the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:

古い幼馴染の一人に夜の帝王と化した男がいます、当時を知る者は以前子供も頃のイメージに捉われがちですが、実際サンロク内に6~7店舗を経営する実業家です。


夜の商売、やはり古くからの色眼鏡も多く苦労も多いようで、日々葛藤の中にいる彼はどうやら、東京方面へ進出を決めたようです。業種が何かは聞かせて貰えませんが(変な奴なんです)。


そして言わずも知れたサロンの社長も兼ねてから予定しつつ、中々実現出来なかった東京へ再度旅たつ予定です、来年でしょうね。(まあ予定は決定ではないので)


と同じくお店を構えつつ日々奮闘する戦友であり幼馴染が、先のプランも考えているようです。良い刺激を受けますね、話て何時か3人とも東京に店を持とうね、約束しました、僕は彼らほど、何か具体的な案があるわけでは無いですが、先日記したように3年を目標に東京に進出予定です、必ず。でいつか3人で東京の地で勝負できたらと。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩、遅くから市長選出馬の某氏を招いて、勉強会を開催しました。何故に?勉強会と。


今回の市長選は旭川市の今後の運命を決まると言っても過言ではない状況ですが、以前関心持たない人も多いのが現状であり、実はそんな生の声は僕の周りに多く溢れていて、更に言えば僅か数年前の僕の姿でもあり・・・・そんな本当の声を聞いてもらいたく、選挙に慣れた、がちがちに固まっている古い考えのおっさんではない、若く素朴な疑問をぶつけてみようと。(因みに昨晩の多数の人間は選挙に行ったことが無い人ばかりでした)まあこんな機会なんてそうあるものでもないしね。


また同じく関心の無いみんなにも、社会的な立場やお店を構え経営する立場として、また一市民として無関心でいる事を疑問に思って欲しい、また疑問もなく無関心な人々の気質が現状の停滞する街の雰囲気を作ってきたと個人的には確信し、今応援する某氏に僕は一体何が出来るかと考えた末、サロンの社長と組んで企画しました。



しかし企画てからも実は僕はこれを考え企画までに少なからずの葛藤もありました(小さいっすね人間が)

何故なら関心無い人間には押し付けになるのでは?個人の時間を割いてまでにやる意味があるのか??政治的意味合いを多く含んでしまうのでは?公共の場で営業する僕達にとってそれは間違った行為なのでは等、昨晩始まる前には緊張のあまりビール一気飲みしました、久しぶりに(情けないな)


終わってからの結果論ですが、少なからず参加してくれた両店舗のスタッフも、困難な表情より、皆さんしかっり意見を伝え、ハッキリ思いを伝え、また受け止めて言葉でしっかり返してくれる某氏と、自分が始める前に不安に思って居た事は何も無く、開催して本当に良かったと思える結果におわりました。


少なからずアーティズムビルとして縁のあった某氏を招くことは、若い僕達の世代にとっても、勿論某氏にとっても意味のある事だったと思っています。


今きっと本当に忙しいであろう時期に快く了承してくれ、また緊張すると困ると理由から僕たちだけは飲みながらと、無礼な提案を受け入れラフに行きましょう!と笑ってくれた某氏には最大の感謝です、有難うございます。


そして僕の思い付きの様な企画に賛同してくれ参加してくれた、サロン、カフェのスタッフみんな有難う、少なからず言葉が響いていたら嬉しいです。そして営業のコラボも大切ですが、今後はこんな勉強の場でもコラボできたらいいな、なんて思ったりしてます。お疲れ様でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

まあ、物語と思って読んでね、限りなく99%実話でも・・・・。


ポプーレもカフェも共に一人のお客様は大、大、大歓迎のお店です、いつも、いつまでも。中々一人で飲食店に行くのは人に拠っては勇気のある行動な方々も多くいるのでよく判ります。(因みにおいらはドンキーも一人オッケーっすよ)


で、先日お一人で来店したお客様、多分料理人か?飲食業?なのか、まあ同業者でしょうがね、一言、言わせて!折角の食事、楽しみましょうよ。一体何しに来たのですか???

