【今日のはがき絵】

 

「さあ実践しよう ダメだったら変えればいいのだから」

 

 

私が重い腰を上げることになったのは、

結婚して夫が脱サラし、

独立したため仕事を手伝うようになってからです。

 

経営のイロハもわからず

仕事が好きというだけで独立した夫。

経理を全て私が引き受け(未経験)

スタートした訳です。

 

仕事は夫を信頼してくれた方々のおかげで

営業をしなくてもお客様が来てくださいました。

が、時代は変化していました。

写真製版の仕事が無くなるという危機感です。

社員を抱え、どう経営するか?

学んでいたことで

私の重い腰が上がりました。

 

重い腰を上げるには、

①勉強をすること

②仲間を持つこと

③後がないという危機感

の三つが大切です。

 

勉強をしていないと時代の流れがわからない。

分かっても仲間がいないと顔晴り続けられない。

次の時代へ行かないと食べて行けなくなるのです。

私のみならず社員も。

 

今が良いから考えないでおこうというのは

無責任なことです。

企業は当然現状維持は倒産です。

その時の勉強仲間の一人に、
(私より10歳以上も若い社長)

次の時代はmacだと教えてもらったのです。

まだ2Gしかない出始めのmacを導入。

勇気をもって挑戦して、

実践してみること!

ダメだったら変えればいいことです。

 

元気なうちに次の稼ぎを探していくことです。

 

挑戦するには、一人は辛いので仲間を持つこと。

信頼できる仲間をつくること。

特に異業種で作ると視点が違うのでお勧めです。

本当に危機がきたときは、

違うことをする余裕がないので、

ある程度余裕のある時にできると良いですね。

 

いつも悲壮感を漂わせるのはどうかと思いますが、

あなたの重い腰を上げるスイッチは、何ですか?

 

私は

異業種で学んだドラッカーの

「貴方は何を持って憶えられたいか?」

の問です。

50代でその言葉に出逢い、

「はがき絵を描いて、周りの人を仕合せにした人」

と記しています。

 

私が最後にそう思って死ねるよう

重い腰をあげて実践していくことですね(^_-)-☆

自分の道は、

自分が決めたとおりになっています。

 

読んでくださってありがとう!!

 

今日もはがき絵描いて   

仕合せがいっぱい。

あなたが笑顔になりますように♪

ツイテル♪ツイテル♪

 

「いいね♪」と思ったらクリックしてね♪

 

はがき絵をしたい。はがき絵を買いたい方は、メールアドレス aim@aimry.co.jp へ、「はがき絵の件」とメールくださいね♪

 

Facebook・・・https://www.facebook.com/emiko.yamaya

Twitter・・・https://twitter.com/eyaim

Instagram・・・https://www.instagram.com/emikoyamaya/?hl=ja

ブログ・・・・・・・http://ameblo.jp/yamabiko39/