さよなら鹿ハウス

テーマ:
清水佐紀ちゃんが出演していて、
以前「らん」という舞台で共演させていただいた、丸尾丸一郎さんが作・演出の舞台
「さよなら鹿ハウス」を観劇してきました。

13年前、伝説になる!という夢を掲げて大阪から劇団員7人で上京してきた、丸尾さん自身の実話からなる作品。

もぅ、素敵だった…。

泥臭くても我武者羅に夢を追いかける姿って、何よりも美しい‼︎キラキラ眩しい。


なんか顔はほころんでるのに涙が滲んでくるようなそんな瞬間が何回もあった。


終演後も謎に泣きそうになったし。笑


でも本当に、好きな事に真っ直ぐ一生懸命になれるってカッコイイ事だと思った。


きっと夢に向かって突っ走っている本人は気づかない事だと思うの。
毎日が目まぐるしく希望に満ち溢れ…

でも、そんなエネルギーが周りに与えてくれるパワーって物凄く大きいんだよね。


なんかね、どこか°C-uteと過ごした日々にも重なってしまったんだよね(*´-`)♡

仲間と過ごす他愛もない時間や、
夢について夜中まで語り合った日々、
あれこれ作戦を練ったりさ、
時にはぶつかり合ったりも、
仲間がいればこわいものなんてなくて、
うちらならどこまでも行ける‼︎って根拠のない自信が沸いてきたりさ…

なんかそんな事も思い起こされたんだ。(^^)


演劇の力って凄い‼︎


テンポよくスピーディーに繰り広げられる展開‼︎
早替えも圧巻で、汗だくになりながら、全身から溢れ出すエネルギーを届けて下さいました‼︎
その勢いが、まさに夢を追いかけ我武者羅に走り続けるエネルギーにリンクして、一緒に青春を味わっている気持ちになった♪


悔いなくやりきったからこその決断や
さらに上を求めて続ける事の覚悟。

どちらも素晴らしいと思うんだよね!



観に行けて、本当に良かった‼︎
好きな事だから、楽しいから頑張れる‼︎
そんな気持ちを忘れずに私もいつか昔を振り返った時に、今がキラキラ眩しいものになっているように、全力で走り続ける!!(^^)




そして、清ちゃん、お疲れ様ー♡

さすがのリズム感とキレの良さで、コロコロ表情や口調が変わる清ちゃん。笑笑
思わず吹き出してしまったよね!笑
動きもコミカルで、また新たな清水佐紀をみる事ができました(^^)♡


千秋楽まで、元気に駆け抜けてね♪
ありがとう♡