みなさん!こんにちは!爆  笑

最近登板の回数が多い渡辺です!びっくり

 

 

前回は、シビアな話題でしたが、今回は、

明るい話題です!

 

 

「東京の人が知らない北海道の秘密。」

 

 

タイトルは、少し謎めいていますが、

 

北海道の人には、当たり前だけど、

東京の人にとっては初めて聞く

 

北海道限定の飲み物

ランキング形式で紹介していきます!

 

 

5.タングロン

名前から、インパクト抜群!

以前は、全道の学校給食で使われていた懐かしの味

 

名前の由来は、昆布(タングルー)からきているそうです。

 

何が入っているかというと、、

昆布(エキス)とリンゴ!

 

タングロンは、天然酵素保健飲料なので、

すごく体にいい飲み物なんです!

 

果たして、どんな味なんでしょう。。気になりすぎる。

 

 

 

4.カツゲン

これは、知っている方も多いでしょう!

私も、北海道に来たら、飲んでみなと言われました!

 

乳酸菌飲料で、味は、ぐんぐんグルトみたいな味です!

でも、似ている味なんですが、カツゲンには特徴が!

 

少し、すっぱい!

 

カツゲンの名前はもともと「活源」だったそう。

今でも道民の活力の源なんですね。

 

 

3.ガラナ

これも、知らない人は少ない飲み物ですね!

コーラみたいなんだけど、コーラじゃない!

 

Loughmo(ら・ふも)でも販売していますが、

コーラより断然売れています。笑

 

原料が、ガラナの実で作られているそう!

 

味としては、ドクターペッパーみたいな感じでしょうか!

いやー、渡辺はドクペが大好きなので、

ガラナも大好きです

 

2.リボンナポリン

100年以上、道民に愛されている飲み物!

 

面白いアンケート結果が!

道民に飲んだことがあるかとアンケートしたところ、

なんと、道民の97%が飲んだことがあると回答!

 

最近は、東京などでも売っていますが、

基本的に北海道限定!

 

鮮烈なオレンジ色が特徴で、

オレンジ風味がする炭酸飲料です。

 

まだ、飲んだことがないので、飲んでみたいですねー!

 

 

 

1.リボンナポリンカツゲン

道民のソウルドリンクを、

組み合わせてしまった。

 

ソフトカツゲンと、リボンナポリンを

一回で楽しめる!

 

2017年は、リボンちゃん誕生60周年

さらに、カツゲンも60周年ということで、

奇跡のコラボ

 

まだ売ってるのか。

今日、急いでセイコーマートに、行きます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

これまで紹介した飲み物の中で、

知っていたのは、

ガラナのみ!

 

 

思ったのは、北海道は、

すごく限定品が多いということ。

 

今回は、飲み物編でしたが、

次回は、食べ物編でもやりたいと思います!

 

渡辺でしたー

 

 

 

 

 

 

AD