夏タイヤの準備はできていますか? | やぎぬまスタッフブログ

やぎぬまスタッフブログ

北海道東神楽町のお米屋「やぎぬま」のスタッフブログです。
旭川・東神楽の皆様のお役に立つ情報を、楽しく発信していきます!


テーマ:

先週末の大雨によって雪解けが進み、車道はだいぶアスファルトが見えてきました。

 

そうなってくると、「いつタイヤ交換しようかな~」と考え始めますよね。

 

例年やぎぬまスタンドでは、4月中旬からタイヤ交換の交換件数がピークに達します

冬と違って焦りすぎも禁物ですので、様子を見ながら…是非やぎぬまスタンドをご利用ください。

事前にご予約をいただければ、BOXティッシュをプレゼントしております。

 

さて、夏タイヤの具合はいかがでしょうか?

以下のようなタイヤは、タイヤの買換えが必要ですよ!

 

①スリップサインが出ている。

↓の写真の○の部分をスリップサインといいます。

タイヤが磨り減り、タイヤの溝が1.6mm以下になると、スリップサインが露出してきます。

この状態で走行すると、実は道路運送車両法違反となります。

 

そもそも溝が磨り減ったタイヤは、滑りやすくなっており、大変危険です。買い換えましょう!

 

②購入後5年以上経過している。

↓の写真の○の部分に書かれている数字は、「20○○年の○○週目に製造したタイヤである」ということを示しています。

↑の写真のケースでは、2016年の47週目(11月)に製造されていることが示されています。

 

5年を経過したタイヤは、劣化が進みヒビ割れのリスクが高まります。

是非この機会に買換えをオススメします!

やぎぬまでは現在、夏タイヤの予約販売を実施しております。

数量限定特価で販売しております!入替料等もいただいておりません

思い立った方はやぎぬまスタンドまでお声掛け下さい!

 

 

やぎぬまホームページはこちら

やぎぬまスタンドの電話番号は0166-83-2668です!

株式会社やぎぬまさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス