the decade of greed|強欲の10年間

北海道に戻り、2012年で丁度10年。
又と無い10年目のメモリアルに向け、今素直な気持ちを持って記載しよう!


テーマ:


どーもです。最近DJ修行中の為、JAZZ等のアナログを買いすぎ破産寸前のヤブキです。でもでもいくらDJデビューが目前になろうとも、熱いROCKなハートは忘れちゃいねーぜ。きーぽんろっきん!!


ってな感じでたまにはCDでも紹介してみようかと・・・・・本来なら店でかけているCDやアナログを紹介するべきなんでしょうが、嫌です。そんなおしゃれ音楽は詳しい人一杯いるんでそっちに聞いてください。


僕はあくまでもマイノリティーな音楽に拘りますよ!大衆に消費される偽善者みたいな音楽は大嫌いです。


んでこのCD,森重 重一氏の6枚目のソロアルバムです、んーこの極悪なかんじで頭わるそーなジャケがもうロックな感じでいいですね。


でもこのお方、実は早稲田卒なので、頭いいです。某週刊誌のミュージシャンの偏差値ランキング50みたいな企画に堂々の第5位で入ってました。


音楽はこのジャケから想像も出来ないほどPOPな仕上がりです、こんなの歌謡曲だとの批判もよく見受けられますが結構、結構、でも今時、こんなに歌謡曲チックなROCKを書けるソングライターは存在しないでしょ。

最近では惜しまれつつ解散した、イエローモンキー位か?(このバンドも大好き)と思えば、「イエモン」のベーシスト、このアルバムに念願の前面参加、ビジュアル的にも嵌ってますね。


もうこの人の音源は追いかけてかれこれ15年(青臭いちゅーぼーの頃)ですが、この人の書くメロディーが大好きです、柄にも無く「キュン」ってなってしまいます、切なくなって頬から涙が落ちます、朝聞くと元気になってたりします。


最近自分の知らなかったジャンルへの傾倒が露骨に激しいわたくしではございますが、これからもこの人の書くメロディーに何時までも「キュン」ってなっていたい、と恋する乙女みたいなこと言っておきます。


売れないと次が出ないので興味があったら買ってね。(切実)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

俺は非常ーに怒ってる、ご立腹つーやちゃ。若者風にあえて言わせて貰おう、「ムカつくうぅううう」怒りすぎてストレスで禿げそうだ。(30代は髪質が一気に衰えますね)


何故なら最近某大手チェーンの買い物公園通り店がレンタルDVDを撤退したため、まあああったく映画が見れない(怒)。


ちょっと前ならどれどれ今夜は映画でも・・・と休憩中に店に行き悩みすぎて結局何も借りれず帰ってくる、なんて優柔不断っぷりを発揮していたのだが、そんなことも無くなり、見たい映画は溜まる一方で旭川の「水野 晴朗」と恐れられた、体型がそっくりこの俺、(自虐ネタ)映画見れねーーーんじゃ、仕方ねーべらんめい。


でもこれで市内中心部でレンタルは出来ないので、仕方が無いので郊外まで行くのだが(でも好きなので面倒くさくは無い)


おいおい、ちょっと待てよ旭川、みんながみんな車持ってると思うなよ!中心部じゃ、レンタルはできねー電化製品はかえねーホーマックはねーシネコンは郊外にしかねーってじゃ何の為の中心部なんじゃコラっ!!


しかも大手の外食チェーンなど、中心部などまるでシカト。つーかもう中心部って言葉自体存在しなくね?この旭川においては、なんなんよ。


だいたいなんでレンタルするのにバスのっていかなーあかんのじゃ、バス代払って。


車はあって当然みたいなこの街作り、だから中心部にまったく人の居ないゴーストタウンみたいになっとんのじゃーこらあああ。レンタル位手早くさせろコラ。


でもこんなに怒り狂ってみたとこで、10人中10人に、お前が車買え!!と言われますね。んー確かに、。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

esu


ついに完成しました。12月17日のパーティーのフライヤーです。「KICKS laboratory」デザイン担当のT氏入魂の仕上がりです。

イベントが終わっても、そのままポストカードとして活用できそうな位のクオリティーですね。


イベントの親分K氏の言葉を借りるなら真剣な遊び。要するに何事でも全力投球!半端ねーっぜ!みたいな。

確かに真剣に取り組むからこそ、イベントが盛況になった感激も大きいしね、んで反省点や次に向けてのアイディアが出るのも真剣だからこそ!みなさん本気です、このフライヤーに負けないように僕達、お店側も真剣に取り組もう。(みんなよろしく)


12月17日といえば、世の中は師走に向かって走ってる、脂ののった鰤みたいな時期ですが、個々にも、当店も忙しい真っ只中でも、こんな時だからこそ盛り上がっていきましょう。


なお、当日は11時位から混雑が予想されるので、一番まったりできて音も、食事も楽しめるのは早い時間の方がお勧めです。皆さん気軽にご参加くださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日実家の札幌に用事があったので行った際に、札幌ファクトリーでクリスマスのイルミネーションを見た。

そうか、もうそんな時期なんだな、一年が早い。


今年は青が流行らしく、ブルーにライトアップされた光が綺麗だ。


なんか妙におセンチになるこの季節、でもでも僕らの商売(まあ何処もでしょうが)忙しく、かつ人様の甘い夜の手助けをしなくてはならない、サービス業の宿命!君にも死兆星が見えるかい??


考えてみれば、ずううっと仕事だったんで僕にはクリスマスの甘い夜も、愛を囁き合うことも無く、高価なプレゼントを渡すことも、シャンパンを開けることも無く、夜景の綺麗なホテルに泊まることも・・・・泊まるどころか朝食番だったつーの!宿泊稼働率100%なんなんよ。


仕事が終わって疲れきった体を引きずり腹に詰め込んだマック、24日のイブ。(しかも風邪気味)


結局子供の頃の枕元にプレゼントが置いてあったクリスマスが1番幸せだったな、気が付く今日この頃でございます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩開催しました、ボジョレーナイトinアーティズムカフェ!ってホントはサロンのママと床でウダウダ飲んでいたらレデースがぞろぞろ集まってきただけ(笑)


おお正にハーレムじゃん、酒池肉林、ミックジャガーかオレか??つー話だな、しかし。


みんな想像してくれ、オレの真っ白で肌触りの良さそうなガウン姿、グラスくるくる回しちゃうよ、もう・・・・・ってキモイ・・・どうやら「舘 ひろし」にはなれそううもありません。


でもでもワインは調子に乗って飲んでると絶対死にますね、昨年も泥酔でした、そして今年も泥酔です。


そして6人でボトルが7本も開いてる・・・・・・・一人一本計算?そりゃぐだぐだにもなるってばよ。それに7本中1,5本がボジョレーって別にボジョレーナイトでもなんでもないし・・・・


帰りにはサロンのレディー、一人おんぶして階段を降りたので足腰も痛いです(軽い娘で良かった)でも褒めてくれみんな、プチ断食中ですので固形物は口に入れなかったです(チョットは食べたけど)。


ボジョレーヌーボーの飲みすぎで帰り道に5回もどしました(汚い話ですいません)。何故か距離的にちょうどいいのか戻す時は、緑橋ビル周辺です(ホントすいません)


そんなこんなで無事任務を真っ当し死亡しました。合掌。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライブ終了後、少し時間が空いたのでDMRってレコード屋へ・・・・・さっきまで、コカイン大好き×2♪♪と飛び跳ねていたのに、30分後にはJAZZのアナログ探し。頭とテンションの切り替えが難しい(だって正反対の音楽じゃん)


でその後、ホテル時代の盟友と合流、彼から今の東京を感じる店でと注文があり正にずばりな店を探しておいたものの、貸切にて入れもせず・・・・・あああなんか、うちに来るお客様の気持ちが判ったわー(ごめんなさい皆さん)


仕方がないので近くの立ち飲み屋へ・・・ビール一杯200円(小ジョッキ)。これもある意味今の東京を象徴する店だね、だって一杯200円っすよ、200円。ほとんど原価じゃん、んー薄利多売、旭川には存在しない言葉。


いい感じに話もヒートアップした頃に浅草に移動。実はこの彼とオレはホテルに魅力を感じなくなって飛び出した2人だ。


だって常にイジメや派閥、ただただシェフのルセットを作る、旨いのか不味いのかすら判らない、そして一体誰がどんな表情で食べてるのかすら判らない。怒られない為の作業、表面上は綺麗な料理、でも中身に思いも込められない料理。仕事が出来る人は大組織で旨く立ち回れる器用な奴、もしくは鈍い奴。


そんな環境に嫌気がさした、25歳のオレ、青いっすね、理想主義だったんだな。

そして共通する自負はあの当時凄いと思っていた先輩達を追い越した自負、当時の理不尽な数々の出来事に今なら立ち向かい戦ったであろうと。(つーかむしろ戦わせろ)


その後に得たことは、あのままホテルで過ごしていても見についてはいないだろうと思えるんだ・・・・・・・


その得たこと、それはサービスに他ならない。よく料理人でホントはこうだ、ホントはこう作るみたいな、発言をする輩が多い。自分本位なマスタベ、他人の料理は否定する。


じゃ何?なんで自分の作るものがホントだと言い切れるのか?視界にしたら30度くらいじゃん、じゃホントか嘘って誰が決めるの??そもそも料理にホントとか嘘ってあるのか??


そう、それはお客様が決めるんだよね、そんなことにも気づけない輩が多い中(特にホテルにはこんな奴ばっか)


俺達は気づけたんだって確認しあう真夜中の浅草(しかし何度見てもあの雲みたいなオブジェは素敵ですね)


4年ぶりの再会、成長した自分を、その開いた時間を確認するように飲んできました。また近いうちに語りあかそうね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

はははは、帰ってきました、旭川。行くときは薄い雪化粧だった旭川からわずか1時間30分の都にいきゃーもうぽかぽかの秋晴れ、この季節の東京はホント過ごしやすい・・・・ジャケット要らず。


で、今回の打ち合わせ等、色々ある中の合間を拭って行ってきました「BUCKCHERRY」ってバンドの再結成来日公演IN渋谷クアトロ!!(実はこっちがメインだったと疑いの眼差し、みんじゃねーよ)。


このバンド、一回解散しているのだが、その時も赤坂ブリッツで見たな(汗だく)で今回となんか縁のあるバンド(今回も多分汗だく)。


友人いわく、ロックのライヴは肉弾戦!気を許した瞬間から隅に追いやられてしまうので気迫と気合で挑まなくてはならない、それは正に戦い、まして今回はBUCKCHERRY、しかもシャイでハッキリものを言えない道産子ばかりの会場ではなく、ライブなれした東京都民(本籍は地方)+外国人多しなのでライブは命がけ、戦争だ。


定刻ちょい押し位でスタートしたライブ・・・あまりの熱気と勢いにおじさん3曲目でリタイヤ、さっさと隅に追いやられました(汗だく)、今回初めて前線で見るのに限界を感じる夜。横に目を向ければ(注)「伊藤 政則」。


(注))「伊藤 政則」・・・・・メタル系ジャーナリスト、兼評論家、ラジオ等のパーソナリティ、このお方がいなければ今のメタルシーンはなかったであろう、ものすごーく多大なる功績を残したお方。

因みに政則はセーソクと読む、ビジュアルは完全に秋葉系、実はメタルを駄目にしたのもこの人との噂あり。


とまあ関係ないですが、ほんとのところはこの後にホテル時代の友人と呑む約束があったので、全開で飛ばすと夜持たなくなるので少しセーブしたのがホントのところです。でも熱くいいライブだった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

んなあ、わけで3度目の更新、ちょっとフザケ気味だったので今度は少し真面目な話で・・・・・おかげ様で最近も忙しい日々を過ごしてますが、また一つお店の商品はレベルアップしてきました。


実際一人での作業で営業していくのは、料理を作る側からみれば必ず限界があります、まあ手は2つしかないもんでね。でもスタッフが増え作業工程や意識に変化がおきると、今までには不可能だった物も打ち出せるようになりました。


最近はお店でパン生地を自分たちで仕込み、焼きあげます。パスタの生地も手で折ってます、もちろんデザートは今まで通り手作りですが、商品一つ取ったクオリティーはオープン時よりも数段上です。


その自分の(お店)の商品の意向を伝え形にしてくれるスタッフがいて初めて出来ることを痛感し、開業前にイメージしていた商品がやっと形に出来るようになってきて、うれしいです。


でもこれに満足しないで頑張ろうかな、なんて思ってます。これからは忙しくなるしな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は初雪で暇なんでこの機会に一気に更新してやるぞ!!と意気込み本日2度目の更新をしようと思ったもののネタ切れに逆切れし、コサックダンスを踊ったりしたます。


話が前後してますが、先週の土曜日に無事、イベント「Naturalism*001」が大盛況で幕を閉じました。関係者及びお客様の皆さん、有難うございました!!


思えば、この写真展がスタートし、本人のゆかりちゃんに企画を提案し、スタートしたもののすったもんだの、あーでもない、こーでもない、意思疎通ができない、etcな感じでバタバタしたりもしたけど、みんな楽しそうだったので良しとしよう!!

んで私はといいますと、来る12月17日の為にDJブースから離れられず、(そうでもないと噂あり)ビールも控えめに、レコードをチェ・キ・ラ、してました。よーチェキラッチョ!!


でもやはり12時回った位からは飲みに走ってしまい、覚えているのは「雨の西麻布」がかかっていたので振りつけて口ずさんでいた位っす。「あ、い、の終わり、胸の痛み~♪」でもなんでそんな曲がかかってんだ??


今回を経験したことがまた次回のパーティーに反映できそうなんで、次回もご期待ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、1Kもの距離を1度に泳ぎきれるようになり、ちょっと自分が怖くなってきたYABUです。いったい僕はこれから何処にむかって行くのでしょうか?自分の潜在能力の高さを改めて痛感しました(うそ)。


プールに完全に嵌ってる私ですが、更にもう一つ嵌りすぎて泥沼の気配が濃厚、って言うよりもうずぶずぶと足をとられ沼から抜け出せません。そう・・・私はアナログという、レコードの魔力に取り付かれてしまいました。アナログと恋に落ちました。アナログと駆け落ちします。もう後はアナログと心中します。六本木心中です。アン、ルイスです。


そして僕は音楽を大好きになってからメタルというアグレッシブでありながら、どこか悲しげでな旋律の音楽に初めて鎖で繋ぎ鍵をかけました。

あんなに愛していたのに、何故?そう、もう君を愛せないんだ俺は・・・って嘘です、経済的な理由です、現実的ですいません。


興味が湧き出すと今までは見向きもしなかった物や、人が突然視界に飛び込んでくる、今新たな世界の扉を開いてしまいました。パンドラの箱を開けました。世の中の真理を見つけました。


自分の性格上、1度火が付くと中々消火できないので、このアナログの病はまだまだ冷めそうにないなです。いったい僕はこれから何処にむかって行くのでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。