素晴らしいではありませんか。 | 山田正彦 オフィシャルブログ Powered by Ameba

山田正彦 オフィシャルブログ Powered by Ameba

山田正彦 オフィシャルブログ Powered by Ameba

今日は、国民民主党の玉木雄一郎代表がご自身の体内にラウンドアップ主成分グリホサートがどれくらい蓄積しているか、またネオニコチノイド等農薬の検査をするため自ら髪を提供して頂くことになりました。
 
米国、カナダ、豪州では小麦の収穫前に乾燥の手間を省く為にラウンドアップを散布、日本でも収穫前の国産大豆では始めました。...
 
今では、米国では3人に1人、日本では10人に1人発達障害児が生まれてきています。
農薬が原因のひとつではないかと言われてます。
 
このような時に、日本の国会議員が今日までに23人、自ら髪の毛を提供して499ドル、5万円もする農薬の体内の蓄積量を検査していただけるのです。