ担当で名を伏せながら地道にメルマガを送っていたので、ブログは他人任せだったかな(^^;

そこでルール変更!

ブログを書く人が偏っていた為、各メンバーが曜日毎の当番制でブログを書くことに。

そして、2014年2月28日より僕は金曜日担当としてブログを書き始め、途中で土曜日担当に変わり。。。結果先週まで209週連続でブログ更新!

疲れてる日や時間がない時は、淡白な内容のブログもあったけど、4年間途絶えることなく毎週書き続けたことは我ながらよくやったな~と。

内容を振り返ると、どうでもいい僕の日常が多かったかな。

そんな中、懲りずに書き続けた競馬G1予想は外しまくりで、トータル収支は恐ろしいマイナス…

その責任を取って山田ジャパンを退団することに…なんてね(^O^;)

 

曜日担当制になる前の3回を含めると、今日で僕のブログは第213回。

そして、この第213回をもって僕のブログは最終回です。

 

さて、最終回は何について書こうかな?

やっぱり山田ジャパンでの10年間を振り返ることにするかな。

と言っても、僕にとって山田ジャパンでの10年は色々なことがあり過ぎて全てを書き綴ると、長編小説並のとんでもなく長~いブログになってしまうしな~(-.-;)

う~ん。。。だったら『終わり』の逆、『始まり』について書くことにしよう。

長年僕のブログを読んで下さった皆さんに御礼として世に出回っていない門外不出の貴重な映像データから写真を抜粋して振り返ります。
 

時は2008年6月24日(火)

下北沢・楽園にて山田ジャパンの原点となる旗揚げ公演『ゲーセン下ル』の公開ゲネプロが行われました。

ただのあさのぶが世に初めて登場した瞬間がこちら!

 

 

サングラスをしていて表情が分からない。。。

サングラスを外したら

恥ずかしくらい雑なヒドいメイク。。。(´ε`;)

 

熱唱もしていた…(^^♪

 

僕が最も印象に残っているのがオープニングダンス。

この時のダンスはみんなが山田ジャパンでひと旗あげてやるぞ~と気合い入ってたな。

残念ながら僕はダンスセンスがゼロの為、躍らせてもらえず。。。オープニングダンスのイントロに合わせて目立たないように舞台をはけた記憶が(T_T)

その後も僕が山田ジャパンで踊った記憶はほとんどありません(´△`)

 

最後にカーテンコールでラインナップした旗揚げメンバー。

僕も含めてみんな若いな(^^;

 

あれから10年か~

長かったような、短かったような。

10年間も続けてくることができたのは、多くのお客様が劇場に足を運んで下さったおかげです。

僕はこのタイミングで山田ジャパンを去ることになりますが、これからも山田ジャパンは面白い作品を作り続けていくので、引き続き応援して頂けると幸いです。

 

長い間山田ジャパン、ただのあさのぶを応援して頂き、誠に有難うございました!

では、皆さんお元気でヽ(*^^*)ノ

 

ただの

6年間の感謝。大海エリカ。

テーマ:

 

今日が最後のブログです。

 

 

大海エリカです。

 

 

 

随分書いてなかったからどんな感じでいつも書いてたっけ?と思ってしまいました。

 

 

 

ブログを書かなくなった理由は

「欲浅物語」に出ない事を決めたから、です。

 

舞台に出てないのに普段の日常をブログであげると、混乱を招くかな?と思ったのです。

 

 

長い間書いてなくてすみませんでしたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

さて!さてさて!!

 

 

 

 

 

 

普段通りのブログを書きましょーう\(^o^)/

 

 

 

 

そうだなぁ。もちろん思い起こすことはいろいろあるのですが、自分が山田ジャパンに入ってからの作品の中で好きなやつがあって....

 

 

 

 

HEY!ポールとか大渋滞とかソリティアとか特に思い出が強いものもありますがそれを押しのけて実は、「矢と豆」が好きでした!!

 

 

 

 

元劇団員の若村さんがよしたつさんの演出助手をしていたのですが、若村さんが辞められたあとに自分が助手とまでは行かないですが、音響やったりしていて、その時に自分が選んだ曲がそのまま転換曲になったりして、もっすごい嬉しかった記憶があります😂

 

 

 

 

ツタヤに行ってCDを試聴して、どの曲が稽古で使えるかなとか、雰囲気が出るかなとかいろいろ考えたり、

矢と豆のオープニングの派手な黒子?やった後に早替えして主婦になったり、特にゴミ捨て場の定義から中華屋にチェンジする時は本当に好き!

 

 

{54B65EB6-315F-4E94-AE64-2B112D31DCC8}


 

 

 

自分達はわかってるはずなのに、よくもまぁ総転換でこうもかわるな!と。どこにこんなセット入っとんねん!!てな。

 

 

 

ゴミ捨て場の定義の主婦は、初期の時に羽鳥ゆきさんがやっていた役。

 

 

ゆきさんの事を意識しすぎず自分なりにやれたら良いなって素直に思えた役でした。

 

 

 

ブラボーカンパニーの太田さんがやられてたごみ収集員の松波さんが、実は自分がフォローしてよく見ているツイッターの有名人で、その有名人が目の前にいるごみ収集員だって気づいた時に興奮して握手を求めるのですが、、、

 

 

 

何度もそこが上手くいかなくてよしたつさんが「ちゃうねんなー。もっとあるやろ。ほら、目の前にKREVAがおったらどうなんねんお前は!」と言われた後に

KREVAを想像しながら握手したら「それー!」と一発合格もらった時は嬉しかったですね。(KREVAというアーティストの大ファンなので)

 

 

{F2B7D25A-DF61-4D77-947D-A869EB73B188}


 

 

 

で、正直

肯定否定グラデーションのメイ役は....

今でもあまりわかっていません。

どうやればこれ正解なの?って、舞台が終わるまでずっと迷走し続けた役でしたごめんなさい笑

 

{57751E48-83E1-45CC-A890-F126224B8757}


 

 

 

 

 

 

あーあ。こうやって思い出すと、他の舞台もたくさんエピソード出てくるんだけどなぁ。

 

 

 

 

今日はひとつだけにしぼろーっと。

 

 

 

 

皆様に対する感謝の気持ちは挨拶文でお伝えさせて頂いたのですが。

 

 

 

 

この場を借りて、山田ジャパンのみなさんに言いたいことがあります。

 

 

 

 

 

あみさん、いつもいつも生意気で覚えの悪い後輩ですみませんでした。

のしの名前を間違えてすっげー怒られたのはまじで今も忘れられません。

ほんとは人が好きなんだけど、出すのが下手で、めちゃめちゃ不器用なあみさん。大好きです!ずーっと!

 

 

 

 

ゆきさん、とーっても人想いで気が利いて、気が回りすぎて考えすぎて自分でパニックに陥る天然おねーさん。身近なことはあみさんに聞いてたけど、重要な質問や疑問はゆきさんに聞いてゆきさんのアドバイスが一番的確でした。ありがとうございました!大好き!!

 

 

 

 

あさこさん、とっても優しいけどとっても厳しいあさこさん。あさこさんがいたからこそ他の人達よりもしっかりルールや常識を学ぶことができました。

女子が少ない劇団で、どうにか打ち解けれるようにして、時間はかかりましたがみんなと一緒にいれる時間も増えて。あさこさんが稽古や本番終わりに「乗ってく?」と声をかけて頂いて、2人きりの車内でめちゃめちゃ緊張してたんですけど、何度も送って頂いて少しづつ会話が増えて行った思い出は忘れません。

お世話になりました本当に。ありがとうございます!

もちろん大好きです!!

 

 

 

 

 

 

よしたつさん、まず。私を合格にしてくれてありがとうございます。オーディションの時きっと一番ふてこくて、芝居は下手だしクール装ってるしでいいイメージ無かったと思うんですけど、あの時山田ジャパンからメールが来て、とても嬉しかったのを覚えています。

常識もないし、わがままだし、自己主張激しいですが、それでも戦う相手のように見捨てず、根気よくちゃんと向き合って頂いて、きっとこんな事って大人になったらないんだろうなぁって。これって今幸せな環境なんだろうなぁって、思ってました。

よしたつさんには「お前はすぐに辞める奴だと思ってた」って言われましたけど、それが悔しくて、向き合ってくれてるならあたしも向き合う!辞めてたまるか!!と心にちかったのを覚えています。

伝えたいことは沢山ありますが、とにかく本当に本当にありがとうございました。よしたつ父上様。

 

 

 

 

 

 

宮田さん、浜名くん。

 

 

宮田さんは私より年上なのでアレなのですが....

はまちゃん。後輩になってくれてありがとね。

いい先輩じゃなかったけど、これからはあなた達が支えて行ってくださいね!!like!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

お世話になりました。本当に楽しかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また山田ジャパン見に行きまーす\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年間お世話になりました、ありがとうございました‼

 

 

 

 

大海エリカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❤❤❤

本当に本当にありがとうございました!

テーマ:
劇団山田ジャパンファンの皆様、お世話になっております皆様へ。


この度、劇団山田ジャパンを退団することとなりました西岡大です。


突然のご報告になってしまったこと誠に申し訳ございません。


僕がこの3年間を通して、皆様に大変、大変支えていただき、劇団山田ジャパン劇団員として、とてもとても学びのある3年間を過ごせたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



2015年の5月公演、『大渋滞』より山田ジャパン公演に参加させていただき、まだ舞台に立ったことがなかった僕を、本当に温かく、大きな大きなお心で迎え入れていただき、公演を重ねるたびにとても嬉しく、励みになるお言葉を皆様にいただきました。




昨年の10月本公演『欲浅物語』では、まだまだ未熟な僕が演じさせていただきました〝みつとし〝という役を、「本当に素子が好きなんだという気持ちが伝わってきたよ」「みつとしくん応援してます!」「もっと素子を好きにならないと!」「あそこはもっと強く来て欲しかった!」....



皆様に公演後のロビーでお声かけしていただくことができた一言一言が本当に僕の宝物です。



この3年間で、劇団山田ジャパンの劇団員として、皆様から教えていただいた沢山のことを決して忘れることなく、皆様への感謝の気持ちを忘れることなく、自分自身をしっかりと、つくりあげてまいります。


そして今回で、ブログは最後の投稿となります。


長らく僕のサボりが原因で、ブログを書かないという、とても山田ジャパン劇団員としてあってはならない状態が続いてしまいました。


誠に申し訳ございませんでした。



それでも、そんな状況の中でも、僕の大変、平凡なブログを読んでくださった皆様、本当にありがとうございます。



これから自分に叱咤激励して頑張ります!!



今年は、劇団山田ジャパン旗揚げ10周年です!
これからさらなる飛躍をみせる劇団山田ジャパンを僕も全身全霊で応援していきます!




本当に、本当にありがとうございました!