【今日のはがき絵】

image

上田先生 出逢ってくれてありがとうございます。
 天国でドラッカーとお話してますね!」

 

4月6日にピーター・ドラッカー著書の翻訳をされていた

上田敦生先生を偲ぶ会が

東京松本楼にて執り行われるということで

出かけてきました。

image

ドラッカリアン集合です(笑)

 

image

時間があったので、

一緒に皇居の二重橋を見に散策。

北海道では逢えないメンバーが揃って楽しいね~♪

ツイテル♪ツイテル♪

 

image

会が始まり、

この会を企画いただいたドラッカー学会の

藤島秀記氏と
長い間事務局をされていた上野周雄氏と

パチリ!!(笑)

 

 

2003年に札幌でご講演いただき

その際の懇親会で

ドラッカー好きの人をドラッカリアンというのだよ」

と上田敦生先生に教えていただき

佐藤等氏がドラッカリアン1号となり、

私は12号を拝命した次第です。

 

佐藤等氏はその後ドラッカー読書会を

札幌でスタートさせることになりました。

私も参加させていただきました。

今は全国に広がり、

読書会のファシリテーターも沢山育てています。

そんなご縁で上田敦生先生には

北海道に何度となく足を運んでいただきました。

 

個人的な上田敦生先生との思い出は、

はがき絵を何度か送っていたことで、

先生が年賀状を書くようになたことです。

ある日電話がかかってきて

「山谷さん、あなたからいっつもはがきもらうから

今年は年賀状送ろうと思う」

と言って年賀状のご注文をいただいたことです。

 

それから毎年11月になるとすぐに

年賀状のご注文をいただくようになりました(^_-)-☆

ご案内が遅れると、

「まだカタログ届かないよ」

と催促のお電話を受けたり・・・・。

 

体調を崩されていたこともうかがっていましたので

昨年のご注文がなく心配しておりました。

そんな時の1月10日に

先生が亡くなられたことを知りました。

 

とても偉いお方で、

私が直接お話をできるような方でもないのですが、

お会いするといつも優しく気さくにお話してくださいました。

その対応は素晴らしいですね~♪

 

はがき絵を描いて

想いを届けて

素適な人にめぐり逢っています。

 

こんなステキな体験をするたびに

私に

「逢いたい人には逢いに行くの!

でもね、逢うかどうかは相手が決めるからね」

「自分磨きをして、

出逢える自分を創りなさい」

と教えてくださった大野勝彦師を思い出します。

 

上田敦生先生、

ありがとうございました。

ドラッカーの教えを実践して、

社会への恩返しをしていきます。

 

 

読んでくださってありがとう!!

 

今日もはがき絵描いて   

仕合せがいっぱい。

あなたが笑顔になりますように♪

ツイテル♪ツイテル♪

 

「いいね♪」と思ったらクリックしてね♪

 

はがき絵をしたい。はがき絵を買いたい方は、メールアドレス aim@aimry.co.jp へ、「はがき絵の件」とメールくださいね♪

 

Facebook・・・https://www.facebook.com/emiko.yamaya

Twitter・・・https://twitter.com/eyaim

Instagram・・・https://www.instagram.com/emikoyamaya/?hl=ja

ブログ・・・・・・・http://ameblo.jp/yamabiko39/