うれしいプレゼントをいただきました。 | やまびこDr.の診療日記

やまびこDr.の診療日記

人生の大事業の子育ては、ほとんどぶっつけ本番! 分からない事だらけで心配がつきません。
でも正確な情報を知り納得できれば心配は減らす事が可能です。
薬よりもっと大切な事をお伝えする小児科医のブログです。


テーマ:

今日、クリニックに素敵な木製のメッセージボードのプレゼントがありました。

 

 

作ってくださったのは、隣町の山梨県富士川町で古民家カフェをされている、使命(氏名)詩人の山口さんです。

 

うちのクリニックにお子さんを連れてきてくださっていますが、「お世話になってますので」ということで、こんなすてきなメッセージボードを頂いちゃいました。

 

ご夫婦でとても素敵な活動をされています。自然いっぱいの古民家カフェに足を運んでみてください。

 

                  (山口さんの活動が書かれているチラシです)

 

それにしても、ここ数日とても嬉しい報告ばかり続いています。

 

学校に行けなかった男の子が、今はとてもよい高校と先生と仲間に出会え、とても楽しく学校に行っているとおばあちゃんが報告に来てくれました。

 

他県ですが、最近お子さんが入院した時に、ワクチン未接種のことで大事(おおごと)になりそうだったけれど、回避できましたとの電話をいただきました。

 

1月下旬から心身ともに不調ぎみで、2月16日の旧正月(新月)をピークに以後次第に軽快し、2日前から突然快調になりました。それと同時に、色々と嬉しい報告を受け始めました。

 

今年は激動の年になる予感がプンプンしていましたが、やはりそんな気がします。

その中で、こんな素敵なプレゼントがいただけるとは、本当に嬉しく思います。

やまびこ小児科クリニック 横地真樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス