久しぶりのブログです。

 

2日間の札幌出張から昨夜戻りました。

今朝は昨夜の運転の疲れからか、少し気怠い朝を迎えています。

 

さて出張中でしたが、釧路フィッシュの新しい取り組みがスタートしました。クラウドファンディングという資金調達の手法を使い、新事業の立ち上げです。その名も「北海道 塩いくら・塩すじこファンド」です。釧路市の協力によって、ファンドを立ち上げることになりました。

 

 

写真を見るだけで食欲が倍増します!

味付けのいくらや、すじこが主流となる中、根強い人気の塩蔵もの!卵の味とコクがしっかりと出ています。

 

食べるのはごく簡単!でもこれを作るのはとても技術(テクニック)が要ります。

北海道の方は秋サケのシーズンになると、生のすじこを買ってきて粒をばらし、それぞれの家庭で醤油ベースの味付けをしますが、家庭で塩蔵のいくらをつくる方はとても少ないでしょうね。

それだけ塩加減や熟成具合が難しい・・・。

 

自分自身約20年にわたり、北欧、アラスカでの塩いくらや、塩すじこの生産に携わってきた経験を活かし、いま自社のブランドでの立ち上げを宣言します!!!

 

募集期間中、自分が過去に経験してきたコトや海外でのこぼれ話、また釧路地域とこの塩蔵という技術はとても密接につながっているお話しなど、このブログで公表してまいります。

ぜひお付き合いください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(1)