焼豚のおはなし3

テーマ:

年末年始、ご多忙のなか

当店の焼豚をお買い求め

いただき、ありがとうございました爆  笑

 

名古屋から焼豚を買うためだけに

来て下さったお客様もおり

作り手として大変嬉しく思います照れ

 

さてその年末年始ではやはり

ご紹介やテレビで存在を知って

お求めいただく、いわゆる

「初めて訪れていただいたお客様」には

焼豚の温め方というのを

お伝えさせていただきました。

 

豚肉全般に言えることですが

「電子レンジではマズくなる」という

特徴がございます。

当然、当店の焼豚もその点は同様で

「お肉が硬くなる」

「味が無くなる」

「豚の臭みが強くなる」

良いことがございません。

 

「じゃどうやって温めるの?」

 

焼豚に限っての解決方法ですが

ズバリ「湯煎で温める」のが最善ですキラキラ

 

グラグラ沸騰したようなお湯でなく

ポットで保温していたぐらいの温度で

十分ですニコニコ

 

真空パックでご購入された方は

そのままお湯に入れて下さって

かまいませんが、トレーに盛って

お渡ししたお客様は少しテマを

かけていただきますガーン

 

ジップ付きの袋、あるいはスーパー等で

もらう袋へ切り身を入れていただき

中にお湯が入らぬようしっかり

口を縛りますうずまき

その後湯煎に入れていただき

10分程度、あるいは人肌程度の

ぬくもりになるまで温めてくださいニコニコ

 

焼きたて、とまではいきませんが

それに近い風味に戻ります爆  笑

 

是非一度お試しください爆笑