働く意味。

テーマ:
このテーマは過去何回も書いてるが、
自分への確認の意味も込めて書きます。


株式会社おおきにの経営理念。


飲食で関わった人を幸せにする。



堅苦しい言葉だけど、噛み砕いて言うと

何のために働くのか。

って事だ。

会社の経営理念なんで、
うちの会社で働く人はこのために働く。
迷ったときに示す指針みたいなもの。

店は満席、かなり長く滞在されてる
お客さんがいる、ドリンクもフードも止まっている。予約の電話や来店が続く。

うちではどちらのお客さんも満足してもらうようにする。席にはご理解を頂くように、混雑時には2時間の札がある。もちろん店側の都合だ。

何が大事かと言うと、2時間で満足して帰ってもらえるような、料理、料理スピード、ドリンクスピード、接客をすると言うこと。

どうやってお客さんを呼び込むかではなく
いかに満足して帰ってもらうかが1番大事。

話はそれたが、迷ったときにも指針に
なるのが理念だと思う。



生活を良くしたい。現状維持でもいいが
貧乏はしたくない。借金を返したい。
働く理由は様々だ。

理由は色々あれど
人間はとどのつまり突き詰めると
幸せになりたいから働いてると思う。


自分が幸せになりたいなら、まずは人を幸せにする力がないとダメだと思う。

結婚式や、誕生日にサプライズ側が準備して
お祝いする。もちろんされた側は嬉しいが、
実はサプライズ側の方が幸せな気持ちになるものだ。あの何とも言えない気持ち。

飲食業に向いてる人は、その気持ちを
持てる人だと思う。


飲食で関わった人を幸せにする。

独立して10年。今も1ミリもブレてない。