THE意識改革… | Yajiman(ヤジマん) -谷島康敬 - オフィシャルブログ

Yajiman(ヤジマん) -谷島康敬 - オフィシャルブログ

宅建 物件紹介 やじまん ヤジマン 予備校講師 古文 宅建アプローチ 古文科 塾講師 大学受験 大学入試 古文教育プランナー 宅建 不動産屋 映像と音楽  講演  講演講師


テーマ:

どうも、どうも、ヤジマんですパー



みなさん、おはようございます音譜



もうすぐ、後期授業も終了となりますが



ヤジマんクラスメンバーのみなさん、調子はいかがですかはてなマーク




いまが一番つらくて苦しい時期だと思いますが



自分のできる限りのことをして1つ1つ乗り越えていきましょっ♪♪






もし、つらいことがあったとしても


もし、苦しいことがあったとしても


そのことばかりを気にしていてはいけません。



むしろ、それは自分に与えてくれたチャンスだと思って



逃げることなく前向きに



まっすぐまっすぐ進みましょうよビックリマーク





「センター試験まであと●●日」



という言葉を最近よく耳にしますが



張り詰めた緊張感の中でその表現、



自分をますます追い込んでしまいませんかねはてなマーク




「受験から解放されるまであと●●日」



「大学生になるまであと●●日」



「遊びまくれる日まであと●●日」



こんな感じでちょっと表現を変えるだけで



すご~く気持ちはラクになりますよニコニコ




そうなんですラブラブ



つらいと思っているからドンドンつらくなるのです音譜



苦しいと思っているからドンドン苦しくなるのです音譜



嫌だと思っているからドンドン嫌いになるのです音譜



そんなとき、ぜひ、考え方を変えてみてくださいね花







みなさん、この花、一体何の花だかわかりますか?



桜ではないですよ涙



梨の花なのです音譜



特別キレイでもステキな花でもありませんし、



おもしろみのある花でもありませんよね。



枕草子の三四段には


「愛敬おくれたる人の顏などを見てはたとひに言ふ」



(訳=かわいらしさが劣っている人の顏などを見ては、

「キミの顔は梨の花のようだね」とたとえて言う)



と記されているほどつまらない花なのです。



ところが、中国において梨の花は



この上なくすばらしい花とされているので



枕草子の筆者清少納言は



きっといいところがあるのではないかと思って



「せめて見れば、花びらのはしにをかしきにほひこそ


心もとなく付きためれ」


(訳=無理やりに梨の花を見ると、花びらの端に情趣深い

色合いがほんのちょっと付いているようだ)



と記しているのです。



嫌いなものも、きっといいところがあるのでは??



と思ってみてくださいな。



いいところがたくさん見つかるかもしれません。




いま、つらくて苦しいのは、


大学生活をエンジョイするためのもの。



苦しさやつらさを経験しているからこそ


本物の幸せや喜びを実感できるようになるのだから…ラブラブ



…そう思ってみるのはいかがでしょうか???



みなさん、

同じように意識改革をしてみませんかはてなマーク





さあ、今日は講演会のお仕事ですラブラブ



みなさん、今日も1日頑張りましょっ!!


ヤジマんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス