カウガールズ主催 第1回「牛種ごとの美味しさを探る食事会」を終えて Ⅰ | 熟成肉と本格炭火焼肉 又三郎

カウガールズ主催 第1回「牛種ごとの美味しさを探る食事会」を終えて Ⅰ


~何故、カウガールズを結成したのか?~


ここ56年、仕入れる肉の産地を訪ねて


感じることがたくさんありました。


毎日、牛(生き物)の世話をするのは大変なこと。


美味しいお肉にするためには手間暇が掛かります。


牛は経済動物なので、1円でも高く売るためには、


今の格付けの基準の下では霜降りに育てるしかありません。


でも、今のお客様の嗜好と少しずれている・・・。


高く売れる牛とお客様が食べたいお肉とが一致していない。


私が選ぶのは、しつこくない脂が程良く含まれる味のある肉。


大切に育てた牛が、お肉となりお客様に届けられた時に


「美味しいお肉!」と言っていただき「また食べたい」と


リピートして頂ける。


それが、生産者、流通業者、小売・飲食業が


元気に経営を続けられる根拠ではないでしょうか?



飲食業を営む私が声高に「このお肉、美味しいですよ!!」と


売り込んでも、


お客様には響かない。


楽しい食事の時間を介して


農家さんや牛のこと、流通させる方のことをお客様に知って頂くことで


興味や信頼が生まれ、「美味しそう!」「食べてみたい」と


思って頂けるのではないか?


そんな思いに至りました。


同じように自分の仕事を愛する友人2人と共に、


安心して美味しいお肉を、


適正な価格でお客様に召し上がって頂ける環境作りをして行きたいと


「カウガールズ」を結成しました。