あなたなーら どうする~?

今日は猪名川町立中谷中学校と猪名川中学校の体育大会でした(^-^)



生徒数に大きな差があり、色々と考えさせられます。


会場は大島小学校。

大島小学校は、六瀬中学校区にある小学校。その六瀬中学校と、中谷中学校を再編する計画。
新設校は中谷中学校の場所にできるという計画。

3年前、学校園のあり方検討会が立ちあげられ、学校園の規模・配置の適正化に関する基本的な考え方、具体的な方策について、一定の答えが出されました。
小学校は存置、中学校は中期的に検討(だったと思います)
あの時も、各地域で開かれた意見交換会へ行ったのですが、地域によって、かなりの温度差があったように思います。

そして今回、基本方針の改定があり、中学校の再編計画案がある。。。

個人的には、①学校は地域のコミュニティの役割も担っていると思う事 ②学校のない地域は、定住の地を決める際、子育て世代の選択肢からは外れてしまう事 ③現在住んでおられる子育て世代。皆さんの負担が増えるのではないかという想い  から、できる限り学校は残す事が望ましいと考えます。
ただ、そう考える3つの理由の中には、直接的に子どもに関係する理由は1つしかありません。
子どもの学習環境を考えた時、どんな環境がより良いのか。。。

先日の学校のあり方に関する基本方針の改定および町立中学校の再編計画(案)に係る説明会では、地域の保護者の皆さんの想い、教育委員会の考え、をお聞かせいただきました。

今日、『○○のような状況におかれたら、あなたならどうしますか?』と問われました。
大抵の事は答えられるのですが、今日の問いは、とても難しく、こたえられませんでした。
やはり、実際にその立場にならないと解らない事があります。
そういった意味からも、今後も各地で説明会が開かれるので、可能な限り、地域の皆さんのご意見をお聞かせ頂きたいと思います。