【今日のはがき絵】

 

image

 

「仏教は「空の世界」利他の心を持って

 まわりの人を喜ばせようネ!」

 

9月14日~21日の旅行から2カ月が経ってしまい

もう記憶が薄れていきます(笑)

 

ブータンってどこにあるの?・・・・No.1507

続きです。

 

ブータンの仏教の始祖は、

パドマサンバヴァ(グル・リンポチェ)ということを

現地に行って牧野さんのお話で知る呑気な私。

16日(月)は

ティンプ―郊外のタンゴ僧院を訪問。

(・.・;)

登り下りで約2時間のハイキング。

願掛けのご利益があるということで

歩いてきました。

 

バスでの移動の途中山肌には

ダルシンという

高さ5メートルくらいの縦長の棒に

経文を書いた布地が何か所となくはためいています。

人が亡くなった時に遺灰の一部を蒔いた場所に

108本立てるとのこと。

風にひらめいて、お経が読まれるということでした。

今は規制されていて一人27本までとされていると言います。

 

また、民家の軒先や路上、峠などに

ルンタと呼ばれる5色の祈りの旗が飾られています。

「空・風・火・水・地(=青・白・赤・緑・黄)」

を意味しています。

風にはためいているのは、とっても綺麗です。

 

image

高倉健の「幸せの黄色いハンカチ」は

ここから来たのかな~~?

なんて思って眺めていました(^_-)-☆

 

タンゴ僧院には

いやはや死ぬ思いで途中休み休み

登ってきました。

 

image

 

image

 

image

僧院は改装中で、

工事の方々が何とも気軽に階段を

上り下りしていてびっくり!!

サンダル履きです(#^.^#)

女性も働いていてたくましさを感じました。

 

僧院から戻り

市内のレストランで食事。

 

image

 

世界三大珍獣ターキンがいる自然動物保護区へ。

顔は山羊、体は牛というターキンが

ドゥクッパ=グンレにより創られた話は、

摩訶不思議な世界です。

信じる者は救われる・・・。

というか、信じられて伝承されているのです。

 

image

 

image

 

image

 

街に戻って郵便局へ。

どこの国も切手はきれいですね~♪

日本へのはがきを書きたいと思っているので、

ポストカードと切手をたくさん買いました(#^.^#)

お土産にするにも軽くて重宝です。

 

今日は本当に歩いたので、

ホテルへ戻ってマッサージを受けました。

ほぼ全員が受けたのですが、

ホテルの地階の独房のようなところに一人づつ

案内されて不安がいっぱい。

目の不自由な方が

ベッドに横になっている私を施術してくれました。

60分ビッシリ。

上手で気持ち良かった。

不安が満足に変わりました(笑)

 

夕食は、

民族衣装(男性はゴ、女性はキラ)

を身にまとい楽しみました。

一枚の布をまとめているのです。

様になっていると思いません?

 

image

 

image

それぞれ似合っていますね~♪

旅の楽しさは、現地の文化を体験することにあります。

 

17日(火)はティンプーからプナカへ。

途中の3,150mのドチュラ峠で休憩します。

 

image

 

image

 

image

 

子宝でのご利益があるチミラカン寺院へ。

 

レストランにバスを付けて

のどかな田園風景の中を

1時間ほどかけて歩いて戻ってくるのです。

風狂の聖人ドゥクッパ=グンレゆかりのお寺で

牧野さんのお話が続きます。

 

image

 

その後はプナカ・ゾンを見て

 

image

 

image

ホテルへ。

 

image

 

image

 

 

読んでくださってありがとう!!

 

今日もはがき絵描いて   

仕合せがいっぱい。

あなたが笑顔になりますように♪

ツイテル♪ツイテル♪

 

「いいね♪」と思ったらクリックしてね♪

 

はがき絵をしたい。はがき絵を買いたい方は、メールアドレス aim@aimry.co.jp へ、「はがき絵の件」とメールくださいね♪

 

Facebook・・・https://www.facebook.com/emiko.yamaya

Twitter・・・https://twitter.com/eyaim

Instagram・・・https://www.instagram.com/emikoyamaya/?hl=ja

ブログ・・・・・・・http://ameblo.jp/yamabiko39/