【今日のはがき絵】

 

image

「秋の一日吉田社長のお話に 

世界一を目指す大事さに気づきました

ありがとうございます」

 

(一社)北海道中小企業家同友会札幌支部女性経営者部会の9月例会は外へ飛び出して、ノーザンホースパーク

 

「馬づくりは人づくりから~ノーザンフォームの情熱~

 吉田勝己代表から学ぶ経営哲学」

ということで学んできました。

 

吉田勝己代表と会員の㈱補償セミナリー中野むつみ専務の対談形式で行われました。

父善也氏が大変厳しかったというお話が何度か繰り返されていました。(昔の厳しい父親像が目に浮かびますね)

馬が大好きでお父さまの後を継ぐことが当たり前でほかの選択肢はなかったと言います。

 

良い馬を育てるには

血統はもちろんですが、

土地の資質、広さ、育て方

要するに環境がとっても大事とのこと。

 

50kgくらいで生まれた馬が5カ月余りで

220~230kgになり自分で食べられるようになったら

母馬から離すということです。

その時も仲間の中から1頭づつ離してゆき

仔馬にストレスを与えないよう老いた母馬と一緒に過ごすようにするとのこと。

その後、1頭に一人づつ付いて飼育するというのですから

手間暇のかかる愛情がなければできない仕事ですね。

 

「ところで吉田代表の会社には1000名程の社員がいるのですが、

求人に困ることはありませんか?」

の問いかけに、全く心配ないというお話です。

 

なぜか?

社員を育てるために29年前にノーザンホースパークを創ったのです。

ノーザンホースパークでいろいろな大会を開くよう尽力したり、

生徒さんの体験を受け入れたりと

この場所を使って長年にわたり発信していることが伝わって、

全国で有名になったのだといいます。

 

馬好きの人が集まって来て、

体験してあった人が残っていくといいます。

 

その時の吉田代表の話が胸に響きました。

世界一を目指すこと。

そのために社員教育が大事。

その分野で(調教師、厩舎、トレーナーetc.)世界一の人達にノーザンホースパークに来てもらって、社員教育してもらうのだそうです。

世界を知ることによって謙虚さを身に付け自分で努力するといいます。

 

ここノーザンホースパークは自分を見せる場所でもあり、

他人を見る場所でもあるようにしてきたのです。

競走馬の世界ですから、

競争することが面白いと思う人でなければだめですと

はっきりおっしゃっていました。

 

社員がモチベーションを挙げて働く仕組みになっていました。

凄いとしか言いようがありません!

皆さんとってもいい笑顔で親切な対応でした♪

 

その結果、

年間6000頭がデビューする競馬の世界で

日本ダービーには18頭しか出場できないのですが、

そのうちの11頭がノーザンホースパークの馬だということです!

そのダービーで1位、2位、3位と独占したというのですから驚くばかりです(#^.^#)

 

最後に凄い情熱をもって「社員が輝かないと会社は輝かない」

と社員教育に力を注ぎ、今があるのだと確信しました。

 

image

気品の高いデープインパクトです。

 

image

吉田代表とツーショットを撮らせていただきました。

5年前に似顔絵を描いてお送りしていたので覚えていただいておりました(#^.^#)

 

 

私も社員教育は大事だと思っているのですが、

時間にもお金にもゆとりがないと出来ないなぁ~

と思っていてはダメですね!

書いてて反省しながらどうやったら出来るか考えています♪

楽しく働いてもらうには?

遊びのような仕事、仕事のような遊びと思う社員を育てたい。

一人ひとりの人生を輝かせたい(#^.^#)

 

まさにお手本になる方がいらっしゃいました。

一歩でも近づきたいと思いつつバスに揺られて帰宅しました♪

今回は一日の長丁場でしたが出かけて行って良かった。

ツイテル♪ツイテル♪

 

 

読んでくださってありがとう!!

 

今日もはがき絵描いて   

仕合せがいっぱい。

あなたが笑顔になりますように♪

ツイテル♪ツイテル♪

 

「いいね♪」と思ったらクリックしてね♪

 

はがき絵をしたい。はがき絵を買いたい方は、メールアドレス aim@aimry.co.jp へ、「はがき絵の件」とメールくださいね♪

 

Facebook・・・https://www.facebook.com/emiko.yamaya

Twitter・・・https://twitter.com/eyaim

Instagram・・・https://www.instagram.com/emikoyamaya/?hl=ja

ブログ・・・・・・・http://ameblo.jp/yamabiko39/