1日腹式呼吸30回しましょう! | 北九州市八幡西区で夜22時までやっています!八幡西整骨院

テーマ:

こんばんは!

北九州市の八幡西はりきゅう整骨院です!

 

早いものでもう3月に突入しましたね!!

あっという間に4月の新年度まで1か月を切りました!

 

新年度に向けて、

または今年は10連休となるゴールデンウィークに向けて、

今年の夏こそはと夏に向けて、

 

肉体改造を始めようとされる方も多いかと思います。

現実に当院の患者様にも多いです。

 

当院は痛みを抱えて来院される方が大半ですが、

その痛みの原因の大半が『筋力(インナーマッスル)不足』

 

アウターマッスルも不足している方がいますが、

皆さん共通している筋力不足としてはインナーマッスルの筋力低下を起こしている方が多い現状です。

 

皆さん最近『深呼吸』はしていますか?

この深呼吸をする筋肉もインナーマッスルなんです!!

 

近年、料理で火をつけるにもお風呂を沸かすにも洗濯も全てボタン1つでできる時代になりました。

 

昔はこの作業を全て口で強く吹いたり、洗濯板を全身の力を使ってこすっていたんです。

毎日この作業をしていた時代と、今の家事の便利さを比べるとそれは筋力が落ちるのも納得ですね💦

 

では、この筋力の低下をどうやって食い止めるのか??

 

それはインナーマッスルを一から鍛えなおすことです。

 

当院では、楽トレを頑張っていてなおかつおうちでも実践していただくトレーニングとして、

腹式呼吸を推奨しています。

 

地味で目立たない腹式呼吸ですが、

5回もやっただけでかなりのきつさになります。

 

鼻から3秒かけて息を吸って、おなかを膨らまします。

その後口でろうそくの火を消すように5秒かけて息を吐きます。

この時おなかを最大限に凹ませます。

 

これでやっと1回ですが、当院ではこれを1日に30回するようにご指導させていただいています。

 

朝・昼・晩の10回ずつでもかまいませんし、

一気に30回頑張るでもかまいません。

 

1日の内に30回の腹式呼吸のノルマをクリアするだけでも、

インナーマッスルを動かすのにとても良い運動・体操になります。

 

楽トレが手術やご病気の事情でできない方も、

腹式呼吸であればできますので、当院でも毎日の体操の中でさせていただいております。

 

最初はなかなか上手にできなくても、皆さんだんだん上手になってきて今ではこちらが新しい体操をどんどん提案しなければいけないほどになっています!

 

この腹式呼吸をはじめとしたインナーマッスルのトレーニング習慣はすぐにつくものではありません。

人間最低2週間は同じことを繰り返さないと習慣化しないと言われています。

 

最近の忙しい日本人はそれに1か月は要すると思います。

 

そして人間の骨格筋の代謝に必要な期間は約2ヵ月。

現代人の体力や筋力、健康状態からみると3ヶ月は見ておいた方がいいかもしれません。

 

そうなると、基礎的な肉体改造に必要な期間は最低でも3ヶ月は必要、ということになります。

 

この3ヶ月の間に効果的なトレーニングを行って効率よく筋肉をつけるとその後のケアもとても楽にすることができます。

 

まずはこの期間を見据えてトレーニングの計画を立てていきましょう。

 

 

 

*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■*

 

 

都市高速小嶺インターすぐそこっ!

 

八幡西はりきゅう整骨院  

 

〒807-1112

 

北九州市八幡西区千代1-7-10

 

 

(093)613-8366  

□*■*□*■*□*■*□*■*□*□*■ 

八幡西はりきゅう整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります