223 / 5000

翻訳結果

罠にかかったTM

Incheul Kim103回視聴2021/09/22

ギムヒョユルとパク・サングォンそして腐敗した統一教会権力層の完璧な罠にかかったTM

 

統一教会権力層だけでなく、一般の家族も父の米国デンバーリー収監については、あまりにもよく知っている。当時統一教会会計担当者の米国税法の無知の結果によるもので脱税する意図がなかったにも関わらず、結果的に脱税が認められたものとお父さんがデンバー理恵収監され苦難を受けるしかなかった事件だ。

 

特に、ギムヒョユルと主卒業生は誰よりもこの内容をよく知っている内容である。

 

2014年2月11日、統一教会所有の平和自動車不動産をTMの代表としての宣教会財団から630億ウォンで買収した。ギムヒョユルとパク・サングォンそして腐敗した統一教会権力層では、自分たちの安全装置を確保するためにTMが代表である宣教会財団の平和自動車の不動産を購入させたものと思われる。

 

理由は、登記簿謄本に明確に現れる。

 

平和自動車不動産登記を見ると、2014月2月11日マーケティングを原因として、2014年4月2日宣教会財団は、所有権移転登記をした。

 

宣教会財団の法人登記にTMは、2006年11月1日取締役に就任するとともに、代表として登記をした。そして2014年3月11日に辞任をし、2014-03-24日に辞任登記がされた。長い間宣教会財団理事長でおらTMが平和自動車不動産を630億ウォンで買収し、すぐに引っ越しで辞任した原因は、統一教会所有の不動産を購入したことが問題になる場合がありますので、辞任するのが良いとの報告をしたものと推定される。

 

そうでない場合、突然辞任する理由がないからである。

 

少なくとも平和自動車不動産を購入したことに問題があるということは、通常の会計や税務の業務を2〜3年ぶり担当した人であれば、すぐに知ることができる内容である。

 

そして、この事件は、宣教会の理事長であるTMの明確な背任に対応する内容である。

 

TMが辞任した後、所有権移転登記をしたので、これを変更することができる時間と方法は、転がっていたが、そうしていない理由は、TMを人質とすることのための措置にしか見えない。

 

統一教会人は、少なくとも統一教会で真の父母が問題になる可能性のある行為はしていないにもギムヒョユルとパク・サングォンそして腐敗した統一教会権力層では、自分たちの不正と腐敗を守るために真の父母を盾に活用したことを資料として明確に確認ことができるものである。

 

エンド近

【統一教会腐敗追放監視委員会]

韓鶴子総裁を教会権力層の監視下にあり、危険なお立場にある事をこれまでも伝えている

。日本家族の献金は彼らの自腹を肥やす。いずれ解る、しかし時は

 

聖書 ルカによる福音書12章54~59 (旧約 コヘレトの言葉3:1~11) 

 

54 イエスはまた群衆にも言われた。「あなたがたは、雲が西に出るのを見るとすぐに、『にわか雨になる』と言う。実際そのとおりになる。 

55 また、南風が吹いているのを見ると、『暑くなる』と言う。事実そうなる。 

56 偽善者よ、このように空や地の模様を見分けることは知っているのに、どうして今の時を見分けることを知らないのか。」 

57 「あなたがたは、何が正しいかを、どうして自分で判断しないのか。 

58 あなたを訴える人と一緒に役人のところに行くときには、途中でその人と仲直りするように努めなさい。さもないと、その人はあなたを裁判官のもとに連れて行き、裁判官は看守に引き渡し、看守は牢に投げ込む。 

59 言っておくが、最後の一レプトンを返すまで、決してそこから出ることはできない。」

TMは無事できるだろうか

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村