食べるたびに難しい顔して噛んだって美味しくないでしょ?次の料理が出るまでの間に寝るのは止めましょうよ!待てないならコースで頼まなきゃいいじゃん!非常に失礼な行為ですね。


長きに渡りの悪習で料理人が勉強の為と行くレストランには、悪い空気が流れ、今の時代来店拒否を珍しくないそうです。何故なら折角楽しみにきて食事するお客様の雰囲気を壊し働くスタッフとのコミュニケーションも取らず、無言で会計し無言で立ち去る。


まず飲食業で働くなら、楽しみかたも勉強しましょうよ!食事は勉強するものでも、批評するものでは絶対無いと僕は思います。

現在根底にある、フランス料理のオタク気質は、絶対日本のフランス料理発展に暗い影を落としたと勝手に解釈してます。反面イタリア料理は作り手も食べる側も楽しもうとの意識がフレンチより強く、フレンチより市民権を得た、明確な理由でしょう。


話は戻りますが、僕のお店も食事を楽しむ場所であり、けして料理をチェックする場でも無ければ、寝るなんて言語同断!マジでお引取り願おうかと、真剣に悩みましたよ。同じ飲食業、「ご馳走様」も言えず立ち去る姿は悲しくなります。


飲食業に身を置く以上、しっかり相手のお店をリスペクトする礼儀を忘れないようにしたいものですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ポプーレのメインテーブルでもある、カウンター。常連さんの方々が夜な夜な、当店人気バーテンダーのクドイ話を聞きに・・・・では無く、基!美味しいお酒を飲みに来店してくれます。


今回実現させたいカウンター、飲食店における重要なポジションをしめるキーワードの一つです、特にここ日本においてはカウンター文化には並みならぬ情熱を持つ国民性か、最近ではイタリアやフランスなどでは、ありえないであろうカウンターレストランが増えているのも、一つの時代のトレンドですね。


僕自体はカウンターのあるお店に勤務したこともなく、ご存知のようにアーティズムカフェにはカフェを意識するあまり(あくまでも自分のイメージするカフェね)要望が多くあったにも関わらず、カウンターを設置しない考えで強行突破しました。


しかしながら根強いカウンター要望と、僕がお客さんとの話しにエキサイトしてしまう自分の持ち味(と呼ばせてくれ)にはカウンターの必要性と機能性、またまた、その場所に敷居を作りたくてカウンター設置をポプーレ決定しました。


結果なじみのお客様や、カウンターを楽しみたく来店する方々の支持もあり、良い感じにカウンター文化の底辺には存在できたかな?と。いいもんですね、カウンターって。今週など知り合いが多かったせいもありますが、深夜の時間帯は、ほぼカウンターに座って、いつものように身振り手振りで熱弁を振るっていますね。はい毎度。


まあそんなこんなの、自慢のカウンターで是非美味しいお酒を呑みにいらして下さい。熱狂的なカープファンのバーテンと生粋のメタル育ちの僕が妖しい夜を彩りますよ、なんて。うざぁ。





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日開催された、市長選に立候補する4名の方々のフォーラムに参加しました。


僕は(お店としてではなく、個人として)一人の方を応援しています、しかしその方だけの話しか聞いたこともなく、縁があっただけで盲目的に応援するより、他の候補者さんの方々のお話も聞いてみた上で、判断しないと結局組織票やシガラミで投票する悪しき習慣と変わらないのでは?と自分の考えに疑問も沸き参加した次第です。


が個人的な感想で言えば、まず自分が応援する人が間違っていなかった、と再確認。一番光っていたし、一番明確で、はっきりと発言し、ヒートアップする姿がやはりかっこいいです。


他の候補者さんを中傷するような言い回しは避けたいですが、ハートに響かない発言や、纏まっていないで在ろう公約や、立場からくる甘えを感じる場面もありましたのは確かですね。


しかし僕が応援する人物に限らず、皆さん市の財政難や低迷する空気を打破しようと意気込んでいる方々で、今回の市長選は旭川市において本当に転機といなる大事な選挙なのは間違いないと思われます。


