YAHATA/AllOnSports FUTSAL DIARY
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

19/県リーグ 開幕戦

令和も始まったし

今更ですが

ツイッターはじめました。





@20Yahata





現在フォロワー





0人





本当にただただ1人で呟いてるだけじゃん...





と思いながら

インスタやFBとちがって

個人的な事を呟いてるだけだから





呟くというか





1人ごとです


 



興味があったらフォローして下さい



 




さて、日曜日は広島県フットサルリーグ開幕戦!

ってことで、千代田まで行ってきました。

 

千代田の体育館といえば

コートのサイズ感

床の質

管理人のおじさんの質



自分と相性のいい体育館の一つ

 


まぁ怪我で試合に出れないんで

関係ないんですけどね。

 


そんな場所での試合でした。

 

 

 

 

今年から2部はAとBの

2グループ制

 

それぞれのグループ6チームが5試合をこなし

 

A、B上位2チームで順位決定トーナメントに進み

最終順位を決定するという形式になりました。

 

5試合しかない中

上位リーグに進むためには

1敗するとかなり厳しい状況になるので

 

是が非でも白星でスタートを切りたい

そんな開幕戦

 

 

 

 

まずは、ハーフタイムでのアップ

 

 

いつものパラからのシュート

 

 

淡々とこなすメンバー

 



 

まぁまぁ、試合開始まで1時間以上あるしね!

 



 

一応、アップ後に

 

 

『そろそろ気持ち切り替えてこうで!』

 

 

と声を掛ける

 

 





前の試合が終わり

コートでのアップ

 

 

手つなぎ鬼ごっこ

 

 

みんなりラックスしなが

いい雰囲気

 

 

とりあえす

一安心

 

 





からの対面パス

 

 

見てて、なんというか

集中力というか

躍動感というか

オーラというか

闘志というか

 

 

なんか伝わってこない感じに

 

 



ん?

 

 



と思う。

 

 





まぁまぁ

県リーグで初めて一緒に戦うメンバーも多いし

自分もよく分からんけど



試合直前に切り替えるパターンのやつか


内なる闘志を隠してるパターンのやつか


とりあえず緊張してるパターンのやつか


まぁ何かしらのパターンだろーと思うことに

 

 





次に2対1の対人

 

 

ここでもやっぱり

 

 

ん?

 

 

と思いながらも

 

 



まぁ何かしらのパターンのやつだろーと

とりあえずスルー

 

 





そして試合





キックオフ数分で2失点...

 

 



まさかの!





どのパターンでもないやつでした 笑

 





 

これは完全に自分のミス

 



 

徐々にエンジンがかかり

最終的には

全員が戦う姿勢をしっかり見せてくれただけに立ち上がりの悪さが悔やまれます







それでも後半3連続得点で逆転



しかし、すぐに同点に。







攻め続けるもなかなかゴールを割れない嫌な時間帯



引分け濃厚な雰囲気のラスト30秒



勝越し点を奪われてしまいました。

 






1試合でも負けたらキツイ言うとるのに

早速後がなくなったYAHATA




アップは体だけじゃなくて

気持ちも作っていかないといけない事を

次からはしっかり伝えたいと思います





何より、早く復帰して

チームを引っ張れる存在になれるように

筋トレ頑張ります。

 




それより

メルカリで半月板軟骨売っとらんかなー







試合後、話しの流れで

思い切って、本当に勇気を振り絞って

自分の乳首が3つある事を告白



そしたらハジメが





「おれの先輩は4つありますよ!」





ってさ 笑











軽く超えてくんなや!





さて、次節は1ヶ月後

切替えてまた頑張りましょー

 

18/県リーグ 第7節

あけましておめでとうございます。
今年もYAHATA一同をよろしくお願い致します。

チームは1/13日の県リーグ今節最期の試合に向けて1/6から活動を始めています。

昨年は転勤で4人も選手が抜けてしまいました。

そんな転勤かさなる事あるんかい 笑
とタカシと話してましたが

笑ってる場合じゃありません。

ただ、ありがたいことに新しく練習に来てくれる方がいるので、また来期に向けてしっかりとしたチーム作りをしていこうと思います。




本題ですが、12月に行われた県リーグ第7節、GINGAさんとの試合ですが

4-4の同点でした。

前半、先制点を許すとリードを奪えず
1-2で折り返します

後半はまたしても先に失点し
2点差に広げられるも
一時は4-3と逆転に成功

追加点を狙いましたが
コーナーから思わぬ形にで失点
4-4の同点にされると

終了間際の決定機を生かせず
そのまま試合終了

勝ち点1を分け合う結果になりました。




今回の試合で特に思ったのが
引いた相手をどうやって崩すか

相手が来ていない、十分に食いついてきてない状態でパスを出す、球離れが早いのが多いの気になりました。

もっと相手に近づいてパスを出す
少しでも相手ゴールに近いところでパスを受ける

相手が来ていないなら、難しいプレーを選択せず
簡単にパスが出せるところまで味方が来るのをもう少し待ってもいいと思います。

あとは、ボールを受ける側は相手の前での動きが多かったので、もっと相手の裏での動きを意識したらよかったなと感じました。





まぁ、自分は1分30秒しか出てないんですけどね。。





最期の決定機を外したのも、自分なんですけどね。。




切り替えて、最終戦勝ってシーズンを締めくくりたいと思います!

18/県リーグ 第6節・第3節

12月に入り、いきなり寒くなりました。

 

ブログ更新がなかなかできていませんが

毎週日曜日の定期練習

平日には練習試合と

YAHATAは元気に活動中です。

 

ツヨシさん、ノリ、が転勤で県外へ

スミも半年間メキシコ勤務に

 

そして、急遽コウヘーも県外へ転勤に

部費の管理などで影でチームをささえてくれていたヤブも来年2月からの半年間、中国への勤務が決まりました。

 

チーム状況が大きく変っていく中

10/14に第6節S.FOOT戦。

11/4に豪雨災害のため中止になっていた第3節サルサ戦がありました。

 

2チームともYAHATA同様2部上位に位置するチーム。

優勝のために負けられない試合でしたが

どちらの試合も力及ばず、2連敗。

 

この結果を受けて

4位まで順位が下がってしまいまいました。

 

次回は現在3位のGINGAさんとの試合です。

上位チームとの対戦が続きますが

 

リーグが終わるまで諦めずに

今期の目標である、2部優勝、1部昇格に向けて

チーム一丸となって一試合一試合を戦いたいと思います!

18/県リーグ 第5節

2ケ月ぶりに、美容院に行ってきたんですが

 

 

美容師さんに

2ケ月しか経ってないのに髪が伸びすぎだ、と。

 

尋常じゃないよ、と。

 

2ケ月しか経ってないのにこれか、と。

 

しかも髪ツヤッツヤやないかい、と。

 

動物か!?と。

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロテインの飲みすぎ・・・

 

 

 

 

 

 

 

という結論に至りました。

 

 

 

 

 

 

いやいやいやいやいや、まじですか(笑)

 

 

 

 

 

と、いう事で

中断期間が明け、日曜日は久しぶりの県リーグでした。

 

最近、膝の調子がだいぶ良くなってきていたので

練習や練習試合にちょくちょく出ていたのですが

 

練習中にまた同じ膝を強打し、少し調子を落としていたので

監督からは

 

「お前、フロアーだと膝神降臨するから出さんよ」

 

とまさかの戦力外通告。

 

少し調子を落としていた程度と思っていたのですが

外から見ると膝が全く曲がっていないという恐ろしい状態だったようです。

 

 

試合に出たい気持ちを抑えてベンチで大人しく・・・

 

 

 

 

 

偉そうに支持する事に徹しました。

 

 

 

 

 

前半はそんな気持ちに応えてくれたのか

 

キャプテンのゼンのパスカットから先制点

トオルさんの県リーグ初得点で追加点を奪って2-0で前半を終えます。

 

後半からはさらに得点を狙って

YAHATAの絶対的エース、リュウジを投入するも

なかなか追加点が奪えず

逆に押し込まれる展開に。

 

前半と変わって終始守備に回る時間が多くなり

ゴレとフィールドの連携ミスを突かれて失点

 

1点差に詰め寄られます。

 

その後も防戦一方でしたが

なんとか守り切って勝ちきることができました。

 

内容的には負けてもおかしくない内容でした。

反省点が多く、勝っても素直によろこべない試合でしたが

悪い内容ながらも勝ちきることが出来たのは

それはそれで、チームの一つの成長とポジティブにとらえたいと思います。

 

次回は10月、エスフットさんとの対戦です。

おそらく今年対戦するチームで一番強いチームだと思います!

 

しっかり準備して、いい結果が残せるように

またチーム一丸で頑張っていきたいと思います!

ツヨシさん

暑い日が続きます。

 

仕事柄、日中は外に出ていることが多いので

こんがりとお肌が焼けてしまいます。

 

さすがに今年は日差しが強すぎるので

 

この歳になって初めて日焼け止めクリームなんぞと言う物を。

 

今までは男子が塗るなんて邪道だと思っていた、クリームを。

 

やっぱりお肌にシミやら、おっさんのくせに、やたら黒いなーと思われるのが

少しずつ気になりだしたので

意を決して、思いっきり塗りたぐってますが

 

 

 

効かんのんかい。

 

 

 

PineVillageのユウマには

 

 

 

 

「塩キャラメルか!」

 

 

 

 

言われました。

 

 

そんな感じで、いつもお世話になっているPineVillageへ行ってきました。

 

 

この度結婚したコウヘーのお祝いと

 

仕事で半年間メキシコに行くことになったスミの壮行会

 

そして、この度仕事の都合で地元秋田に戻るため

チームを離れることになったツヨシさんの送別会でした。

 

 

 

ツヨシさんが初めて練習に参加してくれた日のことは

今でも、つい最近のように覚えています。

 

 

 

まぁ、本当に最近なんですが (笑)

 

 

 

そんな短い時間でしたが、持ち前のユーモアと

南米仕込みの明るい性格で、チームに溶け込むまで時間はかかりませんでした。

 

溶け込みすぎて、最終的には10歳もはなれた大学生にイジられまくってましたが (笑)

それも含めて、ツヨシさんの人柄だと思います。

 

ツヨシさんはYAHATAにはない、ずる賢さを持った選手でした。

見えないところで、手ひっぱたり、服ひっぱたり。

いつもキャプテンに怒られていました (笑)

 

また、自分の意見をしっかり言うことができるので

他の選手にとってもいい刺激になったと思います。

 

練習に来るたびに動きも良くなり

得点に絡むシーンも多くなっていたので

一緒に県リーグを戦えるのを楽しみにしていたのですが残念です。

 

広島県と秋田県

とても簡単に行ったり来たりできる距離じゃないですが

また仕事で広島にも来ることがあるかもしれないということなので

その時はまた一緒にボールが蹴れたらいいなと思います。

 

ツヨシさんがYAHATAに与えてくれたマインドを

しっかり生かして、いい報告ができるように頑張っていきたいと思います。

遠くから、チームを見守ってくれたら嬉しいです。

 

 

ということで、ずっと同じメンバーで出来れば

それほど幸せなことはないのですが

そういかないのがチームの定めです。

 

ましてや時間と体力を使うスポーツツチームで、社会人のチームとなれば尚更。

続けていく人もいれば、離れていく人もいます。

 

そんな時、いつも思うのが

いままで当たり前のように一緒に過ごした時間が

実は当たり前じゃない時間だったていうことです。

 

大好きな仲間と大好きなフットサルを楽しむ!

 

原点を思いだして、また明日から走り続けたいと思います!

 

18/県リーグ 第1節

「あー足首痛いわー」





「ゴレイロ乳首痛くなるよねー」





「乳首ってツネッたら取れるの知ってますー?」





という、大学生のタイチとタカシの謎の会話。





知ってますー?






って






「柔道しとる人ほぼ乳首ないよねー」







絶対、あるよ。






そんなタイチと、同じく大学生のマサの県リーグデビュー戦が日曜日にありました。

{22C623FF-9897-42C9-AE11-9EEEEB4C6D11}


お相手はブラペさん。


昨年は人数が少なく苦戦されていましたが、もともと強いチームなので全員で気を引き締めて挑みました。


先制はグッチー。


YAHATAではグッチーが先制点を取った試合は必ず逆転負けをするというジンクスが定着しているので


さらに全員気が引き締まりました。


結果として、なかなか追加点が奪えない時間が続きましたが先程のゴレイロのタイチのスーパーセーブもあり粘り強く守り続けると


ノリが追加点をあげます。





得点後、


「1得点2アシストじゃー」


と叫ぶノリ





しかし、この時点で2-0。





暗黙の了解で全員スルー





さらに


エドが追加点を奪い前半3-0で折り返します。




後半にはいると、自らジンクスを覆すかの如くグッチーが駄目押しゴールで4-0




その後は要所でプレスを掛けたり、ピボ起点のパス回しで相手を崩そう試みましたが、次第に足が止まると徐々に相手に押し込まれる展開に。


しかし、そんなピンチも


「家族が観戦に着たらフル出場出来るって聞いてたんですけどー」


と、とんでもない理由でスネてたダマさんのスーパーセーブで凌ぎ


4-0で開幕戦を勝利で飾る事ができました。


同時に沢山の課題も見えた試合でした。




次節は強豪サルサさん。




切り替えてまた頑張りましょー!

テツさん

「夜、食事でもいかが?」


ってLINEが来たのを見て


目の奥から溢れる熱い思いがありました。


テツさんが居なくなってからの今に至るまでのYAHATAのこと


県リーグや入替戦の試合


怪我でプレーできない今の自分の状況


色々と頭を巡りました。




チームを辞めようかと悩んで居た時にヒョッコリ現れ


何か1人でワーワーいいながらボールを蹴って


チームを引っ張ってくれたテツさん





代表者を辞めようと思った時も


側でずっと支えてくれて、応援してくれたテツさん。




そんなテツさんに


話したい事、相談したい事、聞きたいこと


たくさんありました。








終始、内容の全くない会話で終わりましたー笑



ほんまコノおっさんだけは、相変わらずです



でも、一言だけ


「お前が頑張らないとけないよ」


と、また背中を押してもらいました。


自分にとって、その一言で充分です。








標準語に染まってたのが若干イラっとしましたが。







テツさんも日本代表として南極に行くようなので、無事に帰って来て下さい。



そして次は、テツさんにいい報告が沢山できるように、また頑張ろうと思います。




最後に、店員さんに記念に写真を撮って下さいと頼んだら


なんやら外に強制的に誘導され


お店のロゴマークの前に立たされて


「ちょっと、ロゴと被ってるんで寄って下さい」


とか偉そうに指示され


{452E0AEC-D6E9-4C06-A0AA-B3F061DFC1D2}



完全にお店の宣伝用としての役割をバッチリ果たさせて頂きました。


ほんま、ぬかりのない店員やで。



まぁ、マナブなんですが。



ってことで、マナブの働くお店は

ロシアンパブでもフィリピンパブでもない


オシャレなコリアンバー!


場所は広島駅の西側、通称駅西です。


近くにお越しの際は是非寄ってマナブをいじってあげて下さい。


いじるとまぁまぁ喜びます。



ということで

短い時間でしたが

沢山パワーをもらいました。


テツさんにも

テツさんのチームにも負けんように。

また頑張ります!

新加入選手!

審判更新の手続きからはじまり

審判講習

運営会議への出席とチーム連絡

チーム登録

選手登録

登録費の支払い

スポーツ保険の更新と支払い

県リーグの書類提出

ユニホームの追加発注


県リーグ開幕前には

すでにリーグ半分終わったぐらいの気持ちになってる。




代表者あるある。




代表者の方々、本当にお疲れ様でした。




まぁそれでもうちは、手伝ってくれるメンバーもいるし、部費なんてヤブが管理してくれてるし、他メンバーも協力的なので本当に助かっていますが。


もし、そうじゃなかったとしたら、絶対無理ですね。





そんな感じで今年も県リーグ開幕します。


昨シーズン、優勝を目指したものの、3位でフィニッシュ。


勝てば2位で自動昇格が決まった試合もラスト7

で失点し引き分け。


3位で入替戦に回るもたびじに惨敗。


選手権も1部のチームとの差を見せられ予選敗退。


と、悔しい思いを沢山したシーズンでした。




そんな思いを糧に、オフシーズンを過ごしました。


今年こそは、2部優勝します!




そして、新しいメンバーも入ってくれました。


秋田発、メキシコ経由。

東北のラストサムライ

つよし

(ラストサムライの意味は本人に聞いて下さい)


Fリーガー!!

とも、一緒に練習したことある。

今年の目標はみんなの前で下ネタを言うこと。

とおる


身体能力半端ない

先輩のイジリ方も半端ない

バイトはゲオ

そこは普通

まさ(ましゃ)


待ちに待ったゴレイロ!

抜群の反射神経を見せる

もと野球部

たいち


日に日に増す存在感と

時折見せる抜群のセンス

ただ、好きなスポーツ野球

フットサルはあんま好きじゃないのになぜか入団してきた

えいちゃん


高い技術と広い視野にパスセンス

既にチームの主戦力になりつつある

ラーメン屋で修行中の

りゅうた


以上6人に


監督のタカシ


今期からキャプテンを務めるゼン


副キャプテンには、フジとノリ


昨年からのメンバーも合わせて23


そして、いつもチームを影で支えてくれているヤブ!


以上24名全員で、優勝目指して頑張ります!


開幕戦はゴールデンウィーク明けの513日!


千代田運動公園にてブラックペッパーさんとの対戦になります!


ご声援よろしくお願い致します!


2017年度 入替戦

入替戦の前日



緊張と不安の中



明日に備えるメンバーがいる中





「飯いこや~」





って彼女に送るはずのラインを誤ってYAHATAのグループラインに送ってくる奴がいました。



そんな感じでいい感じに緊張感の抜けた感じになった日曜日は県リーグ入替戦でした。





本当、何回目の入替戦なんでしょうか。





入替戦の好きなチームです。





まぁ好きで入替戦に回ってるわけではないんですけどね。









1試合多いというお得感は若干感じております。

 








さて、勝てば1部昇格が決まるこの試合。


お相手はいつも練習試合をして頂いている、たびじさんでした。






今年からキャプテンを務めるゼンちゃんが、先制点を取るも、なかなか追加点が奪えず






相手のプレスを回避するために、ロングボールを多用。





ここで何時ものように後ろから繋げない、チキン野郎っぷりを見せてしまいました。





攻撃がかみ合わず失点





点を取りに前がかりになったところを逆に突かれて失点





終わってみれば6-2の完敗。


殆ど何も出来ずに試合終了のホイッスルを聞くことになりました。





怪我でただ見るしか出来ない自分は、負けたとい悔しさ以外にも出れないという悔しさがあり






試合に出場した選手は、出た人なりの悔しさがあったと思います。 




ただ、悔しいと口にしていいのは、今回の敗戦で何かを変える努力をしないといけないと思い、実際にそれを行動に移して次のステージに進んで行ける人のみ。





一人一人が、そしてチームでもう一歩前へと進んでいきましょう!





試合後、渋江くんに



「お前が出てなかったから、勝てたってことにしといてやるよ」



と、心にもないよーな慰めの言葉を何時ものニタニタした顔で言われました。



「まぁ、モッさんおったらあと14点ぐらい入っとたけどね」



と、何時ものニタニタした顔で言われました。














絶対いつかぶっ潰してやろうと思います 笑







対戦頂いたたびじさん、ありがとうございました。





また、日曜日にも関わらず入替戦のために運営をして頂いた、他チームの方々、審判の方々、ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。





さて、先日の運営会議で入替戦の相手が発表されました。



お相手はたびじさん。



高校の先輩方もいて、いつも練習試合などでお世話になっているチームです。


お互いよく知るチームなので、特別意識することはないと思うので


今までやってきた事を再確認しながら、入替戦まで準備していきたいと思います。





何回目になるんじゃろうか。


本当、入替戦の好きなチームです





もちろん、やるからには必ず勝ちます。


来期から登録するメンバーは出場できないので、日々の練習からサポートしてくれてます。


当日も応援に来てくれます。


そんなメンバーの思いも背負って、しっかりコートで結果を残したいと思います!





にしても、おれ出れんのかなー入替戦。


誰か膝無駄遣いしてる人、膝下さい。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>