日経平均は前場引け値-12円の23697円。下げ幅限定で日柄調整をイメージしていましたが、だいたいそういう動きになっております。NY市場が異常に強いので、つまりあいかわらずリスク選好の地合いが続いているため、手じまい売りも出にくいです。なぜなら手持ちを放したら置いて行かれるかもしれません。リスク選好相場とはそういうものでしょう。暴落が起こるという人には2種類あって、悲観的な人か乗れてなくて落ちてくるのを待っている人で、どちらも当てにはなりません。それほど暴落がこの先起こると信じているなら空売りすればいいのです。しかし昨年来、本気で売った方は今や大変です。上値に限界はありませんのでそのストレスは計り知れません。

 結局、流れをつかみ、ついていくことが一番大事です。日経平均EPSも年を追って上がっているので大局的には買いポジションを取ったほうがいいでしょう。銘柄はもちろん、旬のテーマ、そして好チャート好業績(今期来期)好財務の企業から選びたいものです。

 

その後も当塾「気になる」好調。今年も打率8割バッターを目指します。

 

 

入塾希望・お問合せ先 yamanonaka17171919@email.plala.or.jp  

 

★まぐまぐメールマガジン★

相場観に関しては「山の中の超相場観

銘柄に関しては「塾長の気になる銘柄

 

AD