前回のブログにも記しましたが、所詮選挙、何も変わらないなんて、気持ちでは絶対変わる事は不可能でしょう。興味関心を持つのは市に籍を置く人間の一人一人の意識が変わればきっと変わると信じて、少なくとも自分に出来る簡単なことからでも、参加していこうと新たに気持ちがわきました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はっきり言って政治、政治家、市役所、すなわちそんな公的なものに頼っていった所で何が変わるの?常々思っていて、選挙など行ったことも無かったし行く気すら起きず、ずっと無関心でした。


実際低迷する旭川のそんな停滞ムードは市役所に行けばすぐに感じてしまいますね、僕は旭川の市役所の中に充満する負のオーラが自分に纏わり付きそうで、なるべく行きません。勿論職員の方に責任はないにしても、責任を転換してますよね、古い体制やシステム、国に守られているのか・?疑問はないのか??今の自分に?お役所仕事って言葉が大嫌いです。


と自分はアナーキーでアンチクライストみたいな、パンクでもないくせに、国に唾はいていこう、みたいな思想をずっとずっと持ってココまできました。体制に反発していくことこそ、自分の思想であり、一人の弱小市民の、自営業者の小さな抵抗として。


しかし今この問題に取り組み、市民自立を訴えている市長候補に数年前に出会ってから、自分の考えが変化しています。


結局、市の体制なんて僕個人が変えていけるものではないし、そんな力もない。


しかしそんな現状を打破してくれそうな人を応援することは僕にもできる。なにも変わらないと嘆いている位なら今まで嫌いだった市政に頼ってだって、変わるなら、変えてくれるなら、信じれる人がいるなら、乗ってみるのも悪くない。


嘆くより行動、いまそんな気持ちです。


実際この方のお話を聞いてきて、感じる考えてくれている事の多くは、僕や自分で食べて行くことをもがいて苦しんでいる人間の日常で考えている不満が少しでも解消されるのでは??と思える当たり前の事を当たり前に訴えているだけです。真剣にね。


現状の多くの僕より下の世代人達もきっと数年前の僕の考えに近いと思います。でもそのままの考えなら変わることは不可能だと今の自分ならハッキリいえます。


もっと大きく市内における活性化の一環である色々なイベントや企画は市をも巻き込まないと実現できない多くの障害やルールが存在する以上、以前の僕のように嘆いて反発するより、自分も自ら参加し興味を持ち事が大事ですね。判りやすく言えばね、市政に頼って協力してもらわないと、いくら良い企画でも自己満足で終わるだけ。だから僕は買物公園の組合にも、国の中小企業のコミュにも参加するし、表現したい。


俺は知らない・・・・興味ない、が結局一番良くない、そしてそんな考えが充満しているから、街が低迷するんだね。改めて自立する気持ち考えてみたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今や世の中の嗜好は、健康やヘルシー等がキーワード!判っていてもメニューに反映されなかった結果、オープン僅か一月にてメニュー変更です。

お客様からの、またそれは現代人の抱える悩みを代弁するかの如く、野菜の料理が足りないと言われ続け、そして予想通りと予想外の繰り返しにより、まったく選ばれないメニュー、すなわち需要の無いメニューは外し、思っていた以上に選ばれる重要を強化し、またニーズに合わせたプランを作れるような、デザインできるメニューに早くも来週から変更します。


確かに先日東京でディナー及びランチにおいても年々重たい料理は食べずらく、胃の負担が若い頃より明らかに衰え、真剣に健康に気を使うのが自分のような無頓着だった人間でもそうなのだから、女性なら尚更、尚更、ですね


今後もニーズを捉えつつも自分の色、スタッフの色を出しつつ満足できるよな、お店に成長していきたいと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前に妻がリサイクルで購入したソファー、物の割には激安でおいしい買物をしたと得意げだったのが鼻についていたのだが、カバーを張り替えるのに妻が相談した、インテリア店、美人オーナーに確認した所、ななななんと、このソファーイタリア製でまともに買うと60万とのこと。ろ、60万んん、ってそりゃ自分を褒めたくなるよな、確かに。

