ユーチューブを始めてみました | やまびこDr.の診療日記

やまびこDr.の診療日記

人生の大事業の子育ては、ほとんどぶっつけ本番! 分からない事だらけで心配がつきません。
でも正確な情報を知り納得できれば心配は減らす事が可能です。
薬よりもっと大切な事をお伝えする小児科医のブログです。

突然ですが、今日、ユーチューブを始めました!

 

まさかユーチューブをやろうと思うなんて思ってもみませんでしたが、とりあえず一歩踏み出してみました。

 

思い立ったのが1週間前。

突然「あ、やってみよう」と思い立ってから、ユーチューブの始め方という動画を見まくって、だいたいのイメージをつかんでいきました。

 

どの方も「ユーチューブはめちゃ簡単に始められます!」「誰でもすぐにできます!」という事をおっしゃってましたが、でもやってみるとまあ大変でした。

そりゃスマホの扱いに慣れている若者たちだから、簡単なんでしょうね。

 

で、まず撮影ですが、どの場所でどのアングルで、スマホをどこに置いてどうやって撮るのかから始まり、自分がどの位置に入るといいのかとか、立ってるのがいいのか座ってるのがいいのかとか、医者っぽく聴診器を肩にかけてるといいのかとか、ホワイトボードを使う時はどうしたらいいかとか、とにかく色々試行錯誤を繰り返しました。

 

場所も決まって(結局診察室に座って撮りました)、話し出すのですが、誰もいない所で一人で喋るっていうのは、こんなに小っ恥ずかしい事なんですね。

 

妙に緊張して言葉がすぐ詰まってしまって、何度もやり直しては疲れてきて、だんだん嫌になってきて、でも気を取り直してまた撮ってみてと、結局何十回も撮り直しました。

 

でも回数を重ねるうちにだんだんと慣れてきて、いつも講座で話しをしているようにそれなりにスラスラと話しができるようになったのです。

 

でも見返してみると、何というか、暗い・・・^^;

 

表情も声もハリがないというか淀んでいるというか、いつも見ている人気ユーチューバーさんのような弾ける感じは全くなく、でも何度やってもあんな感じにはなれず。

 

今日だけで5回ぐらいは撮り直しましたが、とりあえず1本動画をあげるのが大切だ!ということで、そのとっても未完成な動画をあげてみました。

 

サムネイル(動画の中身が分かるようにした見本の縮小画像)も作らず(作れず)、途中カットも何もせず、素材の味そのままを堪能してもらう形式での、ものすごく荒削りな作品に仕上がっております。

いつも診療や講座でお伝えしていることを、10分ほどの動画で少しずつ伝えるような内容です。

 

体のこと、病気のこと、治療のこと、子育てのこと、教育のこと、命のこと、生き方のこと、色々なお話をしていこうと思っています。

 

今後もっと慣れてきて、自分なりのスタイルが確立されてくれば、もっと見やすく楽しい動画にできると思いますので、よかったらどうぞ見てやってください。

 

やまびこDr. の名前でやってます。どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

https://youtu.be/COu6mTUhjr4