針の修正 | 考作釣具工房

考作釣具工房

美味しい魚狙いで海に釣りに行ってます。

マニアックな釣りが大好きです^^

工夫したオリジナル釣具の製作もしてます。

今日はイカメタルのワイヤー仕掛け50個作れました。

 

去年はサゴシが出てくる頃にマイカが釣れなくなったので、さっぱり売れませんでしたが、今年は少ないながらもマイカが釣れてます。

 

半端なくサゴシの被害が出てるみたいで、皆さん苦労されてるみたいです(^^;

 

普通のフロロやナイロン仕掛けだと瞬殺ですからね(>_<)

 

さっきから、またカットウ針の内職ですw

500本の16号の針

 

これをクロスに組んで4本針を作ります。

 

この針、このままでは上手く組めません。

この様に隙間があると、組んでもグラグラになり綺麗に組めません。

この隙間を無くすように修正します。

 

この後クロスに組んで、熱収縮チューブを2重に被せて糸を付ける予定です。

 

今まで糸付き4本針は15号しかありませんでしたが、16号もラインナップに入れる予定です。

 

なんか針とオモリの値段がどんどん高くなってきてません?

 

釣具全般なのかな?

 

材料も仕入れるたびに値上がりしてる様な気がします(^^;

 

まぁ、15号の針は値上げしません!数年前におもいきって3万本仕入れたやつがあるのでね^^

 

値上げどころか、感謝の気持ちで昨年値下げしてます。125円→100円

カットウ革命替え針15号4本針

 

 

カットウ革命Rも発売当初から比べたらかなり値下げしてます。

カットウ革命R

 

 

カットウ革命Rは捨て糸仕様で使うと根掛かりを回避できますが、それでも根掛かりすると回収は不可能です。

 

安い仕掛けじゃないので、ポイントに合わせた仕掛け選びで出来るだけロストを減らしてください。

 

間違ってもバカ高いコピー商品には手を出さない様に気を付けてください。

 

カットウ革命Rタフ、カットウ革命ダブル、カットウ革命シングル、この三種はハリス止めにも対応してます。

 

この三種はハリス止め仕様で使えば、掛け針が根掛かりしても針だけ切れて仕掛けの全損を防ぎます。

 

しかし、カットウ革命シリーズは餌付け針が根掛かりすると外すことは出来ません。

 

まぁ、カットウ仕掛け全般に言える事ですけど、餌付けの親バリの根掛かりは致命的です。

カットウ革命Rタフ

 

 

カットウ革命ダブル

 

 

 

カットウ革命シングル

 

 

 

根掛かりが多いポイントでは、新カットウ革命シリーズでハリス止め仕様で使うのが一番です。

 

餌付けの親針は無く、全て串になっているので致命的な根掛かりがおきにくいです。

新カットウ革命

 

 

昨年発売開始した、カットウ革命軸オモリシングル

 

 

 

これは、かなり優秀だとおもうのですが、まだまだ使ってくれてる人が少ないです。

 

オモリは軸に刺すか、下オモリでも使えます。

 

親針は串なので根掛かりの心配なし。

 

凄くコンパクトで潮の抵抗も少なく軽いです。

 

4本針タイプなので掛かりも良いです。

 

でも、何故かあまり売れません(^^;

 

値段もお試し価格で破格なんですがね~

 

出した時期がカットウの終盤だったからね^^;

 

まぁ、軸オモリタイプの新作が出来たら、そちらが一番のお勧めになります。

 

兎に角、ロストの少ないカットウ仕掛けにこだわっていきたいです。