どうりでこのソファー寝心地が良いはずで
この夏場はほぼ僕のベットと化し、真夏の夜の夢が如く心地良い眠りに誘ってくれたわけです。

とカバーを張替え少なからず、少しだけ60万に近づいたソファー、

指折り帰って来るのを待っていた訳なのですが、綺麗になった序に「熟睡禁止令」なる条例を勝手に作り上げ、妻のマニフェスト化に一役買ってしまったのだが、つい先日思わずうたた寝した直後、クビになんだか筋違いのような痛みを感じて、明けた次の日、何故か背中が痛い。

さして気にならない状態であったのも束の間、激痛にて夜も寝てられなくなり、病院と名の付くものは全て嫌いな僕でも我慢できずに本日病院にいきまして、まあ怨念ですね。間違いなく。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドラマ「白い巨塔」の最後に「無念だ・・」と主人公が死んでしまいますね、多分僕も今、死んでしまうと本気で無念と感じるでしょうね、生まれたばかりのお店が今後どんな風に成長していくのか?そこに何が生まれ、どんなドラマが展開されていくのか?など。


街の為に本気で無償に夢中で、信念を信じて、ただただ己を貫き走っている、奴がいます。

その行動は、地元で育った多くの彼と同じ世代には、感じることの出来ない感性と行動力で、大人をも巻き込み、市内に確実に足跡を残しています。


そんな彼が近い将来に、この地を離れなくてはならないことを聞きました、非常に無念でやり切れない表情で、話す姿に胸を打たれました。

これからきっと彼の思いがやっと具体化できるかもしれない、そんな矢先。きっとここまでの道のりに多くの犠牲や、理不尽に泣いたことも多くあったはず、その努力が少しずつ形になりはじめた時だったのにと無念な心中は察します。


先日、街を変えようと集まる新しい組織の準備が始まりました。彼が居て、中心ならきっと上手く、もっと大きな渦になっていくだろうと、本気で思っていた僕を含むこの場に居た人間に少なからず、多くの気持ちと打撃がありました。


そんな彼の意思を、刻み自分には何が出来るのか?と自問自答。彼の無念な気持ちをいつか残った僕らが花咲かせられるようにと、考えこの組織に真剣に取り組む覚悟ができました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とと、、とぉ遅くなりやした更新、どうやらここをお読みの皆さんは僕が火を放ったか??の答えをお待ちでしょうが(前回参照)、残念ながら火炎瓶は用意したのですが、火を放つことは出来ませんでした。思った以上に美味しかったもんで、なんて。


と行ってきましたよ、東京。今回もまた食べて、歩いて、飲んで、汗かいて、の3日間でした、適度に訪れる東京は程よく刺激もらい良い意味でリフレッシュができるので、今後も仕事と言う名の名目で訪れたいですね。そんな残暑の東京、思っていたより暑くも無く、程よく風がふく、良い気候でした、勿論日々寒くなる旭川から比べれば、まだ真夏の一秒ですが。


今回の視察にて一番はっきりと意識できたのは、東京に出店を目標に持てる!と思える自分の気持ちの確信を感じました。

この程度なら出来る!みたいな怠慢な意味ではなくね、お店のイメージが漠然とですがビジョンになり頭におちました。以前カフェ開業の際にも記しましたが、自分に明確なイメージが頭に入りこむと僕は起動するのが光回線並みに早いです。


スイッチ入りました。


実は気の早い話ですが、ポプーレ作って自分のイメージにあまりにも忠実に仕上がり(過ぎて)、今後自分で作ってみたいお店の形がなくなり、なんだか次の展開といった意味では、なんだか霧の架かった状態で、次に何して行けばいいの?と、


そしてそんな自分にこの程度の根性も意欲も向上心も無い、ただのちんかす野郎かおめーはガッカリしたりしていたりもしました。


お店が出来たばかりで、起動に乗る前から何を言っているんだ!!とお叱りを頂そうですが、同時進行で次を考えていく位じゃないと自分のやりたいことの実現なんて到底無理と、日々思っているので、実際見失ったのは自分で少しショックでしたが、


なんのなんのなんのこれしきな、気持ちで復活!もう迷わない!おらゃーああ。

次の出店地域は東京です!3年!3年ね。目標に設定します。


好い気になって、調子こいて、なんぼ?でしょ。お山の大将は嫌いだ、こんにゃろ、なんて。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。