☆変形性腰椎症☆ | 北九州市八幡西区で夜22時までやっています!八幡西整骨院

テーマ:
こんばんはお月様
八幡西はりきゅう整骨院の伊藤です^_^

昨日ニュースで歌手の赤西仁さんが変形性腰椎症を発症したことが書いてありましたアセアセ

赤西仁さんは30代で、筋トレもやっているような方ですがまさか腰を痛めるなんてびっくりしましたびっくり

今日は変形性腰椎症について書いていきます鉛筆


左のイラストが正常な腰の骨ですうずまき
右のイラストが変形性腰椎症の方の骨の形です。
骨が尖っているのが分かると思います!

イラストのオレンジの場所が腰椎といわれいわゆる腰の骨のことを言います。
骨盤が上半身の重みを支え、腰椎がその重みを足に伝えて体を前後に動かします。

変形性腰椎症は加齢などによって椎間板が薄くなったり、腰の骨が尖ったりします。

しかし赤西仁さんはまだ若く、加齢とは程遠いですえーん

次回は変形性腰椎症の治療方を書きます。

*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■*

 

 

都市高速小嶺インターすぐそこっ!

 

八幡西はりきゅう整骨院  

 

〒807-1112

 

北九州市八幡西区千代1-7-10

 

 

(093)613-8366  

□*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■ 


八幡西はりきゅう整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります