3月23日リニューアルオープン

日月倶楽部




富士山と天空、 

太陽と月を、

全身で体感する初めての感動が味わえる

唯一無二の施設です✨





手がけた山本医師は


「下医は病気を治し、中医は人を治し、


上医は社会を治す」 の視点で、


日本型田舎医療を展開✨ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ




富士宮市の地元民からも厚い信頼を得ている医師で


自らも富士宮に住民票を移し、


診療の傍ら同施設を監修&運営しています。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ



満月の日🌕に汲み上げた

富士山の湧き水をベースに

山本医師監修、奥様の清美夫人が

保湿にこだわって作り上げた化粧水。


富士箱根伊豆国立公園内のこの場所から)

なぜ『満月』かというと、

新月のときより満月のときのほうが

「樹木の水分保持力が高い」そうで、

アロマウォーターに使う樹液も満月に採取。

(ちょうどステラ薫子先生の満月会でも 
ムーンメソッドを教えていただいたばかりだったので自分の中では引き寄せを感じつつ
まるで復習してる気分✨)

 


逆に薪割りは新月に行わないと、

なかなか木が乾かずにいい薪ができない。


フランスでは新月しか

木を切ってはいけないと

政府からお達しがでてるほどなんだとか。



植物や動物はきちんと

地球のサイクルに合わせて生活してるのに、

あまりに便利になりすぎた

人間の生活は朝・晩/日の出・日の入り

意識せずに自らのリズム

(仕事など忙しいこともあり)を生み出して、

自然の摂理に反した生活を送ってしまっている、、、


それはストレスフルになるに決まってるし、

カラダに不調が起きないほうがおかしい、、、




たった1泊2日のショート滞在でも、

水、空気が美味しいところで過ごすと

さまざまな体の変化を体感できます。




例えば、(特に静養園のほうの森林散策)

『深呼吸したくなる人』が続出!


 ※昨日東京に戻って空気の違いをとても感じました。
先生のインタビューでも都会は空気が汚れてるから呼吸が浅くなって当たり前、体が汚れた空気を入れないように自然に防衛反応が働くからと伺って
すごい納得。




少し話しがそれましたが、、、



日月倶楽部の満月のパワーたっぷりな

高保湿力な化粧水を使いながら

クリアドームテントでまったり過ごした時間、

眺めた月を回顧しつつ

自宅でも癒しの時間を持ちたいと思います🌙