the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:




手に取るまで、そして本当にCDが中に入っているかさえも疑ってたけど・・本日本当に発売されてた・・・。



17年、17年ぶりのニューアルバムチャイニーズデモクラシー

全米の出荷枚数は今年最大だそ、不況の中で明るいニュースで好いね、これは。


しかしながら長く生きていると本当に予測も出来無い事態が起こるもんだと痛感。


思えば前作の2枚同時発売も興奮した、17年前・・・といえば。。。。


思春期を過ぎた程度のコゾーだった俺が、ロックカルチャーに身も心も捧げ始め、

ライフスタイルそのものを「ロックisネバーダァァイ」又は「ロックisデェェーッド」と意味もなく、そして社会の事を何も知らないくせにロックを勘違いした反骨精神だけ生まれ(妄想し)


西区は琴似のレコードレコーズにてガンズのブートレッグを漁りまくりーの。

歩くとジャラジャラウルサイとまで云われるほどにアクセサリーで身を固めーの。

人生初のウエスタンブーツと、当時で10万もした革ジャン羽織りーの。

キムタクがロンゲを流行らせる前に、いち早く汚いロンゲで厨房に立ちーの。



と、今こんな奴が店に面接に来たら確実に採用しないだろうと、経営者目線で物事を考えてしまう。

そんな事を思うのも17年の長い歳月の為せる業か・・・・。


「17年」、一口に言っても長い年月だ、自分が生まれてからのおよそ半分の時間。

その少年はいつしか自分の父親と同じ匂いを枕から発するようになり、その親父臭を振りく話好きののんべぇなオッサンに変貌してしまい、

日々資金繰りに追われ、

だらしない生活習慣はしっかりと体に刻み込まれ、結果体重の○キロ増量。


そして俺は、この17年間で、どれだけ大事な何かを得て、きっと大事な何を失くしてしまったんだろう・・・。

過ぎ去り行く日々を取り戻す事はできないが、

それでも17年前と同じ様に好きなバンドの新譜にワクワクし、気分が高揚する、そうこの感覚この感じ。


それを失くしたくはないと、先ほど全曲通して聞いてみてふとオモイに耽るよ。。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日カウンターのお客様とライナーのラーメン特集の記事で盛り上がり、小娘に急かされる様に、まんまと策略にはまり深夜にラーメン(味特)を久しぶりに食べたヤブキです。こんばんわ。



そんな市民のソウルフードがラーメンで、次のご当地フードの一手が中々見えない旭川。

そんな食文化が原始時代並みで(失礼)クーポンの魔の手から逃れられない、この地でフレンチを掲げ戦ってきた「ル・ビストロ、メランジェ」のシェフと2度目のコラボとして・・・・・


日曜日にメランジェにて「ジビエ尽くしコース」の2品担当しました。

そう、もう今年もジビエの季節になりました。。


正確に言えば今回は勉強をしたかった僕の提案を聞いて頂いてのディナーなのでコラボと言うより勉強させてもらいました、

まずは本当にありがとうございます。

大変身のある一日で前日5時まで飲んで、休み返上で仕事した甲斐がありました。


さて今回の野鳥は入荷の具合もあり、「雉」と「野生の小鳩」で、個人的に雉を使う事にきめ、いつものメニューが決まらずうだうだうだしましたが、無事に用意したのは下の写真。


「雉の胸肉のクネルと雉のコンソメスープ」



初めて雉のコンソメを作った為、直前まで試行錯誤の繰り返しでしたが、旨みエキスは少し牛のコンソメで補い何とか形になったかな?と。


そしてメインはシェフの用意した「ピジョンラミエのロースト、ソースサルミ」。

下の写真のメインは教えて貰いながら自分で仕上げた皿です。




新鮮なレバーにフォワグラとバターが入った濃厚なソースは中々、この近郊ではお目にかかれない程リッチな味わい、特にレバーの鮮度が素晴らしく、レバー嫌いな僕で生で食べそうなほど綺麗な輝くピンク色。


また某ソムリエ氏がお持ちした「エルミタージュ」のシラーのマリアージュも驚くほどにビンゴでした。


このディナー、12月7日にDMお出してして再度開催予定です、ご興味ある方は是非ご一報を。

お一人様8000円、手ごろなグラスワインも用意していますよ!!


では、のちで。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんわん、タイトルの通り俺色に染まりたい方、あなたの色に染められ~~~♪♪♪

と一度の人生を捨てる事も構わない女性大募集です、、、つーのは冗談で・・・・・・・。


今日は同友会のお仲間でもあり、公私共々お世話になっている・・・・・。

明治に創業された旭川市内でも老舗中の老舗。。「近藤染物工場」http://kondo-some.co.jp/  さんへ

大人の社会見学に、行ってきました。


会社訪問って多分初めてかな?普段とは違う環境を覗くのは刺激的です。



よく考えると日常にあふれる染物・・・気が付かないだけで結構目にします。


しかしながら製作過程は勿論、なんの知識もないままに過ごしている人多いですよね、僕もですが改めて考えると日本の伝統技術が時代を超え現代にも存続する確かな技術に感激です。


写真は染める前段階の行程で今日残念ながら染める所は拝見出来ませんでしたが、是非今度は染めている段階も見学したいですね。


そして今日一緒に行った「よつば舎」のろぼこちゃんから毎年頂いている絵干支の染物。

(毎年事務所に飾るのが年末の恒例になってる)

http://blogs.yahoo.co.jp/popopomichipopopo


勿論ここの製品ですが、一足お先に今年のデザイン拝見しましたが個人的には一番のヒットです。

かっちょいいぞ。


なんでね、ろぼこちゃん、今年も宜しくねん。


でお忙しい中阿部さんはじめ会社の皆様ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

"



Smoochy Jazz 2" -Sunaga t Experience

date:
11月7日(金)
PM 9:00~

place:
旭川宮下15丁目
Music Lovers Warehouse "bassment"
tel 0166-23-4595

entrance: 3000yen(1drink)
advanced:2500yen(1drink)


Special Guest DJ -須永 辰緒 -Sunaga t Experience-
http://sunaga-t.com/j/index.html


SpeSunaga t experience 須永辰緒自身によるソロ・ユニット。DJ/プロデューサー。 DJとして東京、大阪でレギュラー・パーティーを主宰し、また日本全国から海外まで飛び回る超多忙な日々を送る。 MIX CDシリーズ『World Standard』は6作を数え、ライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーションアルバム 『須永辰緒の夜ジャズ』は、レコード会社8社から計16作のリリースを予定。国内はもちろん“SCHEMA”や”IRMA” などの海外レーベルのコンパイルCDも多数監修する。自身のソロ・ユニット"Sunaga t experience"として、 アルバム3作を発表。最新作は「A letter from allnighters」(2006年 flower records)。多種コンピレーションの 監修やアルバム・プロデュース、リミックス作品は延べ100作以上。"レコード番長"の冠を頂くシーン最重要人物。

Guest DJ

Shohei Mitani -Blue Cafe@Organ Bar ,Novo Tempo
http://www.novotempo.info/

Fat Masa -Wonderful World Production, Joyous Jazz
-Joyous Jazz- North Wave FM82.5 Sat 21:00~22:00

DJ

Sawa -On Line
Koyama DDS -Jaz Not Jazz

VJ

Kimi and So-Go -On Line

前売りチケット取扱店 の情報です。

ネオ・カプセル:旭川市曙1条2丁目 旭川日赤病院前 0166-22-8233

Less:旭川市豊岡11条5丁目 0166-37-7677

アーティズムカフェ:旭川市4条7丁目アーティズムビル2F 0166-26-6021

*5:旭川市3-4仲7丁目 つつじプラザビルB1F 0166-23-3765

Bravo leggero:旭川市東光9条2丁目3-23 0166-73-9477

Cafe Yuryo:旭川市3条8丁目 3条ビル3F


と公私共々お世話になっているstylomax氏自ら集大成と呼ぶイベント、明日いよいよ開催です。

僕自身も営業の頃合いを見計らいをみて参戦します。


僕のようなメタル番長一直線でも、-須永 辰緒 -Sunaga t Experience- でも久しぶりにロック以外に好きになった音楽で、ポプーレでもジャズ・コンピレーションアルバム 『須永辰緒の夜ジャズはよく流しています。是非この機会をお見逃し無く!!!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは、先日サロンの受付のおばさんに「オラクルカード」っつーの?知ってる??

で占ってもらったらイキナリ、バシィィィィっと当たってしまったヤブキです。

外はだいぶ寒くなりました。。


実は朝のウォーキングはまだ続いています。


そんな俺ですが、占いに縋りたくなる様な精神状態なのは色々在り過ぎて否定はしないけど、まぁ。。。さ、


そして天使とかオーラとか聞くだけでもう関わりたくないほどに、寒気がする俺ですがね、、

こうも的中(と言うよりカードの暗示の通りになった)されると、あわわわ、、と。



正直こんな俺でも天使よありがとう!!

と謙虚な気持ちで今後の人生を望めそうな予感(だけ)しますね。


天使って以外にいい奴だな。


そんなこんなで無事にスラッシュ以外には、ドクターペッパーも配られそうな世界金融危機にしたアメリカはさておいておきまして、

我が愛する「ダスボン」も遂にサードアルバムの発表も近いです。。


この冬、というより通年今年は新譜の当たり年。


では、また。。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。