”『遺伝子編集はなぜヤバイのか?』” | 横浜 薬剤師が教えるハーブ教室&ハーバルセラピスト養成講座

横浜 薬剤師が教えるハーブ教室&ハーバルセラピスト養成講座

ストレス、アレルギー、睡眠不足、花粉症、婦人科の症状、家族の健康・・・。気になる体の不調を薬に頼らずハーブで何とかしたいあなたへ。薬剤師だから安心!健康でいたい女性のためのハーブ教室。 横浜市港北区、都筑区、戸塚区、川崎市、藤沢市

こんにちは。横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草コンシェルジュの渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、ハーブを使い健康でいる講座をしています。


初めての方はこちらをどうぞ。



ここ数日とりあげられているゲノム編集食品。


本来の食品とかけ離れていると思います。




人間が今までもっていた知識は、


毒のあるものとないものを区別する力です。


このゲノム編集だと毒があるのか?ないのか?わからない。



しかも表示されないから、余計にわからない!!


人間が壊れていく方向にあるように感じます。



崎谷先生が書かれた記事はわかりやすいので読んでみて下さい。



慢性疾患、ガンが増えないように、


口に入る食品を選ぶ知識がますます大事になってきそうですね。


メルマガにはこんなことを書いています

〇ハーブを日常でどう使うとか・・・


〇健康に暮らすためのエッセンス・・・など書いています。


◆メルマガ:薬草魔女通信はこちらから



無料でメルマガ配信中です!


■薬剤師が教えるハーブ教室の講座案内■

■横浜市港北区 薬剤師が教えるメディカルハーブ教室 薬草魔女の会 渋谷緑彩■