「やまびこ勉強会 in 東京 II 無事終了しました。」 | やまびこDr.の診療日記

やまびこDr.の診療日記

人生の大事業の子育ては、ほとんどぶっつけ本番! 分からない事だらけで心配がつきません。
でも正確な情報を知り納得できれば心配は減らす事が可能です。
薬よりもっと大切な事をお伝えする小児科医のブログです。


テーマ:

東京で初めて開催した2回シリーズの勉強会を、無事終了する事が出来ました。

 

1回目は物質的な面から、2回目は目に見えない面から、病気が起きるメカニズムやその対処法などをお伝えしました。

 

この勉強会をしてみようと思い立ったのは数ヶ月前。
「こうすれば子供の病気も子育ても自分の人生も楽になるはずだ。それを多くの人に伝えたいな」と思った事から始まりました。

 

自分の中にある、漠然としたカオス(混沌)の状態だった“想い”に意識を向ける事でだんだんと形になって行き、最終的に一冊の資料にまとめる事ができました。

 

勉強会の中では量子物理学という話もします。物質を小さくしていくと最終的に素粒子という物になりますが、そのミクロの世界においては通常の物理の常識は通用しなくなります。

 

素粒子は人が意識を向けると粒子(物質)になり、意識をはずすと波(非物質)になります。粒子と波は相反する状態ですが、それが同居しているのが素粒子であり、どちらの状態かを決めるのが、人の意識だということです。

 

つまり意識を向ける事により、想い(非物質)が現実(物質)化するとも読み取れるのです。今回資料を作るにあたってそれを体感した感じがしました。

 

勉強会は人に教える事だけではなく、自分で学ぶ事がたくさんあります。自分の中にあった“靄(もや)”の様な想いに「分かり易く伝えたい」という意識を向ける事で、資料という形になっていったのです。

 

今回参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。こんな貴重な経験をさせて頂き、心底感謝しています。

 

これからも講座や勉強会などを開催していくつもりです。又よろしくお願い致します。

今回参加して頂いた方のアンケートを掲載いたします(掲載許可済み)。

 

=========================================

 

セラピスト・子育て中のお母さん・人生に迷う人に受講してもらいたいと思います。
非常に高次なお話ですが、先生が体験した医師としての現場での事例などを含めお話をして頂いた事で、とても分かりやすかったです。
50代 女性 Y・Yさん

 

資料には大量の情報が詰まっていますが、とても直感的な内容で、頭ではなく体感的に理解できました。
講座が終わってから日常の場で、「あ、そういうことか」とストンストンと落ちて行く気がしています。
30代 女性 八木橋スミコさん

 

家族にこの講座の事を伝えたいと思います。
色々な方面からのアプローチで真理の追求をされ、とても説得力があり素直に入ってきました。
40代 女性 Sさん

 

子育て中のお母さんや保育資産、治療家などに伝えて行きたいと思います。
一つ一つの現象が学びですが、同じ体験をしても気付く事ができるかどうか、その体験の意味は自分にとってどういう事なのか、今後意識して行きたいと思います。
50代 女性 市村正美さん

 

やまびこ小児科クリニック 横地真樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス