【杜仲茶】MOC こだわりの杜仲茶

【杜仲茶】MOCまこと美味しいカンパニー商品

https://ameblo.jp/yaitaonsen/entry-12296839831.html

に続き、

 

まことの湯完全オリジナル杜仲茶のご紹介です。

 

まことの湯の杜仲茶が他のものと何が違うのか

1. 美味しさが違う

2. 完全手作り。こだわりの製法。

 

まずは美味しさが違います。

甘いんです。

 

お茶のえぐみや渋みといったものは一切感じません。

杜仲茶特有の嫌な(と感じる人が多い)青臭さもほとんどありません。

 

杜仲茶の独特な香りは香ばしさと甘みに変換され、

大変飲みやすいお茶に仕上がってます。

 

お茶としても良質な部類に入るのでは・・・

なんて自負があります。

 

 

さてこんなおいしい杜仲茶ですが

味の秘訣はなんといっても生産工程です。

 

まことの湯アグリパーク内で育成する完全無農薬の杜仲の木から枝を落とし、

葉を丁寧に摘みます。

 

葉は丁寧に何度も水洗いをします。

この工程がなんとも大変。

力いっぱい揉みながら洗うので、

作業するスタッフは汗だくです。

この洗浄工程をおろそかにすると、

青臭さが残ってしまします。

 

お次は乾燥です。

じっくり時間をかけて、生葉を乾かします。

時間をかけて乾燥させることで、熟成が進みます。

焦りは禁物!!美味しさが増す、欠かせない工程です。

 

その後乾燥機を使い24時間低温で乾燥させます。

時間はかかりますが、低温で乾燥させることで

ビタミン類が壊れず葉に残るとともに

まことの湯杜仲茶 決め手の爽やかな風味が残ります。

 

乾燥した葉は焙煎します。

この焙煎で、香ばしさを出すのですが

これがまた難しいのです。

 

焙煎時間、火の加減等様々なことに注意を払いながら焙煎します。

少しでも変われば、全く違った味わいになります。

 

この工程を全て人の手で行っています。

大変手間のかかる杜仲茶です。

 

 

 

「美味しくなければ意味がない」の精神のもと

丹精込めて作った杜仲茶です。

この味を出すまで3年の月日を要しました。

 

現在MOC杜仲茶は

まことの湯フロント矢板温泉まことの湯HP

道の駅やいた道の駅やいたHP

にて販売しております。

是非一度 お試しください。

AD

コメント(1)