解釈はさまざま。色々あっていいと思います。 | やまびこDr.の診療日記
新型コロナウイルスに関する情報について

やまびこDr.の診療日記

人生の大事業の子育ては、ほとんどぶっつけ本番! 分からない事だらけで心配がつきません。
でも正確な情報を知り納得できれば心配は減らす事が可能です。
薬よりもっと大切な事をお伝えする小児科医のブログです。

全ての物事、出来事、人物などは、良い面もあれば悪い面もあるし、人により良いと感じたり悪いと感じたりするし、評価は一定ではありません。

 

例えば、お酒というものは、気分よく陽気にしてくれるという面もあれば、体を悪くするという面もあるし、お酒好きの人には愛すべきものですし、お酒が飲めないのに会社で強要される人には恐怖のものとなります。

 

宝くじというものは、夢を与えてくれる面もあれば、ハズレ続けて夢は叶わないものと刷り込む面もあるし、高額当選をして幸せになった人もいれば、高額当選で人生が狂ってしまった方もいます。

 

今回のコロナ騒動でのイベント中止や学校休校の要請も、人により立場により様々な評価となります。

 

学校休校により子供達とお母さん達、ひいては企業にも影響があるわけですし、イベント中止は経済活動に直接影響しているのです。

 

そこでの判断は自治体やイベントの主催者の任されているのですが、ここにきて制限の解除に踏み切る自治体なども出てきています。

 

解釈は様々なので、制限をする場合でも制限を止める場合でも、反対する人は間違いなくいます。

 

でも、そこには正解はありませんので、推移を見守るということでいいのではないでしょうか?

 

 

今日沖縄へ来ています。

 

駅も電車も空港も、閑散として静かでした。

特急電車は、1車両(定員100名弱)に数名しか乗車しておらず、羽田―那覇便を乗客減少のため欠航する便もありました。

 

これを目の当たりにしてみると、感染予防も大切かもしれませんが、人やお金の流れを止めないことも大切だと感じました。

 

解釈はさまざまですが、とりあえず明日の講座(会場 & オンライン)を全力でやり遂げることに集中しようと思います。

 

どうぞよろしく。^^

 

オンライン、こちらからもお申し込みいただけます。

https://holilabo.com/contact?fbclid=IwAR22BZDEMDcykIxA7FAHdT-1VGBOWXM3kV0LUyJT-Ex9V5Rwev6hjCCjJlo