熊本報告 | やばせ一郎 オフィシャルブログ
2016-05-18 01:01:52

熊本報告

テーマ:ブログ

既にご報告のとおり、11日~12日の二日間、


熊本の被災地を訪問してきました。


ラジオでご一緒している黒川さんが中心になって


集めた支援金を現地に届けたあと、


県内各所の被災現場や避難所などをまわってきました。


熊本上空にさしかかり、市内の見下ろすとまず驚かされたのが、


多くの建物に覆いかぶさっているブルーシートの数です。






都市部から山間部までかなり広範に回ってきましたが、






山間部は土砂崩れが起きていましたし、


建物は倒壊が数多く見られました。







とにかく耐震工事による事前防災の重要性を痛感しました。





代替えの水道管が敷設されていました。


耐震工事の必要性は建物だけではありません。



また、避難所では炊き出しなどがおこなわれている一方、


おむつや水などが全国から大量に送られてくるため、


余ってしまうといった実態も良くわかりました。






避難所は撮影禁止でしたので詳細はご報告できませんが、


段ボールなどがうまく活用されていました。


しかし、子どもや女性に対する配慮は十分とは言えず、


問題の難しさを感じました。




避難所では駐車場所も場所取りが発生してしまいます。





それぞれ私物を置いて場所がキープされています。



また、避難所運営に自治体職員のマンパワーが割かれて


しまうため、罹災証明書の発行をはじめとする他の業務が


遅れてしまうといった問題も発生していました。


このあたりも地域として平時に訓練をしておかなくては


ならない部分だと思います。



被害が甚大な地域は多数の建物が、応急危険度判定で


危険と判断された建物がそのままの状態で放置されており、





対応の長期化が予想されました。



多くのボランティアのニーズがありますが、今回特に苦労したのは、


宿泊先の確保でした。


そのあたりが解決されないと、遠方からのボランティアは難しいと思います。



その他、多くの教訓を得るとともに支援のニーズが感じられましたので、


狭山からできることを確実にやっていきたいと思います。











みんなで頑張りましょう。




            矢馳一郎

やばせ 一郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース