バウムテスト 私の場合 | 後悔している母親のための絆を取り戻すカウンセリング

後悔している母親のための絆を取り戻すカウンセリング

「子どもを傷つけてしまった」
~問題の根っこを見つけ、本当の自分を取り戻しましょう~    
     あなたに寄り添う 心理カウンセラー   
            


テーマ:


皆様こんにちは。あなたに寄り添う
心理カウンセラーの小川容子です。


カウンセリングを学んで、
私が一番興味を持ったのが
「バウムテスト」です。


スイスのカール・コッホという方が
確立された心理テストです。


地球上に直立している生物は、
人間と木だけである。


人は自分を描くことは難しいが、
木の絵を描くことによって、
木に自分の姿を投影する。


絵には自分が意識している部分は
もちろん、無意識部分まで全て現れる。




これは私が1回目に描いたバウムです
       (2014.09.04)

 

 

・葉を一枚一枚描く。
・幹に皮の模様。
・太いまっすぐな幹。
・黒い地面。

〈診断〉
完璧主義。承認欲求強い。
人の目を気にし過ぎる。
人との関係に敏感。自我肥大。
家族や身近な人に不信感を持つ傾向。

    
            

 
  2回目(2015.03.02)のバウム

 

・樹冠部の肥大。
・葉を一枚一枚描く。
・複数のリンゴの実。
・太い短い幹。
・緩やかな丘。
・黒い地面。


〈診断〉 
知識や情報を入れ過ぎて
頭でっかちな状態。
人の目を気にし過ぎる。
夢や目標ができた。 
リーダーシップ願望。
家族など身近な人に不信感を持つ傾向。


             
 
3回目(2015.12.24)のバウム


 

・枝の発達。
・2つのリンゴの実。
・樹冠と幹のバランス。
・地面が茶色。 
・地面に草。
・緩やかな丘。


〈診断〉
情緒や知性の発達、成熟。
他人との関わり。夢が結実。
リーダーシップ願望。
居心地の良い状態。



〈感想〉 

エリクソンの成長の発達段階を
学びました。

乳児期(口唇期)に、生みの母親が
生後4か月の私の元を去り、

乳を奪われた私の母への不信感が
黒い地面であることに気づきました。

つめかみの癖も中学生くらいまで
ありました。

口唇欲求が十分に満たされて
いなかったようです。

記憶には無いのに、潜在意識に
こうして現れました。

意識下に認める(腑に落ちる)ことで
黒い地面は消えました。 

               


バウムテスト心のレントゲン写真
と呼ばれます。
私は、クライエントさんを知る入口
として、カウンセリングにこの
心理テストを取り入れたいと思います。


今日も
ご訪問りがとうございました。


心理カウンセラー 小川容子

 
          
     
      

あなたに寄り添う 心理カウンセラー小川容